クラウドECプラットフォーム「ebisumart」がZOZOTOWNの在庫連携を実現した唯一のフルフィルメントサービス「aratana gateway」との接続を開始

~自社ECとZOZOTOWNの在庫一元管理によって在庫ロスを圧倒的に削減~

株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役:蕪木 登、以下 インターファクトリー)が提供するクラウドECプラットフォーム「ebisumart」は、スタートトゥディグループでEC支援事業を行う株式会社アラタナ(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:濵渦 伸次、以下 アラタナ)のフルフィルメントサービス「aratana gateway」との接続を開始いたしました。

 

 


1. 背景
経済産業省より発表された「平成29年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」によると、アパレル分野のEC売上は16,454億円となり、BtoC-ECにおける物販系分野の市場では最も市場規模が大きく、引き続きアパレル業界が日本のBtoC-EC市場をけん引していくと見込まれます。

そのような状況下で、アパレル事業者は、売上の最大化と業務の効率化を実現する必要があり、従来以上に効率的なEC在庫運用が求められています。中でも、サイト毎に在庫を確保することにより、在庫の偏りが発生し、ユーザーが利用したいサイトで商品を購入することが出来ないという機会損失が大きな課題となっていました。

そこで、インターファクトリーとアラタナは提携し、ZOZOBASEと連携する唯一のフルフィルメントサービス「aratana gateway」を、クラウドECプラットフォーム「ebisumart」に接続することとなりました。


2. サービス概要
「aratana gateway」は、自社ECとZOZOBASEを連携することにより、在庫の一元管理を実現し、ECに関連する業務を委託することができるサービスです。

アパレルEC事業者は開発に伴うコストと工数を最小限に抑えながら、自社ECサイトの構築とZOZOBASE連携を同時に行うことができ、ZOZOTOWNの商品情報や在庫情報、出荷データ等は「ebisumart」を通じて「aratana gateway」と連携され、一元管理を行うことが可能になります。

さらに、物流・撮影・採寸などの倉庫業務から、マーケティングやコンタクトセンターといったECサイトの運用業務までをフルフィルメントサービスとして利用することができ、EC運用のアウトソーシングが実現できます。


3. 導入メリット
(1)「ZOZOTOWN在庫」との一元管理によって販売ロス・在庫ロスを圧倒的に削減
自社EC在庫とZOZOTOWN在庫を一元化することによって、ユーザーは商品をZOZOTOWNでは購入できるが、自社ECでは購入できないといった状況が発生しません。これにより、機会損失を発生させないことによる売上向上と、在庫ロスを発生させないことによる業務効率化を実現することができます。

(2)自社ECとZOZOTOWNの運営をアウトソースし、EC担当者の業務負担軽減
自社ECとZOZOTOWNの物流面やカスタマーサポート面を統合することによって、ECに関する様々な業務をアウトソースすることが可能になります。これにより、EC担当者の負担となっていた業務工数を削減いたします。

(3)ZOZOTOWNの販売データを活用し、売上コンサルティングを支援
ZOZOTOWNでの販売実績の分析から、売上分析レポートを毎月作成。商品閲覧傾向や購入者データを提供し、自社ECや実店舗へユーザーの誘導、需要予測を支援いたします。

このように、自社EC在庫とZOZOTOWN在庫を連携させることで、長年ブランドや小売店の課題であった在庫効率運用を改善することができます。

尚、「aratana gateway」導入の第一号店舗として、2018年6月19日(火)に株式会社メイウッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:廣瀬 貴士)が運営する女性アパレルブランド「BANNER BARRETT(バナーバレット)」の自社ECサイトがリニューアルオープンいたしました。今後も年内に、数十社の導入を予定しております。
【サービス導入企業】

゛以前にも自社ECサイトを運営しておりましたが、効率的な在庫運用や商品データ作成のスピード感など課題も多かった為、一時期運営をストップしておりましたが、今回その課題が改善できると考え、導入を決定いたしました。今後は、ZOZOTOWNとも差別化を図り、よりブランドの特徴を出し、客単価アップを目指す事で、EC全体の売上規模を拡大していきたいと考えています。″(株式会社メイウッドECご担当者様よりコメント)



4. アパレルEC事業者向け 共催セミナーのご案内
今後も拡大するアパレルEC市場で、自社ECの売上を拡大にしていくためにアパレルEC事業者は適切なソリューションやサービスを選択することが不可欠です。そこで、アパレルEC事業者が抱えがちな「課題」を解決する3つの新ソリューションをご紹介するセミナーを開催いたします。
  • 日時:2018年7月19日(木)14:00~16:30
  • 場所:東京国際フォーラム ガラス棟会議室4F G404(東京都千代田区丸の内3-5-1)
  • 主催:株式会社バニッシュ・スタンダード(STAFF START)、株式会社アラタナ、株式会社インターファクトリー、他
  • 詳細・お申込みはこちら:https://ebisumart.com/ext/seminar/input_seminar_20180719.html

インターファクトリーは、今後もEC業界の発展および導入企業のECビジネス活性化を促進するため、お客さま目線の価値あるソリューションを提供してまいります。


【インターファクトリー 会社概要】
会社名:株式会社インターファクトリー
所在地:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4階
代表者:代表取締役 蕪木 登
設立:2003年6月
資本金:116,400,000円
事業内容:クラウドECプラットフォーム「ebisumart」事業
URL:http://www.interfactory.co.jp/

【アラタナ 会社概要】
会社名:
株式会社アラタナ
本社所在地:宮崎県宮崎市橘通東4丁目8番1号 カリーノ宮崎7階
代表者:代表取締役社長 濵渦 伸次
設立:2007年5月1日
資本金:99,000,000円
事業内容:ECサイト構築、WEBマーケティング、Webセキュリティ 他
URL:https://www.aratana.jp/

【本件に関するお問合せ先】
会社名:株式会社インターファクトリー
担当者:マーケティング戦略部 花田・中原
E-mail:contact@interfactory.co.jp
TEL/FAX:03-5211-0056(平日 9:30~17:30) / 03-5211-0059
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターファクトリー >
  3. クラウドECプラットフォーム「ebisumart」がZOZOTOWNの在庫連携を実現した唯一のフルフィルメントサービス「aratana gateway」との接続を開始