困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』 在日外国人向け、10万円給付金の申請書記入サポート動画を無料公開!

10ヶ国語対応、スマホでもPCでも

2020年4月30日(木)、株式会社soeasy(本社:東京都千代田区、代表:中野 慧、以下 soeasy)は株式会社ORJ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:玉井 稔也、以下ORJ)と共同し、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が国民全員一律10万円の支給を決めた「特別定額給付金」の申請書記入方法を10ヶ国語で説明・サポートするWeb動画をリリースいたしました。本動画はsoeasyが提供する困った時の15秒動画コミュニティ「soeasy」、法人向けトレーニング動画SNS「soeasy buddy」双方にて無料で視聴いただけます。
動画視聴URL https://soeasy.tokyo/users/2174
「特別定額給付金」は、住民基本台帳に記録されている全ての国民に支給される予定で、3カ月を超える在留資格等を持ち住民票を届け出ている外国人も対象となります。受給方法は、市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座等を記入し返送する「郵送申請方式」と、マイナポータルから申請を行う「オンライン申請方式」となります。しかしながら、「郵送申請方式」に使用される申請書は、現段階では日本語表記のみとなっており、日本語に不慣れな方にとっては困難が予想されます。こうした皆様がスムーズに申請手続きを行い、コロナ禍においても安心して日々を過ごせる一助になるべく、本動画を制作・提供することとなりました。

【動画内容】
「特別定額給付金」申請書の記入方法(動画尺:4分29秒)
https://soeasy.tokyo/users/2174

【対応言語】
日本語・英語・タガログ語・ベトナム語・インドネシア語・タイ語・中国語・ネパール語・ポルトガル語・スペイン語

【soeasyについて】

「あなたにとっての当たり前が、世界をちょっと幸せにする。」
自分にとっては「当たり前」でも、人にとっては「目から鱗」なアイデアやワザを、世界中の人々と15秒の動画でシェアしあう投稿型サービスです。
2018年12月から本格的に運用を開始し、20代から40代の女性を中心に人気を集め、2019年11月には国内月間1億再生を達成しました。食、家事、掃除などライフスタイルを中心に幅広いジャンルのナレッジ・アイディア・ワザが集まっています。
facebook【https://www.facebook.com/soeasy15sec/
Instagram【https://www.instagram.com/soeasy.hacks/?hl=ja
TikTok【https://vt.tiktok.com/dchD1S/
soeasy Webサイト【https://soeasy.tokyo/

▼製品に関するお問い合わせ
soeasy 事業部 Mail: pr@soeasy.tokyo

【soeasy buddyについて】

売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など社内にあふれるあらゆるノウハウを、スマホをかざして撮影・アップロードするだけで簡単に共有することができる、動画を活用して企業内の財産である「我が社のノウハウ」を集約・進化させ、生産性を向上させるサービスです。
2018年4月正式リリース以降、多数の企業が導入。複数の導入企業で、売上や販売数が前年比200%前後になるなど、企業の生産性向上に寄与しています。
https://pr.soeasybuddy.com/training/

▼製品に関するお問い合わせ
soeasy buddy事業部 Mail:buddy@soeasy.tokyo

【会社概要】
会社名:株式会社 soeasy / 代表者:代表取締役 中野 慧
設立:2016年12月 / 資本金:3億5,265万円(資本準備金含む)
本社所在地: 東京都千代田区東神田1-9-8 THE WAVES AKIHABARA 2F
企業URL: https://www.soeasy.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社soeasy >
  3. 困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』 在日外国人向け、10万円給付金の申請書記入サポート動画を無料公開!