音声配信プラットフォームstand.fm、ポッドキャスト公開機能をリリース

stand.fmからApple Podcast、Spotify、Google Podcastsなどのプラットフォームへ配信が可能に。

株式会社stand.fm(本社:東京都渋谷区、代表取締役 共同代表:河合真吾・中川 綾太郎)は、このたびstand.fmアプリにてポッドキャスト設定機能をリリースいたしました。

カテゴリなど必要事項を設定すると、stand.fmチャンネルのRSSフィードを公開することができます。
 

公開されたRSSフィードをApple Podcasts、Spotify、Amazon Musicなど各プラットフォームの管理画面から登録することで、stand.fmで投稿した放送がポッドキャスト配信されます。

 

  • ポッドキャスト設定手順


stand.fmアプリから マイページ▶︎設定▶︎ポッドキャスト設定 の手順でページを開き、必要事項の設定をお願いします。

基本的にはチャンネルのカテゴリを選択していただき、右上の公開ボタンを押すだけで設定完了です。

公開すると「RSS URLをコピー」というボタンが表示されますので、こちらからコピーして、各プラットフォームの管理画面よりRSS URLの登録をお願いします。

 

「stand.fmの紹介を追加」をオンにすると、設定した紹介文とあなたのstand.fmチャンネルのURLが、ポッドキャストの放送説明文に追記されます。
紹介文は編集が可能です。ライブ配信のスケジュールやレター募集テーマを記載するなど、ぜひ自由に活用してみてください。





※URL限定放送、有料放送、メンバー限定放送はポッドキャストでは配信されません。

※Spotify、Amazon Musicに配信をされる場合は、公開しても問題のないメールアドレスが必要です。
※Google Podcastsは、stand.fmのポッドキャスト設定を完了するだけで配信が開始されます。


 

  • stand.fmについて

stand.fmは、誰でもどこにいてもスマホひとつで気軽に収録ができて、すぐに配信できる音声配信プラットフォームです。エコーやBGM機能を搭載し簡単に本格的な音声コンテンツを配信できる「ライブ」機能や、アプリ上で音声の編集やBGM挿入、ポッドキャスト配信までできる「収録」機能(PCサイトから音声ファイルアップロードも可能)、離れた方ともリモートで収録およびライブができる「コラボ」機能、視聴者の方から質問や相談を募集できる「レター」機能など、配信者が配信しやすい機能が充実しております。

また、配信者の方々に継続的に配信をお楽しみいただけるように、放送の再生時間に応じた収益還元プログラムや、メンバーシップ機能、コンテンツ販売機能、ギフト機能(ライブ中のギフティングやレターに付与してアイテムをプレゼントできる)など、「収益化サポート」も積極的に行なっております。

・App Store: https://apps.apple.com/app/id1407609776
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=co.newn.standfm
・公式Twitter :https://twitter.com/standfm
・公式Instagram :https://www.instagram.com/stand_fm/
・公式note :https://note.com/standfm/
・公式stand.fm :https://stand.fm/channels/61d6a136299c4d5005689105

□社名            株式会社stand.fm
□所在地        〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館5F
□代表者        代表取締役 共同代表 河合真吾、中川綾太郎
□設立            2020年4月
□事業内容        音声プラットフォームstand.fm
□コーポレートサイト https://stand.fm

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社stand.fm >
  3. 音声配信プラットフォームstand.fm、ポッドキャスト公開機能をリリース