【芯なしロール国内初!】長尺、芯なし、紙包装!サステナブルなトイレットペーパーが『持ち手付き紙パッケージ』になってついに登場!

〜パッケージだけでなく中身までエコな、環境にこだわったトイレットペーパーが新登場〜

丸富製紙株式会社(本社:静岡県富士市、代表取締役社長:佐野武男)は、超長尺トイレットペーパー「ペンギン 芯なし超ロング」シリーズより、「ペンギン 超ロング パルプ 4倍巻き 4ロール シングル(紙包装)」を、2021年7月1日(木)に新発売いたします。

 丸富製紙の「ペンギン 芯なし超ロング」シリーズに、紙パッケージのパルプトイレットペーパー、「ペンギン 超ロング パルプ 4倍巻き 4ロール シングル(紙包装)」が新しく登場いたします。

 

 

  • 脱プラで環境にやさしい設計

 当社は2016年より史上初となる国内最長級(※1)250mのトイレットペーパー発売を始め、未晒し古紙原料を使用した無漂白超長尺ロール、2021年5月にはなんと300mもの超長尺ロールを開発・発売してまいりました。
 消費者・物流・販売店、それぞれの分野でメリットのある長尺トイレットペーパー市場は、近年大きく売り上げを伸ばしており、当社の超長尺シリーズ(200m以上の芯なしロール)は約6年前の発売当初から急成長。現在では自社内の全生産量の約18%を占める主要カテゴリの一つとなっております。

 そんな成長著しい「ペンギン 芯なし超ロングシリーズ」から、この度、ついに芯なしロールでは国内初(当社調べ)となる紙パッケージが登場いたしました。
 「ペンギン超ロング4倍巻き」は、1ロール200m巻きの長さ。1パック(4ロール)というコンパクトなサイズで、一般的な芯のあるトイレットペーパー(※2)16ロール分の長さに相当いたします。そのため外装に使用されているプラスチックフィルム量は、一般的な芯のあるトイレットペーパーに比べ約半分に削減可能です。(当社調べ)
 そして、今回発売いたします「ペンギン 超ロング パルプ 4倍巻き 4ロール シングル(紙包装)」はパッケージにプラスチックフィルムを使用せず、紙を使用しております。紙パッケージ化を進めることで、ゴミとして排出されるプラスチック量が減り、海洋汚染の要因でもある海洋プラスチックごみ問題解決に貢献できます。

 また、大型トラックでの一回分の輸送で運べる長さが、一般的な長さ(※2)の約2倍に匹敵するため、輸送効率も格段に上がります。CO2の排出量の削減にもつながることで、環境への負荷を減らし、SDGsの目指す持続可能な社会の実現に貢献いたします。

 そして、この超ロングシリーズの特徴の1つとして、『芯がない』という点も環境に配慮した大きなメリットとなります。

 芯がない=ゴミが出ない省資源に加え、芯のゴミを捨てる手間も減り家事の負担も減らすことができる、環境にも家庭にも配慮したとことんエコな省資源設計のトイレットペーパーとなっております。芯の中心部には植物由来の新素材セルロースナノファイバーを塗布しており(特許出願番号:2020-011509)、芯強度が約20%アップ(当社調べ)したことで、芯形状がゆがみづらくなり、使用時のガラガラ音が発生しにくくなりました。また、トイレの気になる臭い(アンモニア臭)を軽減させる消臭機能も付いております。

  • 長さ4倍ロールでメリット色々!手間が減って楽増える!

<メリット① 取替え頻度、減!>

 一般的なトイレットペーパー(※2)の4倍に当たる200mの超長尺ロールなので、取り替え頻度を大幅に減らすことができます。

<メリット② 保管スペース、減!>

 4ロールに16ロール分(※2)の長さがぎゅぎゅっとつまっているから、とってもコンパクトに収納可能!
少ないスペースにおさまるから、もしもの時の備蓄用としても安心です。

 

<メリット③ 買い物時にも嬉しい持ち手付きのコンパクトサイズ>
 外装パッケージは持ち手付きなので店頭での購入後も、楽に持ち帰ることができます。(持ち手も外装パッケージ同様、紙でできているため、やさしくお取り扱いください。)
 

 また、紙素材ならではの適度な強さと形状記憶の特性を生かし、独自の開封方法を新しく開発いたしました。(特許出願番号:2021-96815)従来のプラスチックフィルムパッケージに比べ、ロールが取り出しやすく、また、天面を折り畳んでおけば衛生的にロールを保管することが可能です。

 

  • 手書き風ナチュラルテイストなエコカワ紙パッケージ

 パッケージデザインコンセプトは『エコの中にもかわいさを』。エコだけに偏らず、”エコを楽しむ”ことをお客様にもご共感いただくために、パッケージデザインは生活空間に馴染むような自然のやさしさを感じられるボタニカル(植物柄)や動物モチーフをあしらいました。表裏パターン違いのデザインで両面楽しめる仕様となっております。 

 

<トイレットロールはホワイトシルエット付き>

 おうち時間が増えた今、トイレ時間に少しでも楽しみをお届けできるようトイレットロールには特許出願中(特許出願番号:2020-74034)の特殊印刷製法を用いた透かし風模様のホワイトシルエットロールを施しました。手描き風のボタニカル柄やかわいい動物たちが登場し、子どもから大人まで楽しめるトイレットロールとなっております。

 また、当社独自の製法(特許番号出願番号:2020-27186)および、パルプ100%を原料に使用することで、超長巻きと柔らかさの両方を実現いたしました。

 

 

  • さまざまなリユース方法

 今回の外装紙パッケージは、天間特殊製紙株式会社(静岡県富士市)と共同開発した特殊な原紙素材を使用しています。従来のプラスチックフィルムパッケージに比べ、袋の形状を保ったまま、綺麗に開封することが可能なため、外装パッケージはロールを取り出した後も、そのままゴミに捨てず、ゴミ袋や収納袋としてリユースできます。

 リユースすることで、ご家庭から発生するゴミの量を減らすことができます。また、透け感のある和紙テイストな素材を生かし、手帳デコレーションなど、好きなノートや便箋などに切り貼りするとかわいくリメイクすることも可能です。




 当社は今後も、こうした環境負荷を軽減させる紙パッケージの開発を進め、SDGsの目指す持続可能な社会の構築に貢献してまいります。また、芯ゴミが出ない、輸送時のCO2排出量削減、といったサステナブル商品「ペンギン 芯なし超ロングシリーズ」の拡販も積極的に進めてまいります。

 

(※1)当社調べ
(※2)一般的な芯のある50m巻きシングルトイレットペーパーとの比較



◆商品概要◆
商品名:ペンギン 超ロング パルプ 4倍巻き 4ロール シングル(紙包装)
スペック:4ロール/1パック(200mシングル)
販売時期:2021年7月1日(木)から順次発売
販売地区:全国のドラッグストア・スーパーマーケット、通販サイトなど
詳細はこちら: http://www.marutomi-seishi.co.jp/product/#new
   

  ◇会社概要◇
社名:丸富製紙株式会社
代表者:代表取締役社長 佐野 武男
本社所在地:〒417-0847 静岡県富士市比奈678
TEL : 0545(38)0103
資本金:4億9,227万円
事業内容:トイレットペーパー、タオルペーパーの製造および販売
ホームページ:http://www.marutomi-seishi.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 丸富製紙株式会社 >
  3. 【芯なしロール国内初!】長尺、芯なし、紙包装!サステナブルなトイレットペーパーが『持ち手付き紙パッケージ』になってついに登場!