プリンセス・クルーズ、4月20日(木)から2018年日本発着クルーズの販売を開始

~ダイヤモンド・プリンセスを2018年オールシーズン※1配船~

 プリンセス・クルーズは、2017年4月20日(木)から2018年日本発着クルーズの販売を開始しました。

日本発着クルーズ就航6年目となる2018年は、就航以来初となる、ダイヤモンド・プリンセスをオールシーズン※1、日本配船とします。また、同一ルートで横浜、名古屋、大阪の3都市からの発着を可能とするクルーズを導入。2018年4月~2019年3月の期間で全38出発日を設定、新寄港地となる四日市、石巻、酒田、岩国、鳥羽、カイラン(ベトナム)を含む、7カ国35港を訪れます。
※1 船のメンテナンスを行うドライドックと一部シンガポール発着クルーズを運航する期間を除く

2018年4月から11月の横浜と神戸を母港とするクルーズでは、季節感に溢れ、日本の魅力を再発見できるバラエティ豊かなコースを設定しています。日本各地の花の名所を巡る4月20日横浜発「きらめく春の周遊クルーズと韓国9日間」(167,000円~)、リゾート沖縄や人気の台湾をめぐる5月13日神戸発「夏をさきどり!那覇・石垣島・台湾 リゾートクルーズ8 日間」(147,000円~)、人気の4つの祭りを一度にめぐる8月4日横浜発「日本の夏!竿燈・ねぶた・よさこい・阿波おどりに沸く周遊クルーズ・韓国12日間」(257,000円~)や熊野の花火を船上からゆったりと楽しむ8月15日横浜発「熊野大花火と夏の日本南国めぐり・韓国8日間」(167,000円~)。さらに2018年は明治維新150周年を迎えることから、テーマクルーズを運航。6月3日神戸発「明治維新150周年記念!幕末ゆかりの地と韓国6日間」(97,000円~)では、明治維新ゆかりの地である高知と鹿児島をめぐるほか、船内では明治維新にちなんだトークショーを予定しています。

また、プレミアムなクルーズの旅をより多くの方に楽しんでいただけるよう、6日間以下のショートクルーズを、ゴールデンウィーク発着の2本を含め、9出発日設定。クルーズ代金も5日間97,000円からと、クルーズ初心者や現役世代にもより気軽にご参加いただけるコースをご用意しています。

さらに、2018年11月と2019年2月から3月にかけては、より広い地域の方にご乗船いただけるよう、同一ルートで、横浜のほか、名古屋、大阪からの発着が可能な「横浜・名古屋・大阪発着!陽気に沖縄・台湾9日間」(132,000円~)を9出発日設定。プリンセス・クルーズ初の名古屋、大阪発着が実現します。

 

横浜発着 名古屋発着 大阪発着
2018年
11月 5日(月)~11月13日(火)
11月13日(火)~11月21日(水)
11月21日(水)~11月29日(木)
11月29日(木)~12月 7日(金)
2018年
11月 6日(火) ~11月14日(水)
11月14日(水) ~11月22日(木)
11月22日(木) ~11月30日(金)
2018年
11月07日(水) ~11月15日(木)
11月15日(木) ~11月23日(祝)
11月23日(祝) ~12月 1日(土)
2019年
2月14日(木)~2月22日
(金)
2月22日(金)~3月 2日(土)
3月 2日(土)~3月10日(日)
3月10日(日)~3月18日(月)
3月18日(月)~3月26日(火)
2019年
2月15日(金) ~2月23日(土)
2月23日(土) ~3月 3日(日)
3月 3日(日) ~3月11日(月)
3月11日(月) ~3月19日(火)
2019年
2月16日(土) ~2月24日(日)
2月24日(日) ~3月 4日(月)
3月 4日(月) ~3月12日(火)
3月12日(火) ~3月20日(水)

※乗船地は同一の場所に限ります。

4月20日(木)から各旅行会社にて一斉販売を開始する2018年日本発着クルーズでは、早期予約のお客様に、お得なキャンペーンをご用意しています。クルーズ代金が割引となる早期予約割引特典、さらにお得なスーパー早期予約キャンペーン、また、ジュニア・スイート以上の客室では3~4人目無料キャンペーンなど、お得にクルーズをお楽しみいただけます。

■お得なキャンペーン情報

①日本発着クルーズ 早期予約割引特典
早期予約の上、予約金をお支払いいただいたお客様には、クルーズ期間・ご利用の客室カテゴリーに応じてクルーズ代金が最大20,000円割引となります。
※適用期間 M809~M825 2017年11月30日(木)まで、M826~M841N、M905~M909 2018年3月31日(土)まで。
 

②スーパー早期予約キャンペーン
2017年4月20日(木)〜7月31日(月)までに以下対象の2018年ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズのお申し込みを完了されたお客様に、船内のお食事やスパ、お土産などのお支払いにご利用いただけるオンボード・クレジットを最大$200プレゼント。
※対象コース: M809、M810、M813、M814、M815、M816、M818、M821、M833、M835、 M836、M838N~M841N
 

 

③3~4人目無料キャンペーン
スイート、プレミアム・ジュニア・スイート、ジュニア・スイート客室をご予約のお客様は3~4人目のクルーズ代金が無料になります。

④キャプテンズ・サークル・メンバー割引
プリンセス・クルーズの客船に一度ご乗船いただいたお客様は、「キャプテンズ・サークル」メンバーとなり、リピーターとして特典が受けられます。

2018年日本発着クルーズの詳細は下記よりご覧下さい。
http://www.princesscruises.jp/

プリンセス・クルーズについて
世界最大の国際的なプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、現在 18 隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、施設の豊富な選択肢を、上質なカスタマーサービスとともに提供。世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間200万人のゲストを世界の360以上の目的地に向けて、3泊から 114 泊の日程でバラエティ豊かな150以上のクルーズを運航。
プリンセス・クルーズは、カーニバル・コーポレーション& plc (NYSE/LSE:CCL; NYSE:CUK)傘下の会社。

プリンセス・クルーズの主な受賞歴
●米国のトラベル関連のウエブサイト「USAトゥデイズ10ベスト.com」リーダーズ・チョイス・アワード2016においてベスト・オーシャンクルーズライン賞第1位、ベスト・クルーズシップ ダイニング部門にてロイヤル・プリンセスが第1位、ベスト・クルーズシップ エンターテイメント部門にてリーガル・プリンセスが第一位、ベスト・クルーズシップ ファミリー向け客船部門にクラウン・プリンセスが第2位、リーガル・プリンセスが第3位、ロイヤル・プリンセスが第6位を受賞

●米国クルーズ誌大手「ポートフォール・クルーズ・マガジン」リーダーズ・チョイス・アワード2016にて、ベスト・中米コース、ベスト・南太平洋コース、ベスト・オンボード・ショッピング、ベスト・シグネチャー・カクテルを受賞

●英国クルーズ誌最大手「クルーズ・インターナショナル」主催「クルーズ・インターナショナル・アワード2016」において、「ベスト・クルーズ・ライン賞」を三年連続で受賞

●米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」の「トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード2015」にて「ベスト・クルーズ・ライン・イン・アラスカ」を2015年12月に受賞。(9年連続の受賞)。米国でのベストクルーズラインであることが評価され「ベスト・ドメスティック・クルーズ・ライン」を同時に受賞

●米国のトラベル関連のウエブサイト「レコメンド」が主催する「リーダーズ・チョイス・アワード2015」にて、ベストクルーズライン クルーズコース部門賞を2014年に引き続き2015年12月に受賞

●「2015 トラベル・ウィークリー・アジア・リーダーズ・チョイス・アワード」のサービス・エクセレンス・カテゴリーでベスト・クルーズ・ライン賞を、2015年10月に受賞

【国内での受賞】
●日本の歴史あるクルーズ誌「クルーズ」の読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」において2014年度、2015年度、2016年度と、プリンセス・クルーズが「外国船社部門第1位」、客船『ダイヤモンド・プリンセス』が「外国船部門第1位」、「総合部門第3位」を三年連続で受賞

●神戸市におけるクルーズ振興に貢献した功績が評価され、神戸市より「Cruise Line of Excellence」を2016年11月に受賞

●第1回「ジャパン・ツーリズム・アワード」で、観光関連産業部門の部門賞を、2015年8月に受賞

●日本水先人会連合会が選ぶ「ベストクオリティーシップ2014」を、2015年6月に受賞 日本外航客船協会主催「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」において、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズが「グランプリ」受賞
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社カーニバル・ジャパン
  3. プリンセス・クルーズ、4月20日(木)から2018年日本発着クルーズの販売を開始