THETA 360.bizをダイハツ公式の中古車・軽自動車の検索サイト「U-CATCH」が採用

~自動車業界に対する360°画像閲覧クラウドサービス提供を拡大~

 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、ダイハツ工業株式会社(代表取締役社長:奥平 総一郎)が運営するダイハツ公式の中古車・軽自動車の検索サイト「U-CATCH」において、360°全天球イメージをWebサイトに表示できるクラウドサービス「THETA 360.biz」の提供を開始いたしました。


 このたび、「U-CATCH」にTHETA 360.bizが採用されたことで、ユーザーが車内の情報を360°画像で閲覧することが可能となりました。
 具体的には、座席の距離感や天井の高さといった、平面画像では感覚がつかみにくい情報を、臨場感のある360°画像でパソコンやスマートフォンによってご確認いただくことが可能です。これにより、車の購入を検討されている方が店舗に行かずとも、好みの車をより正確に絞り込み、さらに実物とのギャップの軽減につなげることができます。

 リコーはこれまで、主に不動産業のお客様を中心に「THETA 360.biz」をご提供してまいりましたが、「U-CATCH」でのご採用をきっかけとして、今後、自動車業界へのサービス提供をさらに加速させていきます。

 ■THETA 360.bizで作成した360°画像の例

powered by RICOH360

■「THETA 360.biz」とは
「THETA 360.biz」は2014年10月に開始した法人向けクラウドサービスで、全天球カメラ「RICOH THETA」で撮影した360°のイメージを、お客様のWebサイトで動的に表示するサービスです。サービス開始以降、様々なお客様にご活用いただき、業務効率向上に貢献するとともに、Webサイトに訪れるエンドユーザーには、360°あらゆる角度の画像を閲覧可能とし、新しいユーザー体験・空間認知効果を向上させています。
「THETA 360.biz」の紹介ページ https://www.theta360.biz/


※記載の会社名、製品名、サービス名は、各社の商号、商標または登録商標です。


| ダイハツ工業株式会社について |
ダイハツは軽自動車や小型車などのスモールカーを得意とする自動車メーカーです。1907年の創業以来、一貫してお客様の生活に貢献するモノづくりを続け、「良品廉価」を強みとする独自のスモールカー技術やノウハウを生かし、現在ではトヨタグループの一員として、日本および東南アジアで、年間約175万台のクルマを生産しています(2018年度実績)。
創業110周年を迎えた2017年からは、新しいグループスローガン「Light you up~らしく、ともに、軽やかに~」を掲げ、モノづくりとコトづくりの両輪で、お客様一人ひとりに寄り添ったブランドづくりを推進しています。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。https://www.daihatsu.com/jp/


| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2019年3月期リコーグループ連結売上は2兆132億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく“をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。 https://jp.ricoh.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リコー >
  3. THETA 360.bizをダイハツ公式の中古車・軽自動車の検索サイト「U-CATCH」が採用