北条ワイン『砂丘~とっとりの絆~』11月22日(火)~とっとり・おかやま新橋館(東京都港区)、北条ワイン醸造所(鳥取県北栄町)他にて販売

~美味しいものとっとります!鳥取県中部地震復興プロジェクト!~地震でも割れなかった中・四国地方最古のワイナリーのワインを「いい夫婦の日」に『仲が割れない』縁起物として300セット限定発売!

鳥取県東伯郡北栄町にある中・四国地方最古のワイナリー・北条(ほうじょう)ワイン醸造所(代表:山田定廣(やまださだひろ))は、鳥取県(知事:平井伸治)と連携し、11月22日(火)の「いい夫婦の日」より、10月21日(金)に発生した鳥取県中部地震の際に、揺れに耐え割れなかった奇跡のワイン『砂丘~とっとりの絆~』を発売します。

北条ワイン「砂丘~とっとりの絆~」北条ワイン「砂丘~とっとりの絆~」

平井知事、北条ワイン醸造所山田代表平井知事、北条ワイン醸造所山田代表

 本商品は「仲が割れない」夫婦円満や縁結びの縁起物として、日本最古のラブストーリーと呼ばれる「因幡の白兎」の舞台、白兎神社(鳥取県鳥取市)のお守りと併せ、税込8,810(ハッピーハート)円で、アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」(東京都港区)や米子タカシマヤ(鳥取県米子市)、北条ワイン醸造所(鳥取県北栄町)の店舗及びウェブサイトでの通信販売、また11月25日(金)、26日(日)に東京・築地魚河岸で開催される「秋田・鳥取海の幸フェアハタハタフェスティバル」等にて限定発売します。
 11月18日(金)には、平井知事が北条ワイン醸造所を訪問し、山田代表と共に『砂丘~とっとりの絆~』の完成を披露するとともに、本商品のPRを行いました。
 
  • 砂丘~とっとりの絆~ 概要
発売日:2016年11月22日(火)「いい夫婦の日」~
販売場所:とっとり・おかやま新橋館(東京都港区)、米子タカシマヤ(鳥取県米子市)、
北条ワイン醸造所(鳥取県北栄町店舗、ウェブサイトでの通信販売)、
秋田・鳥取海の幸フェアハタハタフェスティバル(11月25日(金)、26日(土)開催/築地魚河岸(東京都中央区))
販売価格:税込8,810(ハッピーハート)円
販売数量:300セット限定
内容:①北条ワイン「砂丘」紅白セット
②日本最古のラブストーリー「因幡の白兎」舞台の白兎神社の御守り
 
  • 好天の続いた年にしか造らないワイン「砂丘」、地震で半分近いボトルが割れる中耐え残った幸運のワインを発売

地震で割れ散乱したボトル地震で割れ散乱したボトル

 北条ワイン醸造所は1944年に創業した、中・四国地方で最も歴史の古い老舗ワイナリーです。先の鳥取県中部地震の際、熟成中のものを含む出荷前のワインの半分近い約5万本が割れたほか、発酵中のワインもタンクからあふれるなど、大きな被害を受けました。
 今回発売する「砂丘~とっとりの絆~」は、北条ワイン醸造所が好天の続いた年にしか造らないワインで、北条砂丘産のぶどうを使った上級クラス「砂丘」の中でも、鳥取県中部地震の揺れに耐えた幸運のワインです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鳥取県 >
  3. 北条ワイン『砂丘~とっとりの絆~』11月22日(火)~とっとり・おかやま新橋館(東京都港区)、北条ワイン醸造所(鳥取県北栄町)他にて販売