クラウドWMS「ロジザードZERO」と「GMO後払い」が標準連携

「ロジザードZERO」からお買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書の一体型帳票が出力できるようになりました

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下ロジザード)の提供するクラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」と、GMOインターネットグループでGMOペイメントゲートウェイ株式会社(以下GMO-PG)の連結会社であるGMOペイメントサービス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:向井 克成、以下GMO-PS)の提供する後払い決済サービス「GMO後払い」が標準連携し、2020年7月10日より、お買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書の一体型帳票が出力可能(※)となりましたのでお知らせいたします。
(※)一体型帳票をご利用いただくには、別途「GMO後払い」の同梱サービスへのお申し込みが必要です。

■連携概要
標準連携により、お買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書が一体となった帳票を「ロジザードZERO」から直接発行することができるようになりました。各システムから個別に帳票を出力して帳合いする手間が無くなり、出荷検品時にお買い上げ明細書と「GMO後払い」請求書が検品対象となることで誤出荷を防ぎます。
 
●出荷時の連携イメージ(CSV連携)


●ご利用方法
まずは以下の「GMO-PSお問い合わせ先」までご連絡ください。GMO-PSよりロジザードに連携し、ロジザードの担当SEにて設定に入ります。その後、印字テスト等を行っていただきます。また、一体型用紙はロジザードにてご用意しておりますので、必要に応じてご購入いただけます。

GMO-PSお問い合わせ先:
TEL:03-3464-2392  FAX:050-3737-5179
E-mail:g-marketing@gmo-ps.com

【ロジザード株式会社】
ロジザードが提供する『ロジザードZERO』は、2012年9月に販売を開始した自社開発のクラウド倉庫管理システム(WMS)です。
高いコストパフォーマンス、幅広い業態・商材を管理できる柔軟性、導入までのスピード感、365日電話対応のサポート体制、そして何より「システム会社」としてではなく顧客に寄り添って1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザ及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。
国内外でご利用いただいており、1,241現場(2020年3月末現在)で稼働中、WMS業界において圧倒的な実績でトップシェアを誇ります。
2019年には同システムと連携したクラウド店舗管理システム『ロジザードZERO-STORE』の提供を開始、EC・店舗・オムニチャネル等様々な物流現場においてご提案が可能となりました。

名称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391 東証マザーズ)
代表者 : 代表取締役社長 金澤 茂則
企業サイト: https://www.logizard.co.jp/
ロジザードZERO : https://www.logizard-zero.com/
事業内容  : ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか
設立 : 2001年7月16日
所在地 : 〒103-0013東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
 
【GMOペイメントサービス株式会社】
GMO-PSは、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMO-PGの後払い決済事業を担う企業として2013年に設立しました。クレジットカード決済から後払い決済までをグループで一括して提供できる、後払い決済提供企業として、未回収リスクのない後払い決済サービス「GMO後払い」を、物販やサービスなどの大手EC事業者に提供しています。

名称 : GMOペイメントサービス株式会社
代表者 : 代表取締役社長 向井 克成
企業サイト : https://www.gmo-ps.com/
事業内容 : 決済処理サービス及びEC周辺サービスの提供
設立 : 2013年1月23日
所在地 : 〒150-0043  東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジザード株式会社 >
  3. クラウドWMS「ロジザードZERO」と「GMO後払い」が標準連携