UFOは、海中も自在に移動!海軍パイロットの目撃証言を世界で初めて収録!!緊急特番!「解禁!米政府UFO機密調査ファイル」8月15日(木)放送開始。

【特集:ミステリー】アメリカメディア騒然!米政府の極秘報告書に初めて言及!

世界最大の歴史エンターテインメントTV「ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ」では、「解禁!米政府UFO機密調査ファイル」を、緊急特番として放送することを発表。​本番組は、この5月から米ヒストリーで放送が開始されたシリーズで、空軍パイロットのUFO追跡の生々しい体験談が匿名で語られるなど、毎回明らかにされる極秘情報は、日本のメディアでもニュースになっている。今回、その番組をいち早く日本の視聴者に届けるべく、異例の速さで準備が行なわれ、緊急特別放送が決定した。

元 Blink-182のギタリスト “トム・デロング”が設立したUFO調査チームにAATIP元責任者エリゾンド氏が参加。

2017年12月、米政府の秘密UFO調査のニュースは、ニューヨークタイムスによって一面で報道されると、全世界を衝撃と共に駆け巡った。その極秘調査は、「先端航空宇宙脅威特定計画(AATIP)」と呼ばれ、2007年から2012年にかけて、アメリカの上空や世界各国の未確認飛行物体が地球の脅威になり得るのかを調査したもので、数多くの有力な情報を政府が把握していたことになる。「解禁!米政府UFO機密調査ファイル」では、AATIPの元責任者でこの調査の扱いで対立し国防総省を退職した“ルイス・エリゾンド”が、元 Blink-182のギタリスト “トム・デロング”が設立したUFO調査チームに参加し、元CIA職員や国防総省の情報担当次官補などの専門メンバーとともに、政府が掴んだ内容を探り、UFOの真実を追求していく。

「謎の飛行物体は、時速130キロで海中を進んだ!」衝撃の証言が明らかに!
番組では、現役の空軍官僚が覆面で出演。そのほか多くの関係者がインタビューで証言。「地球上空はUFOの雨!」「120メートルの楕円形の白い物体」「それは、時速130キロで海中を進んだ!」などの驚くような内容が明らかにされる。さらに、エリゾンド氏は、AATIPが把握した調査結果の全貌を知っている一人で、番組内でも調査報告書について語っている。これまで目撃映像は公開されているが、海軍からの裏付けデータがないため分析は不完全なままになっていた。実際、UFOはどのぐらいの速さで飛行したのか?地球はUFOや地球外生物に操られているのか?UFOの実態解明に迫る!

<日本初放送番組>

水中を進行するUFO(再現)水中を進行するUFO(再現)

【解禁!米政府UFO機密調査ファイル】

アメリカのメディアが騒然! 海軍パイロットによるUFO目撃映像と秘密裏に進んでいたUFO調査が
極秘報告書としてプロジェクト・ブルーブックに追記された!これがリアル“プロジェクト・ブルーブック”だ!
■字幕 1話  60分(全6話)8月15日(木)13:00スタート (月)~(金)13:00/22:00 他

アメリカの上空や世界各国の未確認飛行物体(UFO)が地球の脅威になり得るのかを探る目的で行っていた極秘計画「先端航空宇宙脅威特定計画(AATIP)」。予算2200万ドル(約24億円)が投じられたこの極秘ミッションは、ハリー・リード元上院議員により提唱され、宇宙ステーションモジュールのベンチャー企業“ビゲロー・エアロスペース”のCEOであり、NASAに多額の出資をしている大富豪 “ロバート・ビゲロー”が協力をしていた。2007年から2012年にかけて行われた調査で、数多くのUFOの証拠を掴み、600ページにも及ぶ最高機密文書が存在すると言われている。ヒストリー・チャンネルでは、この緊急特番で、この機密文書の内容を徹底解明した!入手した不思議な金属片の分析や、新たに追記された海軍 F-18パイロットがUFOを目撃したという17ページにも及ぶ極秘報告書についても世界で初めて番組内で言及している。これまで目撃映像は公開されているが、海軍からの裏付けデータがないため分析は不完全なままになっていた。実際、UFOはどのぐらいの速さで飛行したのか?地球はUFOや地球外生物に操られているのか?はたまた聖書にある神の啓示なのか?  アメリカで5月に放送スタートしたばかりの最新UFO調査の内容を大公開!
https://jp.history.com/rec/ufo/

©2019 A&E Television Networks. All rights reserved.

「8月の特集:ミステリー」ラインナップ(抜粋)
【徹底解明!新・超常現象の世界】俳優 “ザカリー・クイント” が世界中の未解明超常現象に迫る!!

【HANGAR 1 ~UFOファイルが眠る場所~】7万件を超える膨大なUFO調査と物的証拠品が開示される!

【プロジェクト・ブルーブック】UFO調査資料をもとにしたサスペンスドラマ。UFOの真相と政府の陰謀とは?

ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメとは
全世界185カ国以上、3億3000万世帯に視聴されている、世界最大の、歴史エンターテインメントブランドHISTORYの、日本のCS放送ブランドで、エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社が運営しております。過去の事実や実際の出来事、実在の人物など、“ファクト”をベースにしたドキュメンタリー、リアリティーショー、ドラマまで広くコンテンツを提供しています。スカパー!プレミアムサービス・スカパー!プレミアムサービス光と、J:COMをはじめとするケーブルテレビ局で放送しています。また、日本でのオリジナル番組制作に力を入れております。

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networks(R)グループ会社で、デジタルサービスの「HISTORY(ヒストリー)」、TV放送「ヒストリーチャンネル」、デジタル配信専門「C+I(シーアイ)」などのブランドを展開しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社 >
  3. UFOは、海中も自在に移動!海軍パイロットの目撃証言を世界で初めて収録!!緊急特番!「解禁!米政府UFO機密調査ファイル」8月15日(木)放送開始。