ペットNG物件でもOK! ARでペットとお散歩できるアプリ「Animal Pal(アニマルパル) 」を173の国と地域で配信開始

プレティア・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:牛尾湧、以下「プレティア」)は、AR散歩アプリ「Animal Pal(アニマルパル)」を世界173の国と地域で配信開始いたしました。


■ Animal Palとは
「Animal Pal」は、世界中どこでもARを活用して出現するペットを飼ったり、散歩を楽しむことができるアプリです。事情があってペットが飼えない家庭でも、ペットNGの物件でもペットを飼う体験を実現します。
ゲーム開始時には「ことば」を持っていないペットと一緒に、自宅の部屋や公園などに落ちている「ことば」が書かれたカードを拾い集めます。

ただペットを飼うだけでなく、ペットと一緒に「ことば」が書かれたカードを集めて「メッセージ」を作り上げて行くことで、ペットの成長を見届けることができます。
 



「ことば」を集めると、ペットが日々の出来事を「手紙」にまとめてくれるようになります。
 



手紙はプレイヤー同士で交換することができます。たくさん遊んで、散歩をしてペットとの生活を楽しみましょう。
※ 周囲に迷惑にならないよう、状況を確認しプレイしてください。


■ 「Animal Pal」が目指す姿
ARを活用することにより、今までのカジュアルゲームが提供しづらかった「現実に作用するデジタル体験」を提供します。現実とのつながりは日々の生活に”新しい楽しみ”を生み出し、現実世界を生きることにポジティブな効果をもたらすと考えます。

また、「Animal Pal」というゲームを通し、ペットとユーザー、ユーザーとユーザー間で「Animal Pal」を基点としたコミュニケーションを生み出し、「共に達成する喜びを届ける」というプレティアのミッションを多くの人に体感してもらいと考えています。
 



■ Animal Pal(アニマルパル)について 

■ 会社概要
「共に達成する喜びを届ける」をミッションに、7割が外国籍のメンバーのグローバルな環境下にて、ARクラウドおよびARサービスの企画・開発を行っているスタートアップ企業。AR謎解きゲームから事業をスタートし、現在は"国産プラットフォーム"であるARクラウド「Pretia」の開発・社会実装を事業の柱とする。

会社名:プレティア・テクノロジーズ株式会社
所在地:東京都品川区西品川1丁目1−1 住友不動産大崎ガーデンタワー9階 TUNNEL TOKYO
事業内容:ARサービスの企画・開発・運営事業
URL:https://corporate.pretiaar.com/

■ 本件に関するお問い合わせ先
プレティア・テクノロジーズ株式会社 
広報担当 伊藤
mail: info@pretia.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プレティア・テクノロジーズ株式会社 >
  3. ペットNG物件でもOK! ARでペットとお散歩できるアプリ「Animal Pal(アニマルパル) 」を173の国と地域で配信開始