【JPIセミナー3月27日開催】”臨床研究法における規制の基本のキから実務の勘所~実務の蓄積が進まず、解決すべき課題多数の現状を踏まえた~”

開催間近!〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/14503

日本計画研究所は、ベーカー&マッケンジー法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士 立石 竜資 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。

〔タイトル〕
製薬会社・医療機器メーカー管理職の方対象
実務の蓄積が進まず、解決すべき課題多数の現状を踏まえた
臨床研究法における規制の基本のキから実務の勘所

〔講義概要〕
臨床研究法が施行され、医薬品、医療機器業界においては、規制の内容をよく理解し、産学連携活動の実務を適法に進めることが必須になっていますが、特定臨床研究の該当性の判断や締結すべき契約の内容等については、必ずしも実務の蓄積が進んでおらず、規制の趣旨を踏まえて解決すべき課題は多いのが現状です。こうした状況を受けて、本セミナーでは、製薬会社及び医療機器メーカー等の方を対象に、規制の基礎から実務上のポイントまで詳説します。

〔講義項目〕  
1.臨床研究法の沿革   
   (1)臨床研究法制定の背景   
   (2)立法経緯及び課題
2.臨床研究法の概要   
   (1)法の対象となる研究(観察研究の該当性、医行為該当性等の検討)   
   (2)特定臨床研究の管理、手続(利益相反管理等)
3.実務上のポイント   
   (1)契約の当事者、契約に含めるべき条項の内容   
   (2)情報の提供   
   (3)労務提供の対応
4.関連質疑応答
5.名刺交換会

   講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師〕  ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業) 
        弁護士・ニューヨーク州弁護士 立石 竜資 氏


〔開催日時〕  2019年3月27日(水)  13:30 - 15:30 

〔会  場〕  港区南麻布/JPIカンファレンススクエア
        https://www.jpi.co.jp/access

〔 参加費 〕   ▶民間参加費 1名 : 32,710円 (資料代・消費税込)
         2名以降 27,710円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)
        ▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待
         (ホームページからのお申込みに限る)

《こちらも要チェック↓↓》
【3月28日開催】経産省: 再生医療と周辺産業を含めた産業育成、再生医療等製品の上市の促進に向けた政策展開
https://www.jpi.co.jp/seminar/14510

【4月12日開催】厚生労働省:医薬品・医療機器等の制度見直しの3つの視点
https://www.jpi.co.jp/seminar/14524
 

【お問合せ】
JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761  FAX.03-5793-9766
URL  http://www.jpi.co.jp


 

【株式会社JPI(日本計画研究所)】
“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本計画研究所 >
  3. 【JPIセミナー3月27日開催】”臨床研究法における規制の基本のキから実務の勘所~実務の蓄積が進まず、解決すべき課題多数の現状を踏まえた~”