小室安未による、彼女の美意識を集約させたビューティブランド〈mul clear(ムルクリア)〉よりニキビが気になる肌の、現在だけでなく過去と未来にまでアプローチするアンプルが登場。

株式会社ダイヤコーポレーション(所在地:東京都渋谷区)は、小室安未によるスキンケアブランド〈mul clear(ムルクリア)〉から、リポソーム化されたシカコンプレックスとティーツリーエキスを配合した「シカクリアアンプル」を2021年7月30日(金)に発売いたします。


Product


CICA CLEAR AMPLE

ニキビが気になる敏感肌の
現在・過去・未来へアプローチする美容液アンプル


敏感肌なのにニキビができやすい。刺激のあるものは使えないけれども集中ケアがしたい。そんな肌のために開発された美容液アンプルです。肌荒れを防ぎ、おだやかな状態をキープする成分と、じっくりと保湿をして不要な皮脂を分泌しにくくする成分を高配合。顔全体に美容液として使うほか、気になる箇所の集中ケアにもおすすめです。

POINT01:ニキビが気になる肌の過去〜現在へアプローチし、揺らぎを超えたなめらかな肌へ。
肌に清潔なうるおいを与えて肌荒れを防ぐティーツリーエキスと、うるおいで凹凸をなめらかに整えるリポソーム成分「シカリポ」を配合。どちらも敏感肌に向けて開発された成分のため、ニキビに悩むデリケートな肌をすこやかに整えます。顔全体はもちろん、気になる部分のスポットケアにも適しています。 

POINT02:ニキビができやすい肌の未来へアプローチし、揺るぎないうるおいを留めた肌へ。
ニキビの原因となる「皮脂過剰状態」を起こしにくい肌は、うるおいがしっかりと行き届いています。ムルクリアはここに着目し、発酵のちからで長時間保湿を叶えるポリグルタミン酸をはじめ、ハリを与えるヒアルロン酸Na、うるおいを肌にくまなく届けるベタインを配合。オイリー肌、混合肌、乾燥肌のすべてを網羅的にケアし、理想的なうるおいバランスへと導きます。

POINT03:敏感肌でも、気持ちよく使える使用感。
肌に必要なものだけを厳選し、アルコールなど肌刺激になるものは入れたくない。しっかりうるおいは与えたいけど、ベタベタした使用感にはしたくない。毎日なんとなく「これでいいかも」ではなく「これがいい」と確信して使えるものにしたい。これらはすべてムルクリアにかけるディレクター小室安未のこだわりです。過去にスキンケアのプロデュースに携わったとき、いかに世の中に敏感肌で悩む人が多いかを知った小室は、ムルクリアにおいても、センシティブスキンでも心地よく使える成分とテクスチャーを追求しています。

特徴成分
シカリポ(アシアチコシド、マデカシン酸、アシアチン酸):敏感肌をケアするCICAケア成分をリポソーム化。肌の隅々まで届けます。
ティーツリーエキス:オーストラリア原産、フトモモ科のハーブ。浄化作用にすぐれ、頭皮ケア、オイリースキンケアにも使用されます。
ポリグルタミン酸:納豆からバチルス菌を利用して発酵抽出した天然発酵保湿成分。構成する分子の重量が異なり、肌への浸透範囲が異なるため、肌の広範囲にうるおいが定着し、長時間の保湿が可能です。

BRAND CONCEPT


mulは「水」を意味する言葉。

肌への確かな効果はもちろん、
インテリアとして置いておきたいデザインや
使い続けたくなる心地よいテクスチャー、
さりげなく上質な香りなど、
これまでもスキンケアブランドに関わってきた小室安未が
その経験を活かし、細部までこだわったブランドです。 

敏感肌にも、乾燥肌にも、オイリーな肌にも。
女性だけでなくすべての性別の方へ。
mul clearのようにクリアな輝きとうるおいを注ぎ込みます。

BEAUTIFUL LIFE WITH mul clear.
mul clearのある素敵な毎日を。

VOICE FROM BRAND DIRECTOR AMI KOMURO

昔は義務感でスキンケアをしていました。
自分の肌に合っているかどうかもわからないまま、
こういうものなんだと思って使っていたものばかりです。
2019年に〈DEAR SISTER〉のプロデュースに関わってから
「スキンケアで肌が美しくなるってこういうことなんだ」と実感しました。
自分自身の肌も変わったし、お客様からの嬉しいお声もたくさん頂戴しました。

次の挑戦として「自分が心の底から納得いくものを一から作りたい」と思いました。
敏感肌への配慮や肌への効果実感といったスキンケア機能だけでなく、
使いたくなるテクスチャーや、置いておきたくなるデザイン、
心地よい香りなど……すべてにおいて妥協せず、
私が「これしかない」自信を持って言えるもの。
それが〈mul clear〉なんです。

「スキンケアのことはよくわからない」と思っていた過去の私に〈mul clear〉を届けたい。
心の底から感動するはずです。
そして、過去の私のように、スキンケアに悩んでいる多くの人たちにも、
そういった経験をしてもらえたらうれしいです。

BRAND DIRECTOR


小室安未 AMI KOMURO
1997年1月19日生まれ。東京都出身。
CanCam専属モデルとして、GirlsAwardをはじめとしたファッションショー、数々のアパレルブランドのモデルやイベントに出演。また昨年秋、自身のYouTubeチャンネル「こむろあみ。」も設立し、小室ワールド全開で毎週更新中。2019年より、敏感肌向けのスキンケア〈DEAR SISTER〉のクリエイティブディレクターとなる。2021年より、自身が本当に欲しいものだけを集めたブランド〈mul clear〉を始動。
Instagram  :@ami_komuro 
YouTube:「こむろあみ。」

mul clear
販売元 : 株式会社ダイヤコーポレーション
TEL:03-6434-0846
URL:https://mul-clear.com
E-mail:contact@mul-clear.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイヤコーポレーション >
  3. 小室安未による、彼女の美意識を集約させたビューティブランド〈mul clear(ムルクリア)〉よりニキビが気になる肌の、現在だけでなく過去と未来にまでアプローチするアンプルが登場。