男は、本人の努力や気遣いで、“美しい男”になれる !? 美しい男になることで、男は“社会的に強くなる” !

【朗報!】女性は、“男のかっこよさ”を、男の顔や体型よりも、髪・表情・姿勢で評価している

20代~50代の男女800人に聞いた、“男性の見た目”に関する調査レポート
見た目のかっこよさは、本人の努力や気遣いで変えられる・・・91.4%
見た目がかっこいい男性の方が、社会的に成功をつかみやすい・・・66.0%
main image
ユニリーバ・ジャパンは、髪本来の強さ*1と美しさを実現する、ヘアケアブランド「クリア」「クリア フォー メン」を、2014年4月7日(月)より、日本で販売開始しました。本ブランドの発売に伴い、20代~50代の男女各400人、計800人に対し、男性の見た目について調査を実施しました。 調査の結果、男の見た目のかっこよさとは、「整った目鼻立ち」や、「均整のとれた身体」といった、生まれ持ったものではなく、「健康的な髪」、「表情」、「姿勢」といった、気遣いや努力で改善できる要素で決まることが分かりました。また、見た目がいい美しい男性は、成功をつかみやすいという傾向が明らかになりました。見た目のケアをしっかりして“美しい男”になることで、社会的に強くなれるということが言えそうです。


= 調査結果ダイジェスト=
① 男の見た目のかっこよさは、気遣いや努力で改善できる!
イケメンか、いいカラダかは重要ではなく、髪・表情・姿勢などが重要
■女性が考える見た目のかっこよさが決まる要素は、1位「清潔感のある健康な髪」
-「整った目鼻立ち」や、「均整のとれた身体」 などは、あまり重視されていない
■女子社員が考える、男性社員の見た目の平均点は 56.5点
■男性の見た目のかっこよさは、「ある程度本人の努力や気遣いで変えられると思う」と91.4%が回答

②“美しい男”になることで、社会的に強くなれる
■見た目がかっこいい男性の方が、成功をつかむと思う 66.0%
■「自分の見た目は平均以上」と自認する男性の方が、年収も人生の満足度も高い!
-「自分の見た目は平均以上だと思う」男性:調査対象者全体の平均よりも59.1万円高い
-見た目が平均以上:62.4点 / 見た目が平均以下:54.9点


~男の“見た目のかっこよさ”を決める要素は?~
女性の回答は、1位:髪 2位:表情 3位:姿勢や歩き方
男性の回答は、1位:表情 2位:姿勢や歩き方 3位:服装
女性にとっては、イケメンか、いいカラダか、が決め手ではなく意外にも、“清潔感のある健康的な髪”が最重要!表情や身のこなしなど、自分で改善できる要素が、男の美しさにつながる


見た目のかっこよさがどんな要素で決まると思うかを聞いたところ、男性からは46.5%しか挙がらなかった「清潔感のある健康な髪」が、女性からの意見では最も多く挙がりました。(73.3%) 男性は気づいていない人も多いようですが、見た目のかっこよさに「健康的な髪」は、重要な要素であるようです。次いで、「活力を感じさせる表情」、「姿勢や歩き方などの身のこなし」といった、自分自身の気遣いや努力で改善できる要素が男女共に多く挙がりました。その一方、「整った目鼻立ち」や、「均整のとれた身体」といった、生まれ持っての「見た目のかっこよさ」は、意外にもあまり重要視されていないようです。


~女性社員による、男性社員の見た目評価~
男性社員の見た目の平均点は、ズバリ 56.5点
しかし、諦めてはダメ! 91.4%の人が、男の美しさは、本人の努力や気遣いで変えられると回答


職場に男性社員がいる女性332人に、男性社員の見た目に点数をつけてもらったところ、平均値は「56.5点」と、あまり高くない数値となりました。また、「もっと男性社員は見た目を気にするべき」と回答した人は83.1%にものぼりました。多くの女性が、見た目に無頓着な男性社員に不満を感じていることが分かりました。また、女性400人に、「男性の見た目やかっこよさは、ある程度本人の努力や気遣いで変えられると思うか」を聞いたところ、91.4%とほとんどの人が、「そう思う」 と回答しました。男の美しさは、本人の努力や気遣い次第で、手に入れられるものであるということが言えそうです。


~美しい男性は、社会的には強い!~
見た目がかっこいい男性の方が、成功をつかむと思う 66.0%


最近、若手社長や、スポーツ選手、文化人など、見た目が重視されない職業の人でも、身だしなみやファッションに気を遣っている人が増え、注目されています。「見た目がかっこいい男性の方が、社会的に成功をつかみやすいと思うか」を聞いたところ、66.0%の人が「そう思う」と回答。さらに、「社会的に成功していて、周囲の尊敬を集めるような男性は、見た目もかっこいいことが多いと思うか」を聞いたところ、80.9%もの人が「そう思う」と回答しました。“見た目のかっこよさ”は、社会的な成功につながる一つの“強み”といえるのではないでしょうか。また、男性に、「もっと自分の見た目を磨けば、チャンスが広がるかもしれないと思うか」を聞いたところ、69.8%の人が「そう思う」と回答。“髪”をはじめ、見た目のケアをしっかりして、チャンスを広げてみてはいかがでしょうか。


~“見た目”が人生に与える影響は多大~
見た目がいい人ほど、モテる!年収が高い!人生の満足度も高い!


男性400人を、自分の見た目が平均以上だと思うか、平均以下だと思うかで分類し、見た目がその人の人生にどのような影響を与えているのかを調査しました。★自分の見た目を、同年代の男性の平均と比べたとき、平均以上だと思いますか。平均以下だと思いますか。(n=男性400人、単一回答)平均以下48.5%(194人)平均以上51.5%(206人)その結果、「見た目が平均以上」を自認する人は、「見た目が平均以下」と自認する人に比べ、告白された人数が倍以上もいることが分かりました。また、恋愛面だけでなく、年収について比べたところ、「見た目が平均以上」の人の年収は、調査対象者全体の平均年収よりも59.1万円高く、「見た目が平均以下」の人の年収は、全体の平均年収よりも62.8万円低いという結果となり、その差は、約120万円にもなることが分かりました。総合的な人生の満足度についても、「見た目が平均以下」の人の54.9点に対し、「見た目が平均以上」の人は62.4点となり、総じて「見た目がいい」と自認する人の方が、人生の満足度も高いことが分かりました。見た目は努力や気遣いで変えられるもの。見た目ケアをしっかりして、満足度の高い人生を目指してみてはいかがでしょうか。


【調査対象と回収サンプル数】 20歳~59歳 有職者男女 各年代 100人ずつ 計800人
【調査地域】 全国
【調査方法】 インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)
【調査期間】 2014年3月15日(土)~3月17日(月)
※本調査では、“見た目のよさ”を、「顔立ちや身長などの生まれ持ったものだけでなく、身だしなみやファッション、雰囲気など、総合的な見た目の良さ」と定義して調査を実施した。本リリース内容の掲載にあたりましては、 出典として「CLEAR 調べ」または「ユニリーバ調べ」という表記をお使い頂けますよう、お願い申し上げます。


~ “強さは美しい”をコンセプトにした、新ヘアケア ブランド~
クリア / クリア フォー メン 2014年4月7日(月)発売

WEBサイト http://www.clearhaircare.jp/

ユニリーバ・ジャパンは、頭皮の奥3層*2まで浸透し、髪本来の強さ*1と美しさを実現する、革新的なヘアケアブランド「クリア」「クリア フォーメン」を、2014年4月7日(月)より、日本で販売開始いたします。「クリア」は、性別によって異なる頭皮・毛髪の特徴やニーズを基に開発され、2005年に本格発売を開始。以来、ヘアケアブランドとして急成長を遂げています。現在は世界47カ国以上で展開*3、2012年7月30日を起点として1年間遡ったときの世界46カ国での年間売上合計額は1,000億円を超え*4、世界第3位のシャンプー売り上げ*5を誇るヘアケアのメガブランドとなっており、いよいよ4月7日(月)に、日本に上陸します。髪本来の強さ*1と美しさを生みだす根源に着目した「クリア」のブランドコンセプトは、「強さは美しい」です。今後、強く美しい女性を応援する、ヘアケアブランドとして、様々なプロモーションを展開してまいります。

*1 髪本来の強さ=シャンプー、コンディショナー、トリートメント:切れ毛を防ぐ / 育毛剤:育毛効果による
*2 頭皮の奥3層=角質層内の上・中・下層
*3 展開国数=2013年12月現在
*4 売上実績1,000億円=ユニリーバ調べ 1ユーロ=130.56896円
*5 世界第3位の売り上げ=Nielsen調べ。シャンプー市場での39カ国(日本を除く)における売り上げ金額をもとにユニリーバが算出。
対象期間:2013年6月-8月までのデーターの取得可能な直近12カ月 (データー可能な期間は国により異なる)

〈クレジット表記、および一般のお客様からのお問合せ先〉
ユニリーバ  お客様相談室 0120-500-513 受付時間 9:00‐17:00(土・日・祝日を除く)
  1. プレスリリース >
  2. ユニリーバ・ジャパン株式会社 >
  3. 男は、本人の努力や気遣いで、“美しい男”になれる !? 美しい男になることで、男は“社会的に強くなる” !