異色の不動産プロ集団「全宅ツイ」が業界の裏事情を暴き尽くした新刊6冊を10月12日(土)に同時刊行!

㈱ベストセラーズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:⼩川真輔) は10⽉12⽇(土) にツイッター集団・全宅ツイの著書全6冊を発売致します。

現役の不動産業者が集い、忖度のないつぶやきで話題を集めるツイッター集団「全宅ツイ」が初となる書籍を刊行します。代表的な活動のひとつである「クソ物件オブザイヤー」その他をテーマとして、一挙に全6冊を発売。ブローカーや財閥系企業のデベロッパー、外資系ファンドのエリート社員、建築士など多様なメンバーが著者となり、就活・宅建(宅地建物取引士試験)・倒産などのテーマで業界の「今」を分かりやすく解説しています。不動産関連書籍としては画期的な、リアルかつユーモアあふれるコンテンツは、現役業者である著者ならでは。「不動産エンタメ本」という新しいジャンルを切り拓いた最新刊に、ぜひご注目下さい。


【刊行にあたり-全宅ツイより-】

●6冊同時刊行の意図
 この本の出版はぼくが知らないところで勝手に決まっていました。9月末という不動産業界の第二の繁忙期に締め切りをぶち込んで頂いて本当にありがとうございました!
 9月末に決まる12億円の港区のオフィスビルの重要事項説明書ドラフトを書く(この取引で得られる私のフィーは3600万円です)か、そこらへんのサラリーマンの年収よりも少ない印税のためにクソみたいな文章を書き散らすか、9月のあいだ中、そのような葛藤がありましたが、お陰様で締め切りを守ることが出来ました。やはり皆が締め切りを守る中、ぼくだけ原稿を落とすわけには行かないと、そういう気持ちが大きかったと思います。
 …あれ…6冊を全宅ツイ4人でそれぞれ担当して、誰か一人でも原稿を落とすと6冊同時刊行が不可能になる連帯責任という立て付け…このベストセラーズ様のやり口……どっかで見たことあるぞ……………おまえら不動産屋かよ!!!
(全宅ツイのグル)

●野望
 やっぱむちゃくちゃ目立ちたいですよね、せっかく書いたんだから。2018年のベストセラーが「君たちはどう生きるか」で152万部でしょ? うっすらだけど背中見えてる。たしかにあの本は漫画で読みやすいのに含蓄があって感動させる。でも僕たちの本も漫画載ってるし、あくのさんの会社が潰れるところは涙なくしては読めないし、就活本とか無茶苦茶実用的だし。それに加えてエロも笑いも犯罪自慢もなんでも載ってる。
 喜怒哀楽の玉手箱なんですよ。売れないわけがない。この本が100万部売れたら○億円印税が入る予定なので、サイバージャパンダンサーズ全員連れて年越しハワイに行きたいと思います。それと全宅ツイ本社のある狛江駅の前に総帥の銅像を建てたい。残りはようすけさんの保釈金としてプールしておいてあげたい。
 …っていうのはまあ冗談として、まとまったお金できたら不動産買いたいです。僕ら銀行口座作るだけでも苦労したし、10万円の賃貸アパートも審査ぶち落ちる貧弱与信なので、現金で買うしか無いんですよ。せっかくふざけた社名つけたんだから、この日本のどこかの土地の甲区に名前刻みたいです。そのためにはだいぶ重版かからないとだめだけど。
(かずお君)

●想定読者
 さて想定読者って事なんですが、全宅ツイ本は全宅ツイ会員やTLの天才達が過去リアルに体験してきたツイートを元に製作されております。したがって不動産未経験者はもちろん、経験者は下記の順番に読んで頂くと追体験ができてよいのではないでしょうか。
 もちろん、この内で「いやってほど体験したわ…もうええわ。」の方は飛ばして頂いてもいいですし、反対に懐かしむ意味で購入でもどちらでも大丈夫です。

<読む順番>
①「稼げる会社が分かる! 不動産就活2.0」→②「宅建出るで!」→③「不動産営業マンはつらいよ」→④「不動産大技林」→⑤「実況!会社潰れる!」→⑥「クソ物件オブザイヤー」

以下に各書籍のおすすめポイントを綴ります。
(あくのふどうさん)


①『稼げる会社が分かる! 不動産就活2.0』
これは言うまでも無く、不動産業界を目指す就活生達に読んでいただきたいです。不動産業界でシバかれないで生きていくには十分な下調べが必要です。これを読めば創業間もないカタカナデベロッパーが新卒採用で叫ぶ、テックだ!来年上場だ!がマーケットの前ではいかに無意味なものかよくわかります。逆に入った会社があたたかいプールだったので、荒波のサーフィンに揉まれて再度一発逆転したい転職組も購入ありかもしれません。


160ページ・ISBN:978-4584139479 https://www.amazon.co.jp/dp/4584139474/

 

 

②『宅建出るで』
言うまでも無く取引士未取得者向けに製作した本です。(私は保有者ではありませんが、編集に参加させられてほとんどわからなくてアドリブで回答してしまいました。)実際の取引士試験にでてくる問題は1ミリも記載されてないので試験直前に買ってはいけません。この本の正しい使い方は、試験後合格発表までの間に試験を受けた同僚にこの本から問を投げかけてほんわかした気分で社内を明るくすることです。歯を見せて笑うと鉄拳制裁のある会社にお勤めの方は購入したい方がいいかもしれません。

168ページ・ISBN:978-4584139462 https://www.amazon.co.jp/dp/4584139466/

 

③『不動産営業マンはつらいよ』

取引士取得後、いよいよ不動産取引の現場に入り浸るようになったあなたは、現場で信じられない怪人に遭遇したり、一般的にはありえない言葉で中傷されたりするでしょう。『なんやねん確定測量って、隣地の人間窓から道路にゴミすてとるやんけ、あんなんから印鑑取れるわけないやろ』、『散々案内したけど手数料無料業者から買うことにした親友』等、自分の中の「あ、ダメだこりゃ」に出会った時に読んで下さい。この本の中にはあなたより悲惨な不動産営業マンが大勢います。大丈夫です。この本の中に俺より悲惨なやつがいる、と下の方に突き抜けるタイプの元気をもらえるはずです。この本より自分が悲惨だった時は潔く「不動産就活2.0」を購入して転職活動して下さい。

172ページ・ISBN:978-4584139509 https://www.amazon.co.jp/dp/4584139504/
 


④『業界で噂の劇薬裏技集 不動産大技林』
「不動産営業マンはつらいよ」を読んで、悲惨な営業マンを回避したくなったあなた向けに黒いバイブルを用意しました。不動産取引って成約するまでの構成要素が非常に多岐にわたりますよね。建物の遵法性、個人の与信、競合の有無。あと数ミリでアウトがセーフになるラインあるじゃないですか、あの際の部分をカンニングしてきた過去の聖人達の言葉をまとめた不動産取引の最終典範です。但しそれら暗黒の技術については我々が品質保証されているものではなく、あなた自身が自分の人生を天秤にかけて使うものであることをお忘れなく。だめだよ安易に使ったら!

160ページ・ISBN:978-4584139493 https://www.amazon.co.jp/dp/4584139490/

 


⑤『実況! 会社つぶれる!!』
結局、取引の誘惑に勝てず「不動産大技林」の最終奥義を使って会社を飛ばしてしまったあなたへ。そういう心構えが会社という社会の公器をいとも簡単に沈めてしまう事に今更ながらに気がついたと思います。でもADRや破産とかって初めて体験じゃないですか、これからどうすればいいんだろう、そんな時この本を読んで下さい。倒産エリートの私が言うので間違いありません、倒産の前兆は意外と可視化されているんです。あわよくば1,650円でこの本を買うことで倒産を回避できる人生の保険になるかもしれません。

168ページ・ISBN:978-4584139486 https://www.amazon.co.jp/dp/4584139482/

 


⑥『クソ物件オブザイヤー』
ここまでの5冊を読んでいただいたあなたは、すでに不動産聖闘士として現実でもそれなりの地位と資産を築いているはずです。でも、その地位と資産が成就し始めた時、我々に無いものに気がつくんです。そうです「名誉」です。残念ですが、こればかりは財閥や鉄道系業者の独占下におかれています。そこで想定グリップ資産20兆円超の全宅ツイがあなた達の為にちょっと下の方の名誉を用意しました。この中には過去5冊の智慧と経験が詰め込まれています。是非これを読んで今年の名誉取得に参加されて下さい。KBOYは出来レースではないガチなので優勝のチャンスは誰にでもあります。

192ページ・ISBN:978-4584139516 https://amzn.to/2IF9jm4


●購入/読了による効果
 ツイッターで繰り広げられる不動産ゴールド聖闘士たちのコントを浴び続けた結果、私の脳はすっかり壊れてしまい毎年借金が1億円ずつ増える体になってしまいました。そんな人体に有害な不動産呪詛を拾い集めて煮詰めて本みたいな形にしたものを6冊もまとめて摂取したら人は一体どうなってしまうのでしょうか。いまから届くのが不安でなりません。(自分で作った本を自分で買わされる非情な組織です。)
 きっと読んだ人はそれぞれ、借金が止められなくなる。来年の所得税が爆発する。給与よりキックバックが増える。退職届を超高速で提出する。婆の干支を聞き出すのがうまくなる。などなど、良い副作用も悪い副作用もあることでしょう。でも全宅ツイならびにベストセラーズは一切責任はとれません。ほぼタダなんだから。
 そうなんですよ。考えてみれば全宅ツイ本は1冊1,650円ですから、不動産に較べたらほぼタダなんですよね。ほぼタダなのでとりあえず6冊ぜんぶ買ってみる。ちゃんと読んでもいいし、読まなければ本のお家賃がもったいないので捨てて、もう一回電子版を買い直す。それくらい気軽に繰り返し何度でも買ったらいいと思うんです。いちいち学びとかそういうの気にしない。ほぼタダなんだから。
(どエンド君)


◆すべて10月12日(土)発売・本体価格1500円(税抜)・四六判並製 
◆Kindle版も10⽉12⽇(土)から配信予定。
◆【全宅ツイ】グリップ君チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCVnyUL9DxG7KlE8nUHPqBXA

【著者】全宅ツイ(全国宅地建物取引ツイッタラー協会)
大手不動産ファンドの社員から、ルノアールにたむろする無免許ブローカーまでを会員に擁する、業界最大のツイッター集団。業界の裏事情などのつぶやきで、人気を集めている。その保有資産、預り資産、グリップ資産の合計は20兆円を超えると言われている。
HP:https://sites.google.com/site/zentakutwi/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KKベストセラーズ >
  3. 異色の不動産プロ集団「全宅ツイ」が業界の裏事情を暴き尽くした新刊6冊を10月12日(土)に同時刊行!