トクティー株式会社&JTB旅連事業株式会社が業務提携契約を締結

トクティー株式会社はJTB旅連事業株式会社と業務提携契約を締結~約3600施設のJTB協定旅館ホテル連盟会員へ特定技能人材を中心とする外国人材送客に向け協業~

外国人特定技能人材のマッチングプラットフォームサービスの「tokuty (https://tokuty.jp/)」を提供するトクティー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:杉原尚輔、以下、トクティー)は、JTB旅連事業株式会社(本社:東京都文京区、代表:大西 雅之、以下、JTB旅連事業)と業務提携契約を締結しました。本業務提携契約に基づき、両者は、JTB協定旅館ホテル連盟会員(以下、JTB旅ホ連会員)に対し、特定技能人材を中心に外国人材を送客することに対し協業することが決定しました。

 

 

業務提携契約締結の背景

 コロナウイルスにより、宿泊需要の枯渇と共に、宿泊業界に関わっていた人材も他業種へ転職し、現在採用しようとしても、多くの施設が採用できていない現状があります。日本・東京商工会議所実施の「人手不足の状況および新卒採用・インターンシップの実施状況に関する調査 URL: https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1031915 (以下、同調査)」によれば、2022年7-8月時点で、全業種会員の64.9%が人手不足と回答しています(図1)。
図1


 
また、人手が「不足している」と回答した企業の対応方法は、「正社員の採用」と回答した企業の割合が83.8%となっています(図2)。

図2


 JTB旅ホ連会員内のミーティングにおいても、人材不足への対策が頻繁に議論されている状況であり、JTB旅連事業も解消方法を模索していました。実際、約2割の雇用主が人材募集をしたが、全く採用できなかったと回答しています(図3)。

図3



 この原因として、立地地域に求めている人材がいない(そもそも人がいない)が挙げられます(図4)。
図4


トクティーとJTB旅連事業との業務提携に基づく展開概要

 全国旅行支援や海外の旅行者の入国解禁により増える宿泊需要を享受できるように、今後JTB旅連事業は、JTB旅ホ連会員に対するソリューションの提案として、tokutyを紹介していきます。JTB旅連事業が主導でオンラインによるウェブセミナーを11月に実施、今月も実施を予定しております(https://www.ryoko-net.co.jp/?p=111665)

オンライン説明会は定期的に行う予定で、JTB旅ホ連会員向けに人材の送客の一助を担います(図5)。
図5

 tokutyはニーズのあるホテル・旅館向けに人材の採用に向けて相談を受け、実際の採用計画に添い、雇用条件等の相談も引き受ける。また、外国人を初めて雇用する旅館・ホテルもあるため、コンプライアンス指導、ホテル業界で勤務するためのガイドラインも共有する予定です。

「コロナウイルスにより停滞した宿泊業界が現在特需を得ている中、人手不足により、予約制限を余儀なくされ、機会費用が多くの旅館・ホテル様で発生しております。人手不足解消を通じ、企業・求職者・社会に貢献できる仕組みに参加でき、非常に嬉しく思います。まずは適正な人材をJTB旅ホ連会員様が雇用できるように精進致します。」(トクティー代表取締役の杉原尚輔)

●tokuty(トクティー)について
トクティー株式会社は、2018年8月に設立した、外国人人材採用・労務管理サービスを展開するグローバルスタートアップ企業です。
2021年10月より、外国人特定技能人材のマッチングプラットフォーム『tokuty』(https://tokuty.jp/)をローンチ。「特定技能人材を採用したい企業」と「外国人特定技能人材」が『tokuty』上で直接繋がることで、国境を超えた新たな就労機会を提供するサービスとなります。

●tokuty(トクティー)の提供価値
「172万人」₋ この数字は厚生労働省が公表した2021年10月末時点の外国人労働者数です。ご存知の通り、日本は超高齢化社会。2025年には国民の4人に1人が、75歳以上になると言われており、人手不足を補うため外国人労働者を雇用する企業は右肩上がりに増えています。
中でも、製造・介護・建設業といった人手不足が深刻な特定14業種での労働を許可した「特定技能ビザ」を保有する外国人人材の採用ニーズは高く、コロナ禍の1年間で7倍にまで増加しました。
『tokuty』は、日本の「雇用主」と「外国人特定技能人材」を多言語対応されたプラットフォーム上で直接繋ぐことで、特定技能人材の「より良い人材を・素早く・簡単に」採用することを実現します。

より地方の方が人手不足が深刻であり、地方の人手不足を解消することで地方創生に貢献していきます。また、今回の取り組みを通じて多くの宿泊施設を支援できるようにトクティー一同頑張って参ります。また、我々は人材のマッチングソリューションだけではなく、ビザ申請のDXソリューションを提供する準備をしており、在留外国人の方々や雇用主様のストレスを軽減できるようにサービスを今後もリリースしてまいります。将来的には、人材を中心に日本とアジアのハブになれる企業となれるように、海外にも進出していく予定です。

■アクセラレーションプログラム受賞歴
Open Network Lab第23期Demo Day 最優秀賞「Best Team Award」受賞
■Pitchコンテスト
x-tech innovation 2022「北海道地区」(https://www.ibank.co.jp/xtech2022/) 2022年12月8日 最終選考出場決定

■会社概要
会社名:トクティー株式会社
代表者: 代表取締役 杉原尚輔
所在地: 東京都港区港南2-12-33 品川キャナルビル8階
設立:2018年8月15日
事業内容: 外国人特定技能人材のマッチングプラットフォーム「tokuty」の開発・運営
URL: https://www.corp.tokuty.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. tokuty >
  3. トクティー株式会社&JTB旅連事業株式会社が業務提携契約を締結