年に一度のTikTok For Businessオンラインフォーラム開催|年間レビューやマーケティング活用事例、2021プロダクトアップデート情報を紹介!

マーケティングアナリスト原田曜平氏、WWD JAPAN.com 村上要編集長、わずか5ヶ月でフォロワー100万人を達成したTikTokクリエイター修一朗さんなど豪華ゲストも登場

TikTok For Businessは、2020年の年間レビューや、TikTokのマーケティング活用事例、2021プロダクトアップデート情報を、TikTokを2020に活用くださった広告主様や、マーケティング業界のキーオピニオンリーダー、TikTokクリエイター等とご紹介するオンラインフォーラム「TikTok For Business Year-End Event 2020(https://www.tt4b-year-end-event2020.com/)」を12月16日(水)に開催します。


今年は、人々の生活や働き方だけでなくマーケティング界においても世界レベルで大きな変化がありました。本フォーラムの午前の部では、「TikTok For Businessの今とこれから」をテーマにTikTok For Business Japan代表による基調講演を行います。激動の2020年を振り返り、2021年に向けたマーケティングをTikTok For Businessがどう考え、そして進んでいくのか“ニューノーマル(新しい当たり前)”について発表します。そして、より充実したサービスをご利用いただくため、2021年に向けたプロダクトアップデート情報も発表予定です。

午後の部では、食品&飲食、化粧品、エンタメ、ゲーム、ラグジュアリーの各業界から、今年広告出稿いただいた企業のご担当者様とともに、TikTokをプロモーションに活用した背景や成果など具体的な事例についてご紹介します。
また、ゲーム・漫画業界におけるTikTok運用型広告の活用方法や、Pangle、BuzzVideoの活用方法、中小企業様向けセルフ型オンラインアカウントの運用術についてもご紹介します。

そして、今回特別にスペシャルゲストも登壇予定!まずは、先日発表した「TikTokユーザー白書」に基づき、TikTokユーザーの動向から読み解ける今後のマーケティングについて、マーケティングアナリストの原田曜平氏とともに解説していきます。
さらには、「WWD JAPAN.com」村上要編集長をゲストに迎え、ラグジュアリーブランドのTikTok事例から見るマーケティングの可能性について対談予定です。
そして、効果的なクリエイターの活用方法や今流行りの投稿について、TikTokアカウント開設からわずか5ヶ月でフォロワー100万人を達成した注目の人気クリエイター修一朗さんへのインタビューも交えながらご紹介します。

今後のデジタルマーケティングにおいて参考となるコンテンツを多数ご用意していますので、フォーラムへの参加をご希望の方は参加申込フォームよりお申し込みの上、ご参加ください。( https://www.tt4b-year-end-event2020.com/entry

<TikTok For Business Year-End Event 2020概要>
■日時:2020年12月16日(水)11:15〜17:30(予定)
■参加方法:オンライン形式
※フォーラムへの参加をご希望の方は参加申込フォームよりお申し込みください。
※参加者には参加URLを後日ご案内します。
■対象者:
・広告主、広告代理店など企業のマーケティング担当の方
・TikTok/BuzzVideo/Pangleでの広告運用を検討されている方
■参加費:無料
■フォーラム公式サイト:https://www.tt4b-year-end-event2020.com/
■プログラム(予定):
※時間は多少前後する可能性がございます。
<午前の部(11:15~12:30):基調講演>
・「TikTok For Businessの今とこれから」
 登壇者:Head of TikTok For Business Japan 西田正樹
・TikTok For Business ブランドメッセージ
・TikTok For Business プロダクトアップデート
<午後の部(13:00〜17:30)>
※各プログラム約30分を予定
・13:00-13:30 “興味からズドン” TikTokユーザー白書から読み解く今後のマーケティングとは
 ゲスト:マーケティングアナリスト 原田曜平氏
※以降、2つのチャンネルにて進行
【Channel1】
・13:45〜14:15 モバイルアプリ開発者必見!モバイル広告プラットフォーム「Pangle」の活用事例をご紹介
・14:30〜15:00 ゲーム・漫画業界のTikTok運用型広告の活用事例
・15:15〜15:45 ミドル世代に人気のマルチコンテンツプラットフォーム「BuzzVideo」の活用術とは
・16:00〜16:30 中小企業様向け セルフ型オンラインアカウントの運用術をご紹介!
・16:45〜17:15 TikTokクリエイターに聞く、バズるコンテンツとは/クリエイター活用方法紹介
 ゲスト:TikTokクリエイター 修一朗さん
【Channel2】
〜TikTok広告の活用事例を業界別にご紹介!〜
 ゲスト:各クライアント企業ご担当者様
・13:45〜14:15 ラグジュアリーブランドにおけるTikTokを活用したマーケティングの可能性とは
 ゲスト:「WWD JAPAN.com」村上要編集長
・14:30〜15:00 化粧品業界のTikTok広告の活用事例
・15:15〜15:45 エンターテイメント業界のTikTok広告の活用事例
・16:00〜16:30 ゲーム業界のTikTok広告活用事例とブランドエフェクト活用術
・16:45〜17:15 食品&飲料業界のTikTok広告活用事例
※プログラム内容および登壇者は変更となる可能性がございます。
■申込フォーム:https://www.tt4b-year-end-event2020.com/entry

<TikTok For Businessについて> 
TikTok For Businessは、マーケティングソリューションを実現するプラットフォームです。新しい興味や関心ゴトを探しているオーディエンスと、企業/ブランドを自然に結びつけることで、広告という従来的な枠組みを超えたコミュニケーションを実現。認知拡大から顧客獲得まで、様々なファネルにおけるビジネス課題を解決に導きます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TikTok For Business >
  3. 年に一度のTikTok For Businessオンラインフォーラム開催|年間レビューやマーケティング活用事例、2021プロダクトアップデート情報を紹介!