世界で最も有名なプロスケーターにして現代美術家のマーク・ゴンザレス、『BOOKMARC』にてドローイング作品の即売会を開催!

ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストアBOOKMARC(ブックマーク)にて、Mark Gonzales x THE LAST GALLERY “Flammable Attitude” EXHIBITION /ドローイング作品即売会を2016年10月15日(土)17:00 - 20:00と10月16日(日)11:00 - 20:00の2日間で開催します。1点¥10,000からの特別な価格帯での限定販売。初日、10月15日(土)18:00よりマーク・ゴンザレスも在廊します。
『Mark Gonzales x THE LAST GALLERY  “Flammable Attitude”  EXHIBITION /ドローイング作品即売会』
■日時:2016年10月15日(土)17:00 - 20:00 / 10月16日(日)11:00 - 20:00
■場所:BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14 B1Fギャラリー
■ゲスト:マーク・ゴンザレス
 



■販売作品:
“Flammable Attitude” ドローイング
様々なブランドとのコラボレーションで常に引っ張りだこのマーク・ゴンザレスが、このエキシビション“Flammable Attitude”のために特別に描き下したドローイング作品群。今回はなんと1点¥10,000からという特別な価格帯で販売。

■プロフィール:
MARK GONZALES
マーク・ゴンザレスはカリフォルニア州ロサンゼルス出身の現代美術家。自身が手掛けるkrooked SkateboardingをはじめにSpitfire Wheels, Independent Truck Company, Fourstar Clothing, adidasといった数々のスケートボード・ブランドからスポンサーを受ける世界で最も有名なプロ・スケーターでもある。キース・ヘリング、ジャン=ミシェル・バスキア、アンディー・ウォーホルといった巨人たち亡き後のNYストリートアートにおける最重要人物として、90年代以降その動向が注目を集める。ハーモニー・コリンの映画『ガンモ』(97)への出演、ソフィア・コッポラの映画『ヴァージン・スーサイズ』(‘99)への絵の提供、短編映画『How They Get There』のためのスパイク・ジョーンズとの共同脚本など映画への関連も多い。現代美術家として高い評価を得る彼は、世界中で展覧会を開催。1999年にはリーバイスがスポンサーとなり、5都市(ロンドン、 パリ、ベルリン、ニューヨーク、東京)を回る展覧会ツアーを皮切りに、2001年にはボルドー現代美術館で特別展、ノルウェーとオランダでは個展が行われた。 2009年には東京・白金台のTHE LAST GALLERYにて個展『INVITATION』、 2014年10月にも個展「BABY DON’T MIND」を開催。2014年9月にNY ART BOOK FAIR、同年10月にBOOKMARC原宿にてサイン会も行い話題をさらった。

■THE LAST GALLERY
2008年雑誌DUNE編集長の故・林文浩氏により開廊。国内外のコンテンポラリーアーティストの自由な発表の場として、また単にアートを見せるだけでなく、多種多様な興味や趣向を持った人々のコミュニケーションの場として親しまれた白金台にあった伝説的ギャラリー。2013年秋に閉廊したが、現在アートプロジェクトチームとして多数のエキシビションをオーガナイズしている。
http://the-last-gallery.com/

■注意事項
・作品の準備数には限りがございます。完売の際にはご容赦ください。
・作品のご予約、お取り置きはお受けできません。予めご了承ください。
・天災などの不測の事態により、販売を中止する場合がございます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マーク ジェイコブス ジャパン株式会社 >
  3. 世界で最も有名なプロスケーターにして現代美術家のマーク・ゴンザレス、『BOOKMARC』にてドローイング作品の即売会を開催!