soeasy、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証「ISO27001」を取得

知識やノウハウの動画共有サービスを展開する株式会社soeasy(本社:東京都千代田区、代表:中野 慧、以下 soeasy)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格『ISO 27001』(ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014)の認証を取得いたしました。


soeasyは困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』(https://soeasy.tokyo/)及びトレーニング動画SNS 『soeasy buddy』(https://pr.soeasybuddy.com/)を展開しております。
今回の認証取得により、当社の情報セキュリティ管理体制が、国際標準規格に適合したものであると第三者機関に認めていただくことができました。
「知識のバトンをつなぎ、人生をより豊かにする」サービスをお客様に安心してご利用いただけるよう、引き続き情報セキュリティ体制の強化・維持に努めて参ります。

認証登録概要
組織名   :株式会社soeasy
適応規格  :ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)
認証登録番号:IS 722043
認証登録日 :2020年5月3日
認証機関  :BSIグループジャパン株式会社

【soeasyとは】

普段の生活をちょっぴりよくするライフハックのネタが集まる動画メディアです。本質を考えたユーザーファーストとすることでユーザーからの支持を獲得し、サービスが急成長しております。月間アクティブユーザー数は60万MAUを超え累計再生回数も約4億回を突破しました。
TikTokにおいても総ハート数が国内企業ランキング6位まで上昇し、今後ユーザー獲得に向けて様々な施策を準備中です。
facebook【https://www.facebook.com/soeasy15sec/
Instagram【https://www.instagram.com/soeasy.hacks/?hl=ja
TikTok【https://vt.tiktok.com/dchD1S/
soeasy Webサイト【https://soeasy.tokyo/

【soeasy buddyとは】

売れる営業トークやクレーム対応・新商品の情報共有など社内にあふれるあらゆるノウハウを、スマホをかざして撮影・アップロードするだけで簡単に共有することができる、動画を活用して企業内の財産である「我が社のノウハウ」を集約・進化させ、生産性を向上させるサービスです。
2018年4月正式リリース以降、多数の企業が導入。複数の導入企業で、売上や販売数が前年比200%前後になるなど、企業の生産性向上に寄与しています。
https://pr.soeasybuddy.com/training/


soeasy会社概要

会社名:株式会社 soeasy / 代表者:代表取締役 中野 慧
設立:2016年12月 / 資本金:3億8,145万円(資本準備金含む)
本社所在地:東京都千代田区東神田1-9-8 THE WAVES AKIHABARA 2F
企業URL: https://www.soeasy.co.jp/
<事業内容>
困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』 (https://soeasy.tokyo/
トレーニング動画SNS 『soeasy buddy』 (https://pr.soeasybuddy.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社soeasy >
  3. soeasy、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証「ISO27001」を取得