afterFITがBSテレ東「日経スペシャル SDGsが変えるミライ」で紹介されました。

脱炭素を多角的な事業展開で推進しているafterFIT(東京都港区、代表取締役:谷本貫造、以下afterFIT)の取り組みが、BSテレ東 日経スぺシャル「SDGsが変えるミライ~脱炭素巨大マネーの争奪戦、日本は勝ち残れるか」(11月19日21時~)で紹介されました。

©BSテレ東©BSテレ東

番組内では、
  • 大規模商業施設の駐車場を利用したコーポレートPPA
  • 高校生による太陽光発電所見学、脱炭素教育としろくま電力(ぱわー)との連携
  • グリーンエネルギーの課題解決に向けたAI技術による独自の適地検索システム
  • 脱炭素専門メディアとして急速にアクセスを伸ばすエナシフTV
など、脱炭素社会実現のための具体的な取り組み内容が紹介されました。

■テレ東BIZ 番組配信
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/sdgs/vod/post_240838

■BSテレ東 SDGssが変えるミライ 公式サイト
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/sdgs/?sc_cid=videotokyo

afterFITは、これからも国内外の脱炭素の推進と課題解決を担う事業会社として、法人・個人のための脱炭素ソリューション、教育現場や自治体との連携、メディアでのコミュニケーションなど、あらゆる側面から脱炭素社会に貢献してまいります。

お問い合わせは下記サイトよりお願いいたします。

■しろくま電力(ぱわー)法人ページ
脱炭素を推進できるソリューションをご紹介します。
https://shirokumapower.com/business.html

■脱炭素を面白く EnergyShift
https://energy-shift.com/

■afterFITについて
グリーンに特化し、発電・送電・売電の電力3事業を展開するグリーン電力会社。自社で開発から保守管理まですべてを一気通貫で行える強みを生かし、発電事業領域で成長。その実績を生かし、AIを活用した発電適地探しや大規模蓄電池をアルゴリズム制御するシステム開発など、グリーン電力の課題解決に力を入れている。売上高(2021年4月期)190億円。国内18拠点のほか、ベトナム、インドネシアにも進出。

【株式会社afterFIT 会社概要】
創業   :2016年10月
代表取締役: 谷本貫造
資本金  :5億2,400万円
本社所在地:東京都港区芝大門2-4-6豊国ビル
事業内容 :グリーンエネルギーに関する課題解決事業(電力事業、太陽光事業、風力事業、メディア事業)
URL   :https://afterfit.co.jp/
◇しろくま電力(ぱわー)公式webサイト:https://shirokumapower.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社afterFIT >
  3. afterFITがBSテレ東「日経スペシャル SDGsが変えるミライ」で紹介されました。