キャロリーヌ・シーズナルレター第17号/2021.6.25発行

Caroline seasonal letter Vol.17

キャロリーヌ・シーズナルレター第17号は、「キャロリーヌのエステティシャン」をテーマにお送りいたします。


◆特集/お客様の笑顔と言葉を励みに。
自社の化粧品、施術でケアしながら、日々頑張っています。

 キャロリーヌには現在、55名のエステティシャンが働いています。今回、日頃あまり表舞台に出ることのない彼女たちに、アンケート調査を行いました。今号の特集記事は、その結果をお送りします。

 

エステティシャンの1日

 エステティシャンという職業は「美」を専門としていることから、一般的に華やかなイメージがあるようです。実際の仕事内容はどのようなものなのか、あるキャロリーヌ・サロンの責任者に聞いた「エステティシャンの1日」を紹介します。

<朝>
出掛ける2時間ほど前に起床します。洗顔&スキンケア、朝食、お弁当作り、メイク、部屋やお風呂場・トイレの掃除。着替えたら、出発!

<通勤>
電車に乗っている間は音楽を聴いたり、InstagramなどのSNSをチェックしたり。オープンの1時間半前にはサロンに到着するようにしています。

<サロンでの1日>
まず清掃を行い、当日の予約状況と施術内容を確認します。オープン後は施術に加え、メールチェック、オンライン予約の確認、化粧品・施術用品の在庫チェック、シフト作成、お客様の施術内容の検討などを行っています。

<昼食・休憩>
休憩時間は1時間。持参したお弁当を休憩室で食べます。今は感染予防対策のため休憩室の利用は2名までとし、パーテーションを設置して食べるとき以外はマスクを付けるよう徹底しています。他のスタッフとはお客様の施術前後の変化、体調などの情報を共有したり、ネットで気になった話題を話したりしています。1人のときはSNS、LINEニュースを見ることが多いです。

<責任者としての仕事>
事務管理、スタッフとの面談、スケジュール管理、お客様へのご挨拶などを行っています。

<閉店から帰宅後>
19時頃から片付けを始め、20時過ぎにサロンを閉めます。帰宅後は、いつもすぐ入浴。その後はスキンケアと軽いストレッチ、脚や腕、首・肩のマッサージ、そして翌日のお弁当の仕込みをしてから23時までに就寝します。

 こうして見てみると、お客様の美をサポートする以外にも、エステティシャンにはさまざまな仕事があります。体力も必要な仕事ですが、スタッフはどのようなところにやりがいを感じているのでしょう。
 

 

お客様の笑顔をモチベーションに

 キャロリーヌの全エステティシャンにアンケートをとったところ、「エステティシャンとしてやりがいを感じるのはどんなときですか?」(回答選択式)という問いに対して、

 また、「これまでに、お客様から言われて嬉しかった言葉は?」には、
○あなたのおかげで肌がきれいになった。体が楽になった。
○マッサージ上手ですね
○キャロリーヌに来て良かった
○体だけではなく、心の凝りも取れる
○私の体のことを分かってくれていて嬉しい
○あなたの施術を受けていると、幸せな気持ちになる
○次回もお手入れに入ってください
○紹介した化粧品に対して「これを買って良かった。教えてくれてありがとう」
○キャロリーヌに来ることが生きがい
○お手入れを続けてきて良かった!

といった数々の有り難い言葉が挙がりました。お客様から直接いただくお言葉は励みになり、やりがいにつながります。

エステティシャンは「肌」が命
「エステティシャンとして、一番大切にしていること、気をつけていることは何ですか?」(回答選択式)という問いに対しては、

となりました。では、肌を美しく保つためにどのようなスキンケアをしているのでしょう。「あなたが、日頃自宅で行っているセルフエステについて教えてください」では、

という結果に。即効性の高いパックは、エステティシャンもお気に入りです。
 また、キャロリーヌのエステティシャンの多くは、休日にサロンでお手入れを受けています。「好きなキャロリーヌの施術は?」(複数回答可)という質問では、

と、お客様にも大人気でリピート率の高いボディメニュー『トリプルリンパ』が1位になりました。
 

 

SNSで情報収集

 キャロリーヌのエステティシャンは日頃から、研修や会社からの情報共有など、最新美容情報の収集に余念がありません。個人的な情報源として「雑誌」と答えた人はほとんどなく、『美的』『美ST』などの美容雑誌と回答した人が数名でした。やはり今の主流はSNSで、
○Instagram(23名)
○YouTube(9名)
○Twitter(2名)

という結果になりました。さらに、Instagramアカウントの内訳は、
○女優・モデル等のアカウント(24名)
○メディアのアカウント(4名)

と、美意識の高い著名人のアカウントが人気でした。
 さて、今回の特集はいかがでしたでしょうか。少しでもキャロリーヌのエステティシャンを身近に感じていただけたら幸いです。これからも美容に関することは、「美のプロ」である彼女たちを頼ってください。一同、日々精進して、皆様を笑顔でお迎えいたします。

◆We are Caroline/2020年度最優秀スタッフ表彰 川島
信頼され、記憶に残るエステティシャンを目指して。
肌荒れに悩んだ自分の経験、専門知識、技術力、表現力を生かし、これからも成長し続けます。

 

 キャロリーヌでは毎年、スキル級テストの結果、普段の接客・技術の評価、後進スタッフ育成への貢献度などを総合し、優秀なスタッフを表彰しています。今号のこのコーナーでは、2020年度の最優秀スタッフとして表彰された、川島を紹介します。川島はキャロリーヌの公式ウェブサイトなど、さまざまなオウンドメディアにモデルとしても出演しています。
 

 

 学生時代ニキビがひどく、間違った知識によるケア、無理なダイエット、メイクで隠すなどして、余計に肌が荒れてしまうという経験をしました。皮膚科に通っても改善されずに悩んでいたとき、美容家の故 佐伯チズさんのことを知り、素肌を美しくするエステティシャンという仕事に興味を持ちました。
 

 美容の専門学校で行われた合同会社説明会では、キャロリーヌの社員が一際自信に満ち、美しく輝いていました。素敵な大人の女性というその姿が格好良く、「この2人がいる会社はどんなところなのだろう」と説明を聴いていると、会社のさまざまな制度やスタッフ育成のシステム、福利厚生が他社よりもきちんと整備されていることが分かりました。そして、オリジナル化粧品を開発していること、興味のあった東洋医学について深く学べること、地域密着型であること、結果を出すことにとことんこだわっていることを知り、迷うことなくキャロリーヌで働くことを決めました。

 私はエステティシャンの仕事が大好きで、入社以来「プロのエステティシャンとして、どうあるべきか」を第一に、常に専門知識と技術の表現方法を意識して仕事に取り組んできました。昨年度の最優秀スタッフに選ばれたことで、自分が取り組んできたことは間違っていなかった、成長できていると実感でき、とても嬉しく思っています。また、公式ウェブサイト、ショップチャンネル用のポップアップや商品紹介動画など、いろいろな媒体のモデルに起用していただいていますが、大好きなキャロリーヌの良さを伝えることに少しでも関われていることを、喜ばしく感じています。
 

 

 エステティシャンとして大事なのは、自分の肌の美しさはもちろん、姿勢と指先までの美しさだと思います。そのために、キャロリーヌ化粧品でのお手入れを欠かさず、美顔器を使ったり、ラジウム岩盤石を入れたお風呂で半身浴をしたりしています。体調に合わせてサプリメントを飲んで、内面からのケアも大事にしていますが、ときどき「食べたい物を食べる日」をつくって自分自身を解放してあげています。学生のときの経験でもありますが、やはり無理をするのは体にも心にも良くありません。
 休日は体を休めるために、自宅でゆっくり過ごすことが多いですね。あとは、週に1回はキャロリーヌに通ってフェイシャルケアやボディケアを受けています。
 

 

 私が目指しているのは、お客様ご自身よりもお客様のお体やお肌のことを知り、安心して相談できる、信頼され、記憶に残るエステティシャンです。これからもお客様お一人お一人に合わせた心地良い接客を心がけ、エステティックに関する深い知識と、より確かな技術を身につけていきます。私をはじめスタッフ全員、そしてキャロリーヌは成長し続けます。末永いご愛顧をよろしくお願いいたします。


◆Information
1)キャロリーヌ化粧品『エステマディ』新発売

 6月1日(火)に「ヒト幹細胞培養エキス」「海泥(タナクラクレイ)」を配合した、クレイ洗顔フォーム『エステマディ』を新発売しました。ヒト幹細胞培養エキスは、皮膚のターンオーバー促進、肌細胞の活性化が期待でき、ミネラルを豊富に含んだ天然資源の海泥は、毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着して除去する働きがあります。この2つの成分配合により、しっかりと汚れを落としながら健やかな肌へと導きます。

 また、植物系洗浄成分と天然オイルによる、きめの細かいクリームのような泡が特長で、主要2成分の他に「7種類のフルーツ混合エッセンス」「エルデュウ」「エクトイン」「ビタミンE」など、毛穴の引き締め、保湿、血行促進などの美容効果が期待できる成分を配合しています。
 キャロリーヌ・サロン全店舗およびオンラインショップにてご購入いただけます。

『キャロリーヌ エステマディ』
内容量:120g
価格 4,730円(税込)
オンラインショップ https://caroline-onlineshop.jp/i/100

2)「Japan Brand Collection 2021」(東京版)に掲載

 7月15日(木)に発売される雑誌「Japan Brand Collection 2021」の東京版・東京五輪特別号(サイバーメディア出版)にキャロリーヌが掲載されます。日本の一流店大図鑑に掲載されたサロンとして、これからも精進してまいります。

3)5回目「ショップチャンネル」好評終了。次回オンエアも決定

 5月11日(火)、通販専門番組「ショップチャンネル」での5回目のオンエアが無事終了。番組終了後には温かい応援メッセージをいただき、また今回もたくさんのお客様にご購入いただきました。心より感謝申し上げます。6回目となる出品は、7月16日(金)13:00〜オンエアの予定です。どうぞお楽しみに。

4)「キャロリーヌ化粧品オンラインショップ」がリニューアル

 6月15日(火)、キャロリーヌ化粧品のオンラインショップがリニューアルオープンしました。これまでよりも商品の写真が大きくなり、お肌のお悩みに合った化粧品が選びやすくなりました。特長や配合成分、開発コンセプトなど製品に関する情報をたっぷり掲載。現役エステティシャンによるコラムも有益な情報満載です。是非ご覧ください。

キャロリーヌ化粧品オンラインショップ
https://caroline-onlineshop.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イノス・ジャポン >
  3. キャロリーヌ・シーズナルレター第17号/2021.6.25発行