“スコットランド・スカイ島行きの船“が東京に寄港!タリスカーを最高の環境で味わう『TALISKER LOVERS TOKYO 2019』開催

- 船上で秋風を感じながらウイスキーを – 2019年9月27日(金)17:30〜23:00@T-LOTUS M(天王洲運河)

 MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(以下MHD、本社:東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビル13階、代表取締役社長:ブルノ・イヴォン)は、シングルモルトウイスキー タリスカーのブランドコンセプト「MADE BY THE SEA」の世界観を体感いただける一夜限りのスペシャルイベント『タリスカー・ラヴァーズ東京 2019』を、東京・天王洲運河に浮かぶ「T-LOTUS M(ティーロータス エム)」で2019年9月27日(金)に開催いたします。

■船上で心地よい秋風を感じながら、タリスカーの魅力を体験!

 スコットランド・スカイ島で最も歴史ある蒸留所が生み出す、海潮の風味と黒胡椒の香りが特徴のシングルモルトウイスキー、タリスカー。古くは『宝島』の著者であるロバート・ルイス・スチーブンソンが“King of Drinks(酒の王様)”と評し、最近ではタリスカー25年が「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2019」にて最優秀スコッチシングルモルト(オフィシャル部門)に選ばれました。その特徴的な味わいに熱烈なファンが多く、長く愛され続けているシングルモルトです。『タリスカー・ラヴァーズ東京 2019』は、そんなタリスカー、シングルモルトを愛する全ての人に贈るイベントです。
スカイ島そのものを表現し大好評だった昨年のイベントに続き、今回も「ESCAPE TO SKYE」をテーマに、タリスカーの生まれ故郷、スコットランド・スカイ島行きの船が東京に寄港。
船上デッキで心地よい秋風を感じながら、タリスカーをお愉しみいただけます。画一的なウイスキーイベントを超える、海に育まれたタリスカーならではの世界観をぜひ体験してください。

■イベント詳細

◇タリスカー各種のテイスティング(チケット販売方式)
 ウエルカムドリンクとして、タリスカー スパイシーハイボールを無料でご提供いたします。
二杯目以降は、タリスカーフルラインナップ(10年、ストーム、ポートリー、57ノース、18年、25年、30年、ディスティラーズ エディション)を有料(400円~)でお愉しみいただけます。フィンガーフードもご用意しております。(有料、200円~)


◇ハリー杉山さんとMHDシングルモルトアンバサダーによるトークショー 
 ハリー杉山さん(J-WAVEナビゲーター)をMCに迎え、MHDシングルモルトアンバサダーのロバート(ボブ)・ストックウェルとのトークショーを開催。タリスカーの味わい、製法、スカイ島の海や自然について語り、ウイスキー初心者でも存分にお楽しみいただける内容です。
 

ハリー杉山 プロフィール
東京生まれ、イギリス育ち。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフ。日本語、英語、中国語、フランス語の4か国語を話せるマルチリンガル。現在は、「POP OF THE WORLD」(J-WAVE)「ノンストップ」(フジテレビ)、「どーも、NHK」(NHK)、などにレギュラー出演中。タレント、MC、モデルとして、様々なメディアで幅広く活躍中。

MHD シングルモルト アンバサダー
ロバート(ボブ)・ストックウェル プロフィール

スコットランドで最も多くの蒸留所を所有するディアジオ社、およびグレンモーレンジィ社にて、10年間にわたり蒸留や熟成、比較テイスティング、樽の製造など、シングルモルトの製法の全てを習得したウイスキー製法のスペシャリスト。4ヶ所のモルトウイスキー蒸留所で働いた経験を活かし、流暢な日本語でお客様にシングルモルトの魅力を面白く、分かりやすく伝えるセミナーを実施、活躍しています。
スコッチウイスキー業界への特別な貢献が認められた人物のみで構成されるザ・キーパーズ・オブ・ザ・クエイヒの一員。

<「タリスカー・ラヴァーズ東京 2019」開催概要>
■ ⽇時:2019年9⽉27⽇(⾦)
第1回 17:30-19:00/第2回 19:30-21:00/第3回 21:30-23:00
       ※完全入れ替え制
・トークショー開催時間: 第1回 18:00-18:20/第2回 20:00-20:20/第3回 22:00-22:20
             ※トークショーは混雑が予想されるため入場制限がございますので、予めご了承ください。
 

■会場:T-LOTUS M (ティーロータス エム)
東京都品川区東品川2-1先
https://www.terrada.co.jp/ja/service/space/t-lotus-m/

■会場アクセス:
【電車・タクシー】
*東京モノレール天王洲アイル駅中央口から徒歩約5分
*りんかい線天王洲アイル駅B出口から徒歩約5分
*JR品川駅港南口から徒歩約15分、タクシーで800円程度
*JR大崎駅からタクシーで1000円程度

■ 参加⽅法
*20歳未満の方はご参加いただけません。
*【入場無料】ただし、完全予約制
(こちら≪ https://taliskerlovers2019.peatix.com/ ≫ のページより予約チケットを入手してください。イベント当日の受付にて予約チケット画面を確認後、乗船チケットをお渡しします。)
*定員:各回先着200名様
*積載重量制限があるため、乗船をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください
*当イベントは3部制で完全入替えの定員制につき、ご予約の回をお間違えないようご注意ください。
*車両(自動車・バイク・自転車)でのご来場はご遠慮ください。

■ウェルカムドリンクご提供
*ウェルカムドリンクとして一杯目のタリスカースパイシーハイボールを無料でご提供いたします。
*二杯目以降およびフィンガーフードはチケット販売で有料となります。(ドリンク400円~、フード200円~)
*ドリンクは、タリスカー10年、ストーム、ポートリー、57ノース、18年、25年、30年、ディスティラーズエディションをご用意しております。
 

■タリスカー
スコットランド、スカイ島で最も歴史ある蒸留所が生み出す力強いシングルモルトスコッチウイスキー。
スカイ島は「ミストアイランド(霧の島)」と呼ばれる自然環境の厳しい島、タリスカー蒸留所はロッホ ハーポートの入り江に位置します。その特徴は、まるで海の潮風を味わっているかのような風味と力強い黒胡椒の香味にあり、タリスカーのすべてのラベルに書かれている「MADE BY THE SEA」は、蒸留所の生産者たちのスカイ島の自然、海への深い感謝とともに、スカイ島の自然をまさに体現したシングルモルトであることを示す言葉なのです。『宝島』の著者であるロバート・ルイス・スチーブンソンに「King of Drinks(酒の王様)」と評されたほど熱烈なファンのいる、長く愛され続けているシングルモルトです。
URL:https://talisker-online.jp

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 >
  3. “スコットランド・スカイ島行きの船“が東京に寄港!タリスカーを最高の環境で味わう『TALISKER LOVERS TOKYO 2019』開催