今後10年の東南アジアの動向も予測、「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」レポートをリリース

イシン株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:片岡 聡)は、Golden Gate Ventures(本社:シンガポール)による調査レポート「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」の日本語版をリリースいたしました。


■「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」レポート入手先
https://techblitz.com/southeast-asia-startup-ecosystem-2-0-by-golden-gate-ventures/
・下部のフォームから資料請求をお願いします
・「プレスリリースを見た」と記載いただけますと、よりスムーズな対応が可能です


 「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」では、以下の内容をレポートとしてまとめています。

・東南アジアスタートアップの資金調達
・過去10年間のスタートアップ・エコシステムの動向
・次の10年を予測
・成功に貢献する政府の取組み

 東南アジア(SEA)のスタートアップシーンは、資本流入の観点において過去10年間で驚異的な成長を遂げました。年間投資総額は、2010年の1億3,000万米ドルから2020年には65億米ドルになり50倍増加、そしてこの10年間で1億米ドルを超えるメガディールが15件発生し、これらが投資総額の半分以上を占めました。中でも投資額が最も大きかった分野は食品、FinTech、ロジスティクスでした。

 本レポートでは、前半に過去10年間における7つの動向を紹介し、後半は今後10年間に起きるであろう10つの予測を紹介します。


 「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」をご希望される方は、リンク先フォームよりお気軽にお問い合わせください。


■グローバルイノベーション情報メディア「TECHBLITZ」とは
https://techblitz.com/

 「TECHBLITZ」は、世界のスタートアップエコシステムと日本をつなぐメディアです。最新の世界のスタートアップ情報や、各地のエコシステムの動向、日本企業のオープンイノベーション活動を現地取材し、発信しています。またメディアネットワークを活かし、日本企業に向けてイノベーション情報サービス「BLITZ Portal」の運営や、各種イノベーション支援をおこなっています。

・イノベーション情報サービス「BLITZ Portal」
https://techblitz.com/blitzportal-lp01/


■Golden Gate Venturesとは
https://www.goldengate.vc/

 「Golden Gate Ventures」はシンガポールにヘッドクォーターを置き、2011年の設立以来、50以上の東南アジアスタートアップへ投資を行ってきました。創業者の3人は全員、シリコンバレー経験者であり、「シリコンバレー式」の投資術で東南アジアスタートアップの支援を行っています。


■「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」レポート入手先
https://techblitz.com/southeast-asia-startup-ecosystem-2-0-by-golden-gate-ventures/
・下部のフォームから資料請求をお願いします
・「プレスリリースを見た」と記載いただけますと、よりスムーズな対応が可能です


【会社概要】
Ishin Group

会社名 :イシン株式会社
代表取締役会長:明石 智義
代表取締役社長:片岡 聡
所在地 :東京都新宿区新宿6-28-7 新宿イーストコート7F
設立 :2005年4月(1999年創業 「ベンチャー通信」創刊)
URL :https://www.ishin1853.co.jp/

Ishin USA
会社名 :Ishin USA, Inc.
CEO :丸山 広大
所在地 :5201 Great America Pkwy., Suite 320, Santa Clara, CA 95054
URL :https://techblitz.com


【本件に関するお問い合わせ先】
イシン株式会社 担当:高橋 知宏(グローバルイノベーション(GI)事業部)
TEL  :03-5291-1580(代表) Email:info@techblitz.com

◇◆現在、当社では従業員の在宅勤務を実施しております◆◇
誠に勝手ではございますが、先般の新型コロナウイルス感染症対策として従業員の在宅勤務を実施しております。誠に恐れ入りますが、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
  1. プレスリリース >
  2. イシン株式会社 >
  3. 今後10年の東南アジアの動向も予測、「東南アジアスタートアップ・エコシステム2.0」レポートをリリース