プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社SGST
会社概要

SGST、ライフ3店舗に清掃ロボットを導入へ

~ 大手スーパーのDX戦略を強力に後押し ~

株式会社SGST

IoT・AI ソリューション開発の株式会社 SGST(本社:東京都港区、代表取締役:小鹿泰光、以下当社)は、人手不足問題に直面する飲食店チェーンなどの施設向けに配膳ロボットを多数導入してまいりましたが、今般、⼤⼿スーパーマーケット株式会社ライフコーポレーション様(東京本社:東京都台東区、代表取締役社⻑執行役員:岩崎⾼治)の3店舗へ、清掃サービスの⽣産性向上と省⼈化を目的としたGausium社製の清掃ロボットの導⼊が決定されましたことをご報告いたします。
正式導入に先立ち西荻窪店(東京都杉並区)において、ロボットの利用が店舗内清掃業務の生産性向上に繋がるかどうかの実証実験(POC)を2月に実施しましたが、運用面での適合と清掃業務の生産性改善が見込めた為、川崎塚越店(川崎市幸区)、ビエラ蒔田店(横浜市南区)を含め3店舗での本採用となりました(5月末より順次稼働予定)。

【POCの概要】

目的:スーパーマーケットにおける清掃ロボットの走行状況、清掃効果及び効率性とコストを確かめる

実施場所:  ライフ西荻窪店

POC期間:  2023年2月13日 -  2023年2月17日

POC機種:  Gausium社製Phantasロボット

予定成果:  ロボットの応用成果と課題の抽出、実施データ収集、人間とロボットの協働清掃プランの策定

(POC実施エリア)

B1レジ付近:営業開始前に自動清掃

B1(食品売場)及び 1F(日用品・衣料品売場):営業時間内にも自動清掃

【Phantas(ファンタス)ロボットの概要】
商業施設売店、スーパーマーケット、ファッションショップなどの清掃業務用に関発された専用ロボットです。自律型サービスロボットに画期的な最新技術を取り入れ、高い生産性と費用対効果を発揮し、オールインワン型で清掃ソリューションを提供します。自動清掃4つのモード、様々な床面の清掃に対応できます。
(4つの自動清掃モード)
バキューム、スイープ(掃く)、スクラブ(磨く)、ダストモップの4つ。
また、とくに汚れた場所を自動で察知し入念に清掃する機能もあります。
さらに、リアルタイムのローカライゼーションや3D環境認識などの先進機能を有します。
Gausiumアプリ利用も可能です、お手持ちのスマホからいつでも、どこでも床清掃をコントロールすることができます。マップ編集、リモートコントロール、タスク スケジュール、データレポートなど、豊富なオプションが用意されています。


【運用方法・導入効果】

ライフは⽣産性向上と併せて「清潔な店内環境」を重視しており、ロボットの活⽤で店内環境の充実が実現できるかを確認する必要がありました。併せて営業中もロボットを稼働させるため、お客様に受け⼊れて頂けるかについて検証しました。POCの結果、以下を具体的に確認できました。

・スタッフが床⾯清掃以外に注⼒できるため、業務全体が効率化し⽣産性と清潔感の向上を両⽴して実現できる。

・店内混雑時も、Phantasがお客様を⾃動で回避しながら清掃作業を継続できるため、お買物の邪魔にならない。

すなわち、清掃業務の⽣産性向上のみならず、店内の清潔感及びお客様満⾜度の向上の3つを同時に実現できることが見込めるため、正式採⽤となりました。


【株式会社ライフコーポレーションについて】

経営理念:「志の高い信頼の経営」を通じて持続可能で豊かな社会の実現に貢献する

沿革:明治43年 創業
昭和31年 清水実業株式会社を設立
昭和36年 スーパーマーケット1号店(豊中店)を開設

昭和59年 東証・大証第1部上場

大阪本社:大阪市淀川区西宮原2-2-22

東京本社:東京都台東区台東1-2-16

代表:代表取締役社長執行役員 岩崎高治

営業収益:7654億26百万円(23年2月期)

従業員数:31,260人(23年2月期)

株式:東証プライム市場

店舗数 300店舗(23年5月末時点)

<近畿圏> 166店舗

<首都圏> 134店舗

連結子会社:株式会社ライフフィナンシャルサービス(クレジットカード事業)

 関係会社:ライフ興産株式会社(損害保険等代理業務)
株式会社ライフホームデリバリー(ネットスーパー事業及び来店宅配事業の個人宅への配送)


【SGST概要】

IoT、AIの領域において日本内外の最先端ソリューションにいち早く取り組み、日本の顧客向けにすばやく導入することを目指すシステムインテグレーターです。ラピッド・プロトタイピングによるアジャイル開発手法を特色とし、短期高速デリバリーで優位性を発揮します。
社名:株式会社SGST
代表取締役社長:小鹿泰光
本社:東京都港区4-1-1神谷町トラストタワー23F
事業内容:IoT、AI を活用したソリューションの企画・開発・運営・メンテ
(ブランド名:Puvio:Product Upon Various Intelligence Objectiveの頭文字で「人工知能製品」の意味)
  -スマートロッカー(AI搭載、非接触での受渡し用スマートロッカー)
  -Puvio イメージングサーチ(商業施設等における AI による顧客動線分析)
  -Puvio パーキング(AI画像処理による駐車場管理システム)
  -海外製ロボットの国内展開、輸入及び代理店(PUDU社、Keenon社、GAUSIUM社、UBTECH社など)
  -Puvio光触媒空間除菌ロボット 日本初&独占総代理店
  -Puvio AI 電子黒板(クラウド連携型次世代ホワイトボード)
  -Puvio アルコールチェッカー
  -JuBY2021(ジュバイ:顔、指紋、網膜、静脈などによる生体認証ゲートウエイサービス)
  -Puvio&GO 無人店舗ソリューション
  -Puvio&GO スマートフリッジ
  -重量センサー、画像処理 AI、QR コード決済によるセルフレジ
ホームページ:http://sgst.ai/index.html 


【本件に関するお問合せ先】
株式会社SGST
広報担当:事業推進部GM 小鹿真理子
TEL:03-4500-9880
メール:HP記載のContactをご利⽤ください(info@sgst.ai)。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社SGST

6フォロワー

RSS
URL
http://robotics.sgst.ai/index.html
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区虎ノ門神谷町 トラストタワー23階
電話番号
03-4500-9880
代表者名
小鹿泰光
上場
未上場
資本金
5000万円
設立
2008年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード