C2Cプラットフォームを活用した仕込み代行アプリ「シコメル」が、新たに1.5億円の資金調達を実施。新たな拠点として渋谷オフィスも開設。

「シコメル」サービスの拡充で、飲食・食品業界のDXを推進

C2C PTE. LTD.(代表:薛 悠司、村上 英夫/https://c2c-platform.com、以下C2C社)の提供するプラットフォームを活用した仕込み代行サービス「シコメル」(株式会社シコメルフードテック 代表:西原 直良/https://shikomel.com/、以下シコメル社)は、ユナイテッド株式会社、株式会社セブンスターズキャピタル、株式会社グローウィング、塚本郵便逓送株式会社、他個人投資家4名から、総額1. 5億円の資金調達を実施しました。この資金調達により、シコメル業態の開発、アカウントの増加、アプリの機能開発を成長戦略とし、より一層のサービス拡充を目指します。
また、大阪に本社を構えるシコメル社は更なる事業拡大や新規事業を促進するために渋谷オフィスを開設。コロナ禍でフードデリバリー市場の拡大が見込まれる中、物流拠点も関東に開設し、現在大半を占めている東京の顧客への効率化やスムーズな物流を実現していきます。

■「シコメル」が提供するサービスとは?

シコメル社は、『食のサプライチェーンDXで世界をもっと美味しく豊かに簡単に』を事業ミッションとし、C2C社と協働して3つのサービスを展開しています。

飲食店がレシピ提供する「仕込み済商品」を発注できる、レストラン向けの仕込み代行アプリ「シコメル」、飲食店のミールキットが自宅で楽しめるECサービス「タノメル by シコメル」、飲食店専門のクラウドファンディング「タノメルクラファン」の3サービスは、飲食店のレシピや知見と食品工場の技術力とスキマ時間を合理的にマッチングさせ、効率的に成長させる飲食・食品業界のDXサービスとして注目されています。
2020年10月のサービススタート後から「シコメル」の導入飲食店数は順調に推移し、2020年度12月では対前月比で約2倍のスピードでサービスグロースを続けています。C2C社は、加速する「シコメル」のビジネス展開に必要なシステム開発とC2Cプラットフォームの提供を行いながら、飲食・食品業界注目の新サービスを支えています。

シコメル公式サイト:https://shikomel.com/

タノメル公式サイト:https://www.tanomel.com/

タノメルクラファン公式サイト https://cf.tanomel.com/
 

 ▲株式会社シコメルフードテック 西原代表・インタビュー
<マッチングプラットフォームの最先端を探る #2『シコメル』~飲食店と食品工場をつなぐ~>
インタビュー動画はこちらから>>>https://youtu.be/U4UrgD-lb4w

■C2C社が業界のパイオニアと共に各業界のDXに挑む意義

C2C社は全てのサービスの開発と運用を、各業界を牽引する事業会社と協働で行っています。各業界の専門性や動向を知り尽くした事業会社と、数々のダイレクトマッチングサービスの知見を活かしDXサービスを手掛けるテックカンパニー。双方の優位性を掛け合わせることで、業界のDX化を促進し、社会課題の解決に寄与すると考えられます。またC2C社は、様々なビジネスモデルを構築することで蓄積した、多角的な知見や開発ノウハウを同社の持つC2Cプラットフォームにフィードバックさせることで、他のパートナー企業のサービス向上にも役立てています。

■シコメルサービスに関するお問合せ

名称:株式会社シコメルフードテック
代表者名: 西原 直良
本社所在地: 〒547-0014 大阪市平野区長吉川辺二丁目8番25
TEL: 06-6720-8207   MAIL: info@shikomel.com
WEBサイト: https://shikomel.com/
【渋谷オフィス概要】
住所:〒152-0002東京都渋谷区渋谷2-14-13岡崎ビル409
アクセス:渋谷駅徒歩7分、表参道駅徒歩12分

■C2Cプラットフォームのお問い合わせ(システム開発)

名 称:C2C PTE. LTD.
代表者:薛 悠司(ソル ユサ)、村上 英夫(ムラカミ ヒデオ)
連絡先:東京都港区海岸1丁目11−1 ニューピア竹芝ノースタワー14階
MAIL: contact@c2c-platform.com
担当: 松本 彩
WEBサイト:https://c2c-platform.com

 
  1. プレスリリース >
  2. C2C Platform株式会社 >
  3. C2Cプラットフォームを活用した仕込み代行アプリ「シコメル」が、新たに1.5億円の資金調達を実施。新たな拠点として渋谷オフィスも開設。