カーボン素材の積層ベゼルで強さと美しさを備えた“G-SHOCK”

“MT-G”シリーズ20周年で新たな外装素材へ挑戦

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、今年発売20周年を迎えるメタルと樹脂の特長を融合させた“MT-G”シリーズの新製品として、軽量でありながら強くて美しいカーボン積層ベゼルを採用した『MTG-B1000XBD/B1000XB』を10月5日に発売します。

MTG-B1000XBDMTG-B1000XBD

新製品は、“MT-G”に用いられる外装素材の新たな挑戦として、スマートフォンリンク機能や電波ソーラーといった高い機能性と、腕になじむミドルサイズを両立した「MTG-B1000」をベースに、同シリーズで初めてカーボン素材をベゼルに採用しました。

カーボンは、樹脂並みの軽さでありながら、メタルと同等以上の高い剛性を持つことが特長で、その分、切削をはじめとした加工が難しい素材です。今回、積層立体成形技術と切削技術の向上を図り、複雑に構成されたベゼルパーツに用いることができました。

ベゼルは、カーボン織材とカラーファイバーの織材のそれぞれに樹脂を組み合わせた2種類のシートを幾層にも重ねて立体成形しています。『MTG-B1000XBD』にはレッド、『MTG-B1000XB』にはホワイトのカラーファイバー織材の層をアクセントとして取り入れることで、積層部を横から見るとカーボンの黒とのコンビネーションが、時計正面からはカーボン特有の美しい織り目模様がデザインのポイントとなり、素材と構造を生かしたさまざまな表情を楽しめます。

側面(MTG-B1000XBD)側面(MTG-B1000XBD)

側面(MTG-B1000XB)側面(MTG-B1000XB)

レッドの『MTG-B1000XBD』は、メタルパーツの裏側に高い耐久性を誇るファインレジンを重ねて軽量化を果たしたレイヤーコンポジットバンドを、ブルーの『MTG-B1000XB』には、柔らかくフィット感の高いソフトウレタンバンドを採用。バンドとケースの接合部には、ファインレジンとメタルパーツを組み合わせることで、強度も備えています。

MTG-B1000XBD(レッド)
¥135,000+税

MTG-B1000XBDMTG-B1000XBD



MTG-B1000XB(ブルー)
¥120,000+税

MTG-B1000XBMTG-B1000XB

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カシオ計算機株式会社 >
  3. カーボン素材の積層ベゼルで強さと美しさを備えた“G-SHOCK”