プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

303BOOKS株式会社
会社概要

『昭和の商店街遺跡、撮り倒した590箇所』が9月1日発売! 全国35か所230枚にもおよぶパネル展「ぼくらの昭和商店街」開催!

人気ブログ「香ばしい町並みブログ」が書籍化! 全国590箇所から厳選した「商店街遺跡」108箇所を紹介。今はなき幻の商店街、再開発が迫る今見ておくべき商店街を多数掲載!

303BOOKS株式会社

人気ブログ「香ばしい町並みブログ」の山本有氏が、全国をめぐり記録してきた全590箇所の町並みから、108か所の商店街を紹介しています。そのあまりにも郷愁を誘う町並みは、もはや「遺跡」とすべき佇まい。すでになくなってしまった商店街の在りし日の姿や、再開発が迫り、今見ておくべき貴重な商店街の様子も多数掲載。また商店街めぐりのコツやヒントがわかるコラム「商店街を巡る冒険の覚え書き」、「全国探訪[590箇所]全リスト」、「昭和の商店街遺跡 全国探訪MAP」も付いています。

四万温泉の商店街四万温泉の商店街


  • 全国35か所230枚! ぼくらの昭和商店街〜『昭和の商店街遺跡、撮り倒した590箇所』発売記念パネル展〜開催

本書刊行に際して、全国の書店、商店街35か所で、発売記念パネル展「ぼくらの昭和商店街」を開催。東京都武蔵野市吉祥寺「街々書林」では9月6日(水)〜10日(日)、宮城県仙台市「いろは横丁」では9月15日(金)〜10月15日(日)に開催されます。著者・山本有さんの直筆のイラストと、撮影した商店街の写真を展示します。書籍購入特典として、ハーモニカ横丁、いろは横丁の描き下ろしイラストポストカードを配布! その他全国の「ぼくらの昭和商店街」開催店舗・スポットも『昭和の商店街遺跡、撮り倒した590箇所』WEBサイトで公開中!


◆ぼくらの昭和商店街@吉祥寺街々書林

日時:2023年9月6日(水)〜9月10日(日)

営業時間:12:34~18:00 ※8日(金)は19:00まで

会場:街々書林(東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-9)
https://machi2.hp.peraichi.com/tabi/


※山本有さんは9日(土)12:34〜15:00まで在廊。書籍を購入された方にはサインをいたします。


◆ぼくらの昭和商店街@いろは横丁

日時:9月15日(金)〜10月15日(日)

会場:いろは横丁(宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28)

展示場所:いろは横丁内の井戸スペース

http://www.iroha-yokocho.jp/


※書籍の販売、書籍購入特典の配布は、「金港堂 本店」(仙台市青葉区一番町2-3-26サンモール一番町商店街エリア)で行います。

※展示イメージ、山本有さんが撮影した商店街写真、描き下ろしのイラストを展示。※展示イメージ、山本有さんが撮影した商店街写真、描き下ろしのイラストを展示。

「街々書林」書籍購入特典、ハーモニカ横丁の描き下ろしイラストポストカード。「街々書林」書籍購入特典、ハーモニカ横丁の描き下ろしイラストポストカード。

「いろは横丁」書籍購入特典、いろは横丁の描き下ろしイラストポストカード。「いろは横丁」書籍購入特典、いろは横丁の描き下ろしイラストポストカード。

  • 商店街を巡るための企画も充実

著者・山本さんが商店街を巡ることになったきっかけや、その醍醐味、冒険のコツを紹介するコラム「商店街を巡る冒険の覚え書き」を掲載! 本書で紹介した昭和遺産108ヶ所のスポットマップ「昭和の商店街遺跡 全国探訪MAP」、「全国探訪[590箇所]全リスト」付き。


【商店街を巡る冒険の覚え書き】

・商店街に惹かれる原点に、和歌山、千葉、茨城

・商店街探しはネット検索の「芋づる方式」で

・商店街巡りの「計画」「移動」「持ち物」「撮影」

・商店街撮影の良き相棒のカメラ&機材たち

・商店会の役割と消えゆくアーケードへの思い

・空き店舗問題は、店舗兼住宅で貸しにくいから

・商店主たちとの交流は「サザエさん」の世界

連雀町の商店街連雀町の商店街

豊後高田昭和の町豊後高田昭和の町


  • 著者紹介

山本有(やまもとゆう)

1975年、茨城県鹿嶋市生まれ。昭和を感じさせる全国の古い商店街を撮り歩き、今まで訪ねた商店街は28都道府県で590ヶ所(2023年5月現在)。2010年からブログ「香ばしい町並みブログ」で、2013年からTwitterで紹介し続けている。もともとは古い商家や木造駅舎のイラストを描くための元ネタとして始めた商店街撮影だったが、だんだんとそちらがメインになっていく。20代に東京・蒲田で小さなスーパーの店長を5年間経験し、下町人情にあふれる商店街の「中の人」になった経験も。商店街好きが高じて、10円玉で動く電動新幹線を復元し自宅で動かしている。合気道二段。「古い商店街は年々失われつつありますが、生涯、1ヶ所でも多くの場所を撮り歩き続けたいです」


WEBサイト

https://blog.goo.ne.jp/nutack_kasima


𝕏(Twitter)

https://twitter.com/koubashimachi


Instagram

https://www.instagram.com/koubashimachi/


企画・プロデュース・編集

石黒謙吾(いしぐろけんご)

著述家・編集者。1961年、金沢市生まれ。著書には、映画化された『盲導犬クイールの一生』、『分類脳で地アタマが良くなる』、『図解でユカイ』、『2択思考』『エア新書』『ダジャレ ヌーヴォー』など幅広いジャンルで多数。プロデュース・編集した書籍も、『昭和遺産へ、巡礼1703景』(平山雄)、『昭和レコード超画文報1000枚』(チャッピー加藤)、『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(神田桂一、菊池良)、『ジワジワ来る○○』(片岡K)、『負け美女』(犬山紙子)など270冊以上。


WEBサイト

http://blueorange.co.jp/blog/


𝕏(Twitter)

https://twitter.com/ishiguro_kengo


Instagram

https://www.instagram.com/1496kengo/


■ 商品情報

書籍名:『昭和喫茶に魅せられて、819軒』

著者:山本有

企画・プロデュース・編集:石黒謙吾

装丁:吉田考宏

印刷:シナノ印刷

発行元:303BOOKS

定価:1,650円(本体1,500円+税)

サイズ:148mm × 210mm

ページ数:176ページ

ISBNコード:978-4-909926-27-2

発売日:2023年9月1日


商品ウェブサイト:https://303books.jp/showashotengai/


■ 会社概要

出版社:303 BOOKS株式会社

代表者:代表取締役 常松心平

所在地:〒261-8501 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3番地幕張テクノガーデンB棟11階

URL: https://303books.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://303books.jp/showashotengai/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

303BOOKS株式会社

4フォロワー

RSS
URL
http://303books.jp/
業種
情報通信
本社所在地
千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目3番地 幕張テクノガーデンB棟11階
電話番号
043-321-8001
代表者名
常松心平
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
1989年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード