ブリッジ・シー・キャピタル、社外取締役を新たに選任

 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、経営体制及びガバナンス強化を目的とし、社外取締役1名を3月30日付けで新たに選任したことをお知らせいたします。
 当社は不動産投資クラウドファンディング「CREAL」をはじめ、今後ITを使った新たな資産運用サービスを行ってまいります。「CREAL」は、2020年2月末時点で、累計調達額は40億円を超えるサービスへと成長しております。

 この度、永見 世央氏を社外取締役として新たに迎えることにより、更なる経営体制及びコーポレートガバナンス強化を行い、より一層のサービス向上に努めてまいります。

■永見 世央 氏(社外取締役)
略歴
2004年 みずほ証券株式会社入社
2006年 カーライル・ジャパン・エルエルシー入社
2013年 株式会社ディー・エヌ・エー入社
2014年 ラクスル株式会社 取締役CFO就任(現任)
2019年 株式会社リンクアンドモチベーション 社外取締役就任
2020年 当社社外取締役就任(現任)

会社概要
社名:株式会社ブリッジ・シー・キャピタル
URL:https://bridge-c.com/company/
本社:東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階
設立:2011年5月11日
代表取締役社長:横田 大造
資本金:1億円
事業内容:
・クラウドファンディング事業
・アセットマネジメント事業
・ヘルスケアファンド事業
免許:
・不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第112号
・第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2898号
・宅地建物取引業 東京都知事(1) 第100911号
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル >
  3. ブリッジ・シー・キャピタル、社外取締役を新たに選任