育児の隙間時間で手軽に見られる『ママびより内祝い』カタログ2019年5月27日(月)よりメルマガ会員へ配布開始

約400件の投稿から選ばれた3名を初代赤ちゃんモデルに起用

「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、妊娠・育児層向けツールアプリやメディアを展開する株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、出産内祝いのECサイト『ママびより内祝い』のカタログを2019年5月27日(月)よりメルマガ会員向けに配布します。
〔トピックス〕
・出産内祝いECサイト『ママびより内祝い』のカタログを
 2019年5月27日(月)よりユーザー向けに無料配布開始
・育児の隙間時間に内祝いのマナーと商品を手軽に確認できるカタログ誌面
・カタログ初代モデルは、ママびよりユーザーによる約400件の投稿から選ばれた3名の赤ちゃん


■育児中の隙間時間に内祝いのマナーと商品が手軽に確認できる誌面
『ママびより内祝い』は、“大切な人からの祝福を、感謝の気持ちにかえて贈り物をすることで絆を深める“をコンセプトに、2019年4月22日にオープンした出産内祝いECサイトです。

「産後忙しく商品選びが大変」「内祝いのマナーがわからない」といったユーザーの声をもとに、育児中の隙間時間でも内祝いのマナーを簡単に確認でき、贈り物をより検討しやすくなるようカタログを制作しました。
カタログは、出産内祝いをこれから検討する妊娠8ヶ月~産後1ヶ月のカラダノートメルマガ会員とECサイト経由で配布希望を対象に配布します。
時間がない中でも不安や疑問を解消して贈り物を選べるように、ユーザーの体験談をもとにした内祝いマナーの特集ページ「内祝いQ&Aサプリ」を1ページにまとめました。

またカタログの配布にあわせ、カラダノートアンバサダーであるママインスタグラマーmitoさん(@sitter_nico)のイラストを用いたオリジナル包装紙もリリース。年齢を問わず選んでいただけるように、明るくポップな印象のイラストにしました。

《カタログ入手方法》
ECサイト『ママびより内祝い』内からお問合せください。
https://shop.mamab.jp/

■カタログ初代モデルはママびよりユーザーによる417件の投稿から選ばれた3名の赤ちゃん
カタログの表紙や見開きに登場する赤ちゃんは、ママびよりユーザーから公募し、417件の投稿(※)の中から選ばれた3名。(※2019年2月応募締め切り時点)

『ママびより内祝い』ECサイト内特別ページ「モデル撮影の舞台裏」にて撮影の様子を紹介しています。
https://shop.mamab.jp/user_data/model-backstage


<会社概要>
企業名 :株式会社カラダノート
本社  :東京都港区芝公園2-11-11芝公園2丁目ビル3F
代表  :佐藤竜也
事業内容:妊娠出産育児にまつわるツールアプリ開発、プレママ/ママ向け情報コンテンツ配信
URL      :https://corp.karadanote.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カラダノート >
  3. 育児の隙間時間で手軽に見られる『ママびより内祝い』カタログ2019年5月27日(月)よりメルマガ会員へ配布開始