スイス時計ブランド、ロンジンから日本限定モデルが7月に発売

ティーザー画像を公開


1832年に創業したスイスの時計ブランド ロンジンは、今年で創業185年を迎えます。これを記念し、日本のみで販売する数量限定モデルを7月に発売いたします。

本日ロンジンは、このスペシャルモデルのティーザー画像を公式フェイスブックページで公開しました。(https://www.facebook.com/longinesJP/?ref=ts&fref=ts

スポーツに情熱を持ちアクティブなライフスタイルを過ごす人々のための人気のスポーツウォッチをベースとし、各ディテールにアップデートを加えたこのモデルは、今回のためにデザインされたロゴとシリアルナンバーが刻印され、スタイリッシュでスポーティなデザインと高い機能性が組み合わさった今夏に最適な時計です。

また、7月の発売に際し、スペシャルプロモーションも予定。その全貌は、6月9日(金)に一部雑誌とロンジン公式フェイスブックページにて公開予定です。


<ロンジンについて>
 1832年よりスイス・サンティミエに拠点を置くロンジンは、伝統、エレガンス、パフォーマンスをテーマに高度な専門技術を誇る時計ブランドです。数々の世界的なスポーツイベントの公式タイムキーパーや、国際的なスポーツ連盟のパートナーを務めてきた経験から、ロンジンはスポーツ界との間に長きにわたり強固な変わらぬ関係を築き上げてきました。エレガントなタイムピースを生み出すことで知られるロンジンは、世界最大の時計メーカー、スウォッチグループのメンバーであり、翼のついた砂時計のロゴが有名です。現在、世界150ヵ国以上でビジネスを展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スウォッチ グループ ジャパン株式会社 ロンジン事業本部 >
  3. スイス時計ブランド、ロンジンから日本限定モデルが7月に発売