「定額自動振替サービス」の提供開始について

~いつもの口座がより便利に、簡単に自動積立できます~

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山 法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、これまでにお客さまから寄せられたご要望にお応えし、2021年6月17日より「定額自動振替サービス」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。
 


1.定額自動振替サービスの概要
金額やタイミングを指定して、当社代表口座の円普通預金口座から目的別口座およびSBIハイブリッド預金に自動的に振替えできるサービスです。自動で手間なく、決まった頻度で定額を積立できるので、目的別口座およびSBIハイブリッド預金がこれまで以上に活用いただきやすくなります。

振替元口座は当社代表口座の円普通預金口座のみです。目的別口座およびSBIハイブリッド預金から代表口座、目的別口座間、目的別口座とSBIハイブリッド預金間の自動振替はできませんので、都度振替のお手続きをお願いいたします。
当社およびSBI証券のシステムメンテナンス時は、SBIハイブリッド預金への定額自動振替は行われません。

詳しくは、以下「定額自動振替サービス」ページをご確認ください。
https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/jido-furikae/

2.目的別口座、SBIハイブリッド預金について
目的別口座について
お客さまの目的に合わせた資産形成をするための預金専用口座で、お客さまご自身でお好きな名前を付けて、目標金額や目標期日を設定できる貯金箱のような口座です。

 


利用シーン

詳しくは、以下「目的別口座」ページをご確認ください。
https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/purpose/

SBIハイブリッド預金について

SBI証券と連携した円預金です。SBIハイブリッド預金へ預入れたお金は、お客さまのSBI証券口座の買付余力に自動的に反映し、株式や投資信託、債券などの証券取引に利用できます。

利用シーン


詳しくは、以下「SBIハイブリッド預金」ページをご確認ください。
https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/yen/hybrid/

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで
金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。


                                                                                                                                            以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住信SBIネット銀行株式会社 >
  3. 「定額自動振替サービス」の提供開始について