住宅ローンにおけるLGBTQ対応について

阿波銀行(頭取 長岡奨、本店:徳島県徳島市)は、ダイバーシティに対する社会的関心の高まりを踏まえ、2021年11月1日(月)から、住宅ローンにおけるLGBTQ※の方々への対応を開始しますので、お知らせいたします。

■取扱い開始日
 2021年11月1日(月)
■内容
 住宅ローンの連帯債務者・所得合算者・連帯保証人の対象者に、戸籍上の夫婦の ほか、同性パートナーを含みます。
■利用方法
 以下のいずれかの書類をご提出いただきます。
 1.自治体が発行する「パートナーシップ証明書」等の公的証明書
 2.公的証明書を発行していない自治体の場合は、次のすべての書類
 (1)「合意契約」にかかる公正証書の正本または謄本
 (2)「任意後見契約」にかかる公正証書の正本または謄本
 (3)「任意後見契約」にかかる登記事項証明書の正本または謄本

■LGBTQ
 同性を恋愛の対象とする女性のLesbian(レズビアン)、同性を恋愛の対象とする男性のGay(ゲイ)、同性も異性も恋愛の対象となりうる人のBisexual(バイセクシュアル)、体の性と心の性が異なる人のTransgender(トランスジェンダー)、および性的指向や性自認が定まっていない人を意味するQuestioning(クエスチョニング)またはQueer(クイア)の頭文字をとった言葉です。

↓住宅ローンについては、下記からご確認ください。
https://www.awabank.co.jp/kojin/loan/home/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阿波銀行 >
  3. 住宅ローンにおけるLGBTQ対応について