高速オクタコアプロセッサーと優れたワンタッチ指紋認証技術を搭載 6インチのスマートフォン『Ascend Mate7』を発表

本リリースは 2014年9月4日にドイツ・ベルリンで発表された資料の翻訳版となります。

 


 2014年9月4日、ドイツ、ベルリン: 世界有数の情報通信技術(ICT)ソリューションプロバイダーであるファーウェイ(中国語表記:華為、英語表記:Huawei)は本日、ベルリン国際コンシューマ・エレクトロニクスショー2014(IFA)にて、スマートフォン『Ascend Mate7』を発表しました。

 『Ascend Mate7』は、標準バージョン(2GB RAMと16GB ROM)を希望小売価格499ユーロ、プレミアムバージョン(3GB RAMと32GB ROM)を599ユーロで、2014年第3四半期より中国、香港、イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、スペインをはじめとした30ヶ国で販売し、順次展開地域を拡大します。色は、ムーンライト・シルバー、オブシディアン・ブラック、アンバー・ゴールド(プレミアムバージョンのみ)のシックな3色展開です。

 『Ascend Mate7』は、7.9mmのスリムなボディに、6インチのフルHDスクリーンを採用しました。さらに、優れたパフォーマンス実現するオクタコアプロセッサー、4100 mAhの大容量バッテリー、ワンタッチ指紋認証機能や最新の独自ユーザーインターフェイス‘Emotion UI 3.0’を搭載し、優れたユーザー体験を提供します。『Ascend Mate7』は、世界のスマートフォン出荷台数において、3位にランク入りするファーウェイのさらなる躍進に対する意欲を現しています。

 「『Ascend Mate7』は、高速オクタコアのチップと大画面により、今までにない素晴らしいモバイル体験をみなさまに提供するとともに、<卓越した価値のある製品を世界中に提供したい>というファーウェイの真摯な製品開発への取り組みを体現する製品でもあります。『Ascend Mate7』は、優れた性能、省電力設計、ワンタッチ指紋認証技術による高い利便性を大画面ボディに詰め込んだ、最先端の製品です」とファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループのCEO、リチャード・ユーは述べています。


■高性能パフォーマンス
 <Kirin 925>は、4つの’ARM® Cortex®-A15 1.8GHz’と、4つの’Cortex®-A7 1.3 GHz‘の異なる2種のコアを組み合わせることで構成された、オクタコア(8つのコア)プロセッサーで、使用しているアプリや機能にあわせて、適したコアを稼働させることにより、消費電力を管理します。稼働時間が1日の8割を占める標準アプリは、A7コアが処理することにより、バッテリー消費量を半分に抑え、また、ゲームを行う場合は、処理能力の高いA15コアが稼働します。さらに、ひとつのコアの稼働率が、85%-95%を超えると、自動的に新たなコアが起動されます。

 6インチクラスのスマートフォンにおいて、初となるワンタッチ指紋認証機能は、従来より、約80%速やかにスマートフォンをロック解除します。ボディの背面に配された9.16mm x 9.16mmの認証センサーは、異なる指紋記録を5セットまで記録することができます。また、<ノーマル>と<ゲスト>の2種のモードを使い分けることにより、個人フォルダやアプリ、支払情報の保護が図れます。読み取り率の正確性を向上させた508PPIの分解能により、端末をロック解除するために何度もスワイプする必要がなく、指が濡れていてもや小雨が降っているシーンでも指紋を認識します。さらに、ARM® TrustZone™が、SecureOSによって指紋データを暗号化してチップセットの中に保存し、第三者による不正アクセスを防止しています。

 下り最大300MbpsのLTE Category 6に対応した『Ascend Mate7』は、HDの映画も30秒かからずダウンロードが可能です。4100 mAhの高密度リチウムポリマーバッテリーにより、ボディの薄さを損なわず、2日間以上の連続使用が可能です。また、通常モード、スマートモード、ウルトラ省電力モードの3つから選べるファーウェイ独自の省電力モードを搭載しています。

スタイルと素材
 『Ascend Mate7』は、6インチ画面のスマートフォンには非常に珍しく、95%以上が金属で出来ており、内部は、熱還元に優れたアルミニウム合金で構成されています。薄さ7.9mm、重さ185gのボディ背面は、人間工学により設計され、片手でも簡単に操作できる曲線を描いています。また、ベゼル幅2.9mmととてもスリムに仕上がった前面は、画面占有率83%を実現しています。

 消費電力が少ない、6インチのフルHDインセル型LTPSディスプレイと、高コントラスト比1500:1を実現するJDI製 IPS-NEO™技術により、非常にシャープな画像を再現します。1300万画素のアウトカメラは、SONYの4世代BSIセンサーと開口部f/2.0のレンズにより、暗いパーティー会場でも、美しく写真が撮影できます。

 また、500万画素のインカメラには、業界をリードする5P非球面レンズを採用することにより、写真を高解像度に仕上げ、歪みを軽減します。

■直観的に使える独自のユーザーインターフェイス設計
 ファーウェイ独自のユーザーインターフェイス『Emotion UI』の最新バージョン‘3.0’は、片手操作が簡単になり、ソフトウェアのユーザーインターフェイスが一新されました。新たに加わった、タイムライン機能により、使用した様々なアプリや機能の記録を一列に表示します。さらに、通話や連絡先、ショートメッセージ(SMS)などの主要機能へ、水平にスワイプするだけで、簡単にアクセスが可能です。

専用アクセサリー
 『Ascend Mate7』の専用アクセサリーとして、今回初めて、アルティモパワーアクティブノイズキャンセリング機能(UltimoPower Active Noise Cancelling)を搭載したイヤホンを販売します。同イヤホンは、ノイズを15~30デシベル軽減するとともに、スマートフォン接続時、内蔵バッテリーを自動的に充電します。他のデバイスで使用した場合、連続約2時間の使用が可能です。また専用レザーケースと、『Ascend Mate7』をデジタルフォトフレームとしても使用できる専用充電スタンドも展開します。


------------------------------------------------------------------
ファーウェイ 『Ascend Mate7』の主な仕様
------------------------------------------------------------------



■ディスプレイ
• 6インチIPS-NEO™液晶ディスプレイ
• 解像度:フルHD 1920x1080、368PPI
• 発色数:16M
• Corning® Gorilla® Glass 3


■サイズと重量
• 157mm(高さ)x81mm(幅)x7.9mm(厚さ)
• 約185g


■対応OS・ユーザーインタフェース
• Android™ 4.4 Kit Kat
• Emotion UI 3.0

■プロセッサー
• HiSilicon Kirin 925 チップセット、ARM® Cortex®- A15 1.8 GHz + Cortex®- A7 1.3 GHz big.LITTLE™構成オクタコアCPU
• ARM® Mali™-T628 GPU

■バッテリー
• 4100 mAhリチウムポリマー
• 連続待受け時間:約648時間
• 連続動画ストリーミング時間:約8時間
• 連続ウェブ閲覧時間:約9時間
• 充電時間:約3.5時間
• ウルトラ省電力モード

■メモリ
• RAM: 2GB
• ROM: 16GB
• MicroSD: 最大32GB

■カメラ
• 1300万画素CMOSアウトカメラ
 o BSIセンサー
 o 写真解像度:最大4128×3096
 o 動画解像度:最大1080P 30fps
• 500万画素CMOSインカメラ
 o 写真解像度:最大2592×1952
 o 動画解像度:最大720P 30fps
• フラッシュLED搭載
• パノラマ撮影
• ウルトラスナップショット
• ウォーターマーク撮影
• ファイル形式
 o 写真:JPEG
 o 動画:MP4

■オーディオ
• DTS™サウンド
• デュアルマイク・ノイズリダクション

■通信方式
• ネットワーク:
 o LTE Category 6対応(下り速度:最大300 Mbit/s、上り速度:最大50 Mbit/s)
 o LTE FDD: 50.0 Mbit/s (上り), 300 Mbit/s (下り)
 o DC HSDPA: 5.76Mbit/s (上り), 42 Mbit/s(下り)
 o EDGE Class 12: 236.8 Kbit/s (上り), 236.8 Kbit/s (下り)
 o GPRS: 40 Kbit/s (上り), 60 Kbit/s (下り)
• Bluetooth 4.0
• Bluetooth Low Energy (BLE)
• WiFi 802.11 a/b/g/n (WiFi Direct, WiFi WPS)
• WiFiテザリング
• NFC対応

■センサー
• 加速度センサー
• 近接センサー
• 環境光センサー
• 電子コンパス
• ジャイロセンサー
• ホールセンサー
• GPS・AGPS

 

■カラー

• オブシディアン・ブラック
• ムーンライト・シルバー
• アンバー・ゴールド(プレミアムバージョンのみ)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 華為技術日本株式会社 >
  3. 高速オクタコアプロセッサーと優れたワンタッチ指紋認証技術を搭載 6インチのスマートフォン『Ascend Mate7』を発表