浜松市が愛知県・名古屋市等との連携により内閣府「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」に選定されました!

Central Japan Startup Ecosystem Consortium として計画認定を受けました。

浜松及び愛知・名古屋地域における経済の持続的な成長のため、浜松市では、愛知県や名古屋市等と連携し、内閣府が募集した「スタートアップ・エコシステム拠点都市」に対し、拠点形成計画を提出しました。
令和2年7月14日、内閣府から浜松及び愛知・名古屋地域が「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」として選定されましたのでお知らせします。


1 スタートアップ・エコシステム拠点都市の概要
内閣府が、我が国の強みである優れた人材、研究開発力、企業活動、資金等を生かした世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステム拠点の形成を目指し、地方自治体、大学、民間組織等が策定した拠点形成計画を認定し、政府や民間サポーターによる集中的な支援を行うもの。


詳細は、下記のURLをご覧ください。
■内閣府ホームページ「世界と伍するスタートアップ・エコシステム拠点都市の形成」
https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/ecosystem/index.html


2 浜松及び愛知・名古屋地域の拠点形成計画について
(1)計画主体
【名 称】
 Central Japan Startup Ecosystem Consortium
【構 成】
 下記の2つの地域コンソーシアムの並列連携型の組織
 ・浜松市スタートアップ戦略推進協議会
 ・Aichi-Nagoya Startup Ecosystem Consortium
【代表者】
 一般社団法人中部経済連合会
 会長 水野 明久 
 ※申請時は、豊田 鐵郎会長 
【構成組織】
 浜松市のほか、一般社団法人中部経済連合会、名古屋大学、愛知県、名古屋市(事務局)など172団体

(2)提出した形成計画の概要
 別紙資料をご覧ください。
 別紙:https://prtimes.jp/a/?f=d49248-44-pdf-1.pdf
    
                
【本件に関するお問合せ先】
 浜松市産業部産業振興課ベンチャー支援グループ 担当:米村、宮崎
 電話:053-457-2825  メールアドレス:vs-sangyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp
  

  1. プレスリリース >
  2. 浜松市 >
  3. 浜松市が愛知県・名古屋市等との連携により内閣府「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」に選定されました!