植物アプリ「GreenSnap」、7周年を記念したキャンペーンを実施!

~月間ユーザー1,100万、アプリDL250万を超えるサービスへと成長~

植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(東京都中央区、代表取締役:西田貴一)は、2021年8月28日(土)にサービス開始から7周年を迎えます。

GreenSnapを日々楽しんで利用してくださっているユーザーの皆さまをはじめ、GreenSnapを通してユーザーと関わってくださっている企業の皆さま、園芸業界の皆さまのご愛顧、ご支援のもと、GreenSnap社のサービスは月間ユーザー1,100万人、アプリダウンロード数250万を突破し、多くの皆さまに愛されるサービスへと成長してまいりました。
この度、皆さまへの感謝を込めて、7周年を記念したプレゼントキャンペーンを実施する運びとなりましたのでお知らせいたします。

■GreenSnapのあゆみ

 

「GreenSnap」は2014年8月に初めての植物SNSアプリとして誕生しました。その後、AI(人工知能)を活用した「教えてカメラ」が植物の名前を教えてくれると話題になり、2017年3月に10万ダウンロードを突破。その後も順調にダウンロード数を伸ばし、その後約2年で100万ダウンロード(2019年)、次の1年では200万ダウンロード(2020年)、そして現在は250万ダウンロードを突破しました。
その間様々な派生サービスも誕生し、2020年にはECサイト「GreenSnapSTORE」をオープン、2021年には子供向けの植物や花を育てる体験プロジェクト「GreenSnap for Kids」などを行ってまいりました。

そして現在は、サービス全体の月間ユーザー数が1,100万人、写真の累計投稿枚数が1,300万枚を突破するサービスへと成長しました。

■GreenSnap人気タグランキングTOP10
直近1年のGreenSnapに投稿された植物の種類を、TOP10までのランキング形式でご紹介します。
※このランキングはGreenSnap上の「植物タグ」をもとに作成しています。

 



■7周年記念キャンペーン概要
7周年を記念したキャンペーンでは、アンケートにご回答いただいた方全員に「GreenSnapSTORE(https://greensnap.co.jp )」で使えるクーポンをプレゼントいたします。さらに、抽選で「GreenSnapSTORE」で人気の観葉植物、多肉植物、花苗などが当たります。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。

開催期間:8月26日(木)~9月12日(日)
キャンペーンページURL:https://greensnap.jp/special/7th/


■GreenSnap代表 西田より日頃の感謝を込めて
GreenSnapはサービス開始から7周年を迎えました。開始当初は毎日1人、2人と増えていた利用者も現在サービス全体で1,000万人を超えるまでになりました。これまでご利用いただいた皆さまに心から感謝申し上げます。
ここ2年は新型コロナウィルスの影響によりたくさんの人達が植物に癒やしを求め、生活になくてはならないものになりつつある中で、GreenSnapはもっと植物のことを知り、もっと植物を楽しめるために全力を注いでサービスを運営していきたいと思います。今後もGreenSnapをよろしくお願いいたします。


■GreenSnapとは
GreenSnap社が運営する「GreenSnap」は、30~40代女性をターゲットとした植物に特化したSNSアプリです。植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録、ブログなどの機能を備えており、植物好き同士の活発なコミュニティも存在します。
ユーザー数はGreenSnap社運営メディア全体で最大月間1,100万人、アプリダウンロード数250万、1日最大40,000枚、累計1,300万枚もの投稿がされている、いま注目を集める植物メディアです。

▽GreenSnap Webサイト
https://greensnap.jp/

▽植物情報サイト「horti」
https://horti.jp/

▽植物のオンラインショップ「GreenSnapSTORE」
http://greensnap.co.jp

▽過去のプレスリリース一覧
http://greensnap.jp/news/category/release
  1. プレスリリース >
  2. GreenSnap株式会社 >
  3. 植物アプリ「GreenSnap」、7周年を記念したキャンペーンを実施!