FLOWFUSHI新ブランドのティーザーキャンペーン「KEEP OR DROP」がNew Yorkで始動!

FLOWFUSHI

株式会社フローフシ(本社:東京都港区 代表:桑島正幸)は、1月後半からNew Yorkで、新ブランドのローンチを賭けたティーザーキャンペーン「KEEP OR DROP」を始動します。
新ブランドの日本での発売は、3月14日を予定しています。
 

 

人が物の価値を判断するときに基準にしている、「ブランド名」、「価格」、「売り場所」といった、すべてのフレームを隠した1本のリキッドアイライナーのサンプリングをNew Yorkにて実施します。

”人がBEAUTYという感覚に初めて出会った時”の何のフレームもない状態を再現し、普段、ものの価値を判断するときに偏見となる情報が一切ないUnframeな状態で、シンプルにこのアイライナーが好きか嫌いか、KEEPかDROPかをジャッジしてもらい、KEEPであれば新ブランドをアメリカ市場でローンチをし、DROPであればアメリカでの発売は中止します。


2019.03.14 新ブランド発売

※DROPの場合は、アメリカでの発売は中止となりますが、日本では、KEEP OR DROPの結果に関わらず3月14日に発売します。また新ブランドの発売までは、既存品のモテライナーの店頭での展開を継続しますので、今まで通り購入することが可能です。
リキッドアイライナーのローンチ後は、順次、各プロダクトカテゴリ毎にローンチをし、新製品も随時、投入していく予定です。
 

 

ティーザーキャンペーンサイト[KEEP OR DROP]

https://unframe.team/

新ブランドInstagram公式アカウント
@UnframeTheBeauty_jp
https://www.instagram.com/UnframeTheBeauty_jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フローフシ >
  3. FLOWFUSHI新ブランドのティーザーキャンペーン「KEEP OR DROP」がNew Yorkで始動!