【リユース企業向け】査定業務を完全自動化するAIチャットボット「KUZEN査定」の提供を開始しました

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」を開発する株式会社コンシェルジュ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田 匠吾、以下コンシェルジュ)は、リユース企業向けに査定業務自動化に特化した高機能AIチャットボット『KUZEN査定』の提供を開始しました。
◆KUZEN査定とは
従来の査定業務は、何度もお客様とやり取りを行い一つひとつ手作業で人が対面をはじめメールや電話などで対応し、データベースの管理を行う必要がありました。
また、近頃の外出自粛などの影響により、自宅で過ごす時間が長くなった方々が断捨離や片付けを行うことも多く、現地へ出向いての買取などの需要が増加していることもあり人手不足となっているのが現状です。

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」を開発するコンシェルジュは、大手企業100社以上へのサービス提供経験を活用し、ノーコードでスピーディに査定業務の事前ヒアリングから見積金額の表示までを自動化できるAIチャットボット「KUZEN査定」を新たにリリースする運びとなりました。


LINE公式アカウントとKUZEN査定の連携をご利用いただくことで、簡単にスマートフォンで下取り査定を行える手軽さ、24時間365日の対応時間拡大により、顧客満足度向上はもちろん、今まで実店舗に行くことを手間に感じていたお客様に活用を促し、新たな客層の獲得にも貢献いたします。

『KUZEN査定』 サービスページ
URL:https://www.kuzen.io/appraisal.html

 
  • KUZEN査定の活用事例(株式会社アシスト様)

株式会社アシスト様の「下取りチェッカー」では、顧客が下取り査定して欲しい物の写真や製品の型番を送信することで、 該当の商品候補を自動で探し出して表示させ、実際の下取り金額を予測表示します。

また、顧客が入力した情報を元に引取先の該当店舗情報を表示し買取申込を行うなど、 kuzenの外部API連携、カスタムデータべース連携をフル活用し自動化を実現しています。

従来の電話やメール、実店舗で従業員が対応していた問い合わせチャネルにkuzenのAIチャットボットを加えることで、24時間365日顧客は下取り価格の確認や引取店舗の確認、下取り申込みをスマートフォン1つで行うことを実現しました。

<PoCパッケージについて>
社内でAIチャットボットを検討する際に、まずは一部の機能をテストしたい、実験的に検証工程を踏みたいというご要望にもお応えしてPoCパッケージをご用意しております。
下記の連絡先アドレスまでお問い合わせください。

▼コンシェルジュについて

ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」の開発・販売を行うスタートアップ企業です。 カスタマーサポート、 マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

▼会社概要
会社名: 株式会社コンシェルジュ
設立: 2015年2月
代表取締役 CEO: 太田匠吾
所在地 東京都千代田区神田三崎町3-8-5 千代田JEBL 6F
事業内容: ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」の開発・販売・運用
連絡先: info@conciergeu.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コンシェルジュ >
  3. 【リユース企業向け】査定業務を完全自動化するAIチャットボット「KUZEN査定」の提供を開始しました