個別株式ポイント運用のStockPoint(ストックポイント)、ユーザー数30万人突破!

~2度目の巣籠りゴールデンウィーク、アプリユーザー登録数は前月比約200%で増加~

世界初の個別株式ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINT株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:土屋 清美、以下「当社」「STOCK POINT」)は、この度、当社が提供するポイント運用サービス「StockPoint(ストックポイント)」を利用する会員数が30万人を突破したことをお知らせいたします。


 個別株連動型ポイント運用サービス「StockPoint」は、2017年12月にサービスをスタートして3年半で、様々なポイント連携やサービス提携、キャンペーンなどを通じて、この度、2021年5月5日(水)に登録ユーザー数が30万人を突破いたしました。現在もユーザー数は順調に増加しております。
また、新型コロナウィルス感染拡大による3度目の緊急事態宣言下となった今年のゴールデンウイークは、家での時間を楽しく過ごすことが重要な期間となりました。このGW休暇中、StockPointアプリの日別新規登録ユーザー数は、前月(2021年4月度)と比べて約200%の推移で増えており、巣籠り生活を機会に新たにポイント運用をスタートした人が多いことがわかりました。
当社は今後も、より多くの方にStockPointを通じた資産形成体験を楽しんでいただけるよう、ユーザビリティの向上に務めてまいります。
 
  • 世界初の個別株連動ポイント運用サービス「StockPoint(ストックポイント)」について
 2017年12月にスタートしたポイント運用サービスStockPointは、個別企業株に連動してポイント運用ができる世界初(※1)のサービスです。ポイントのままで、金融商品の価格に連動してポイント価値が上下するこのサービスは、金融機関に口座を開くことなくどなたでも気軽にポイントで運用ができます。
 現在、取り扱い銘柄は232種類(※2)となっており、会員の約80%が20代から40代の若年層、30%の方が投資は全く未経験の方で、今まで投資に馴染みのないユーザーにも気軽に貯蓄から投資への一歩を踏み出してもらえるサービスとして広がっています。個別株、ETF、REITに関しては1株、1口価格相当以上のストックポイントが貯まると、現物金融商品と交換することもでき、最近はこのような形で証券口座など開く会員も増えてきています。(※3)
 2020年7月からは、大和証券グループのデジタル・ネイティブ世代に向けた金融サービスを提供する株式会社CONNECTと業務提携し「StockPoint for CONNECT」を提供開始いたしました。「StockPoint」「StockPoint for CONNECT」の登録会員数は30万人を超え、両サービスを通じて本物の株式に交換されたポイントは2億ポイントを超えています。

(※1)当社調べ 、2016 年国内特許・米国特許取得済み
(※2)2021年5月10日現在の取扱銘柄数となります。今後も順次追加予定です。
(※3)現物への交換にはポイント投資アプリ「StockPoint」のダウンロードおよびご本人名義の証券口座が必要です。
 
  • ポイント運用サービス「StockPoint」「StockPoint for CONNECT」について
 当社は、ポイント運用サービス「StockPoint」「StockPoint for CONNECT」を提供しています。

  「StockPoint」 「StockPoint for CONNECT」
サービス開始年月 2017年12月 2020年7月
交換可能なポイント 「永久不滅ポイント」
https://www.saisoncard.co.jp/point/unyou/
「ドットマネー」
https://d-money.jp/
「MIポイント」(三越伊勢丹カードポイント)
https://www2.micard.co.jp/service/mipoint/exchange.html
「Pontaポイント」
https://connect.stockpoint.jp/
「TERASEL でんき」
https://www.terasel.jp/benefits/index.html
運用できる銘柄数 約200銘柄
https://www.stockpoint.co.jp/stock_list.html
約100銘柄
https://connect.stockpoint.jp/feature/brands
連携証券会社 株式会社SBI証券
みずほ証券株式会社
株式会社CONNECT
サービスサイト https://www.stockpoint.co.jp/ https://connect.stockpoint.jp/

 

 
  • 2021年ゴールデンウイーク中の「StockPoint」ポイント運用銘柄人気ランキング
集計期間:2021年4月29日(木)~5月5日(水)
対象:StockPoint、StockPoint for CONNECTに登録されている全232銘柄

 巣籠りゴールデンウィーク中、StockPointユーザーにおけるポイント運用銘柄人気ランキングでは、一般的に馴染みのある大企業の銘柄をはじめとして、「米国株指数30種ETF」といった金融商品にも人気があつまりました。
1位 楽天グループ
2位 サイバーエージェント
3位 三菱UFJ
4位 ENEOSホールディングス
5位 メルカリ
6位 米国株指数30種
7位 りそなホールディングス
8位 東京電力ホールディングス
9位 トヨタ自動車
10位 オリエンタルランド

 

  • 今後の展開
 StockPoint for CONNECT では2021年5月に新規会員向けキャンペーンを予定していたり、StockPointオリジナルアプリでもアプリのバージョンアップを計画しております。また、今後はこの二つのサービス以外にも新たに複数のポイント運用アプリをリリースしていく予定で、よい多くの皆さんにポイント運用をお楽しみいただける取組を進めて参ります。

■STOCK POINT株式会社について
社名:STOCK POINT株式会社
所在地:東京都港区赤坂8丁目5−6 IPIAS Aoyama 302
代表取締役:土屋清美
設立日:2016年9月12日
URL : https://www.stockpoint.co.jp/company/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. STOCK POINT株式会社 >
  3. 個別株式ポイント運用のStockPoint(ストックポイント)、ユーザー数30万人突破!