『ジャスティス・リーグ』アクアマン役 ジェイソン・モモア主演!アドレナリン全開のワイルド・アクション・エンターテインメント『ワイルド・ブレイブ』予告編解禁!

「カリコレ2018」http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2018/

麻薬が隠されたのは、大切な我が家―最強親子が家族を守るため、立ち上がる!  
最強一家VS武装集団!!!

この度、ジェイソン・モモア主演・製作の映画『ワイルド・ブレイブ』の予告編が解禁となりました。
本作は2018年7月14日より新宿シネマカリテで開催されます「カリコレ2018」にて上映されます。
 

 

本作は、『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズのカール役で一躍有名になり、その後DCコミックスのアクアマン役に抜擢され映画『ジャスティス・リーグ』に出演、2019年にはアクアマン単独映画も予定されているジェイソン・モモアの主演最新作。

超人的な肉体はそのままに、家族のために立ち向かう等身大の一人の父親ジョー・ブレイブンを演じるのはジェイソン・モモア。ジョーと共に、家族のために戦う祖父リンデンを演じるのは、『アバター』で悪役マイルズ・クオリッチ大佐を演じ、『ドント・ブリーズ』での盲目の老人役も記憶に新しい、スティーヴン・ラング。彼もまた本作でその並はずれた身体能力を余すことなく発揮。スタントマン出身のリン・オエディング監督が放つ、本物のアクション、格闘にも注目!

 

 

■ストーリー
ジョー・ブレイブン(ジェイソン・モモア)は材木店を営みながら父と妻、愛娘と一緒に暮らしていた。
父親のリンデン(スティーヴン・ラング)の認知症がひどくなったことをきっかけに、思い出の詰まったロッジで話し合おうと決める。ある夜、麻薬の密売人たちがスリップ事故をおこしてしまう。
とっさに彼らが麻薬を隠したのは、ブレイブン家のロッジだった。翌朝、麻薬を取りに帰ってきた密売人たち。
秘密を知ってしまったブレイブン一家を、彼らは執拗に追い詰める。
 


映画『ワイルド・ブレイブ』(2017年/カナダ/94分)
監督:リン・オエディング
出演:ジェイソン・モモア 『ジャスティス・リーグ』
         スティーヴン・ラング『ドント・ブリーズ』
「カリコレ2018」(東京・新宿シネマカリテ:2018年7月14日(土)~8月24(金))にて上映。 
配給:ハピネット
Ⓒ2017 Braven Productions, LLC

「カリコレ2018」公式サイト                   
http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2018/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハピネット >
  3. 『ジャスティス・リーグ』アクアマン役 ジェイソン・モモア主演!アドレナリン全開のワイルド・アクション・エンターテインメント『ワイルド・ブレイブ』予告編解禁!