直木賞作家 唯川恵氏のオリジナルWEB小説「繭に抱(いだ)かれて」第2話を公開いたしました。(お知らせ)

main image
大和ハウス工業株式会社は、11月24日より公開しております、唯川恵氏によるWEB小説「繭に抱かれて」の第2話を公開いたしました。

「繭に抱(いだ)かれて」→http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/cocoom/novel/
主人公のTwitterアカウントはこちら
http://twitter.com/naoko_incocoom
ハッシュタグ
→#ccmnvl


「繭に抱(いだ)かれて」とは、2001年「肩ごしの恋人」で第126回直木賞を受賞した唯川恵氏による書下ろし小説で、2010年11月24日よりダイワハウス公式WEBサイトにて公開しております。

小説の舞台は、当社と高級スキンケアのトップブランド「SK-Ⅱ」とのコラボレーションにより開発された美容空間「コクームスペース」でのライフスタイルシーンとなっており、アラフォー女性である主人公直子の心象風景やライフスタイルが描かれながら進行します。

また、当小説の主人公直子をTwitterユーザーと設定し、小説本文では垣間見ることができなかった直子の思いを毎日「つぶやき」として表現しています。この小説は複数の編からなっており、本日公開した第2話、今後公開予定の最終話の公開を経て、2011年1月10日には生放送のドラマとしてUstream上で配信する予定です。

「繭に抱(いだ)かれて」→http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/cocoom/novel/
主人公 直子のTwitterアカウントはこちら→http://twitter.com/naoko_incocoom
ハッシュタグ→#ccmnvl
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 直木賞作家 唯川恵氏のオリジナルWEB小説「繭に抱(いだ)かれて」第2話を公開いたしました。(お知らせ)