ジェイアール東日本企画オリジナルPMP「jeki-PMP」をローンチ

テレビ局による見逃し配信での運用型動画広告をスタート
      
株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰)は、テレビ局による見逃し配信を対象としたPMP※1「jeki-PMP」の提供を開始します。

本サービスは、テレビ局の見逃し配信動画となるため、安心・安全な質の高いコンテンツとなり、ビューアビリティも優れたものとなります。

運用においては、当社が参画しデータマーケティング領域で業務を行うData Chemistryが保有するDMP※2 「DC Catalyzer」との連携により、テレビ番組やCMへの接触状況等を元にしたターゲティング配信を行います。さらに広告主のデータとの連携も可能なものとなり、多様な配信ニーズに対応できるものとなっております。

本サービスを起点にOOH領域での展開も含め、動画広告における広告主の様々なニーズに合わせたラインアップを
充実させて参ります。


サービス名称 「jeki-PMP」

掲載メディア :ポータルサイトTVer、日テレTADA!、テレ朝キャッチアップ、TBS FREE、ネットもテレ東、
FOD見逃し無料、MBS動画イズム、カンテレドーガ、ytv MyDo!など

※TVerでの広告配信には朝日放送テレビのコンテンツも含みます。  


※1 PMP (Private Market Place):参加できる広告主とメディアが限定されたプログラマティックな広告取引市場
※2 DMP (Data Management Platform):散在するデータを収集・統合・分析しマーケティング活動を支援するためのプラットフォーム

                           
  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール東日本企画 >
  3. ジェイアール東日本企画オリジナルPMP「jeki-PMP」をローンチ