【6/21(月)開催】大手IT企業の入金回収業務における改善事例赤裸々公開セミナー

株式会社アール・アンド・エー・シーは、入金消込・債権管理システム『V-ONEクラウド』を活用し、大手IT企業がどのように入金回収業務を効率化したかについて、ユーザーである株式会社インボイスに登壇いただき事例公開セミナーを開催いたします。
 



■開催の背景

働き方改革やDX(デジタルトランスフォーメーション)、テレワークや在宅勤務など、企業は業務全般に影響を及ぼすトピックスに取り巻かれております。
中でも経理部門は属人化が続き、旧態依然としたやり方で業務を遂行されているケースを多くお聞きします。

そこで今回は、経理業務の効率化に成功している大手IT企業である株式会社インボイスの経理担当者様をお招きし、実際の業務フローや成功までのビフォーアフターについてインタビューいたします。

経理業務の中でも特に属人化が起きやすい「入金消込・債権管理業務」をはじめ、ここでしか聞けない大手企業での実践例を赤裸々にお話しいただきますので、財務・経理部門でさらなる効率化を推進する為のヒントとしてぜひご参加ください。


■開催概要
日時 2021年6月21日(月)14時~15時 (オンライン開催)
講演内容 大手企業の経理部はいかに入金消込業務を効率化したのか?
講演 株式会社インボイス
株式会社アール・アンド・エー・シー
参加費用 無料
定員 100名
注意事項 ・事前にお申し込みが必要です
・同業、営業目的の方はご参加をお断りさせていただきます。
申込URL https://form.r-ac.co.jp/seminar/20210621


■V-ONEクラウドについて(https://www.r-ac.co.jp/v-one-cloud/
V-ONEクラウドは、入金消込や債権管理業務に特化した特定業務特化型のソリューションサービスです。
従来の会計システムや販売管理システムでは対応が難しく、ExcelやAccessなどを使用した入金消込業務を自動化する機能を提供。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。


■会社概要
商号:株式会社アール・アンド・エー・シー
代表者:代表取締役 高山 知泰
所在地:東京都中央区東日本橋2-8-3 東日本橋グリーンビル3階
設立:2004年11月
事業内容:入金消込・債権管理システム「Victory-ONEシリーズ」の開発/販売
資本金:1億円
URL:https://www.r-ac.co.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アール・アンド・エー・シー >
  3. 【6/21(月)開催】大手IT企業の入金回収業務における改善事例赤裸々公開セミナー