「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan」2021年2月1日(月)よりエントリー受付開始

世界大会への切符を賭けた戦いが始まる!

合同会社ライアットゲームズによるタクティカルFPSゲーム『VALORANT』において、2021年2月19日(金)から公式大会「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan Stage 01」のオープン予選および本戦を開催いたします。
参加チームのエントリーは2021年2月1日(月)より受付を開始いたします。また、本大会は合同会社ライアットゲームズ主催で、CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日の3社で協業する「RAGE」がパートナーとして運営いたします。

日本で開催された数多くの大会において同時接続数3万超えの大人気FPSタイトル「VALORANT」において、年間を通じた公式大会「2021 VALORANT Champions Tour」がグローバルで開催されます。参加チームには国内および地域大会での成績に応じてポイントが付与され、年間を通じてのポイント数によって2021年12月に開催予定の世界大会『VALORANT Champions』への出場権を手に入れることができます。
『Challengers – Japan Stage 01』本戦は全試合放送予定。詳細は大会公式サイトをご確認ください。

■「2021 VALORANT Champions Tour - Challengers Japan Stage 01」概要
・主催       :合同会社ライアットゲームズ
・制作・運営    :RAGE(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)
・ゲームタイトル  :VALORANT
・賞金       :500万円
・エントリー期間  :2021年2月1日~2月10日
・参加条件     :16歳以上であること
           保持しているRiotアカウントのランクが「イモータル」以上であること
・参加方法     :大会公式サイトの応募フォームよりお申し込みください。
・大会公式サイト  :https://valorantesports.tokyo/
・公式Twitter       :https://twitter.com/VALEsportsJP
・各種大会規約   :参加条件やルールに関する詳細はそれぞれ上記の大会公式サイトよりご確認ください。

■「2021 VALORANT Champions Tour」とは 
VALORANT Champions Tourには、「Challengers」、「Masters」、そして「Champions」の3段階で構成されます。地域大会である「Challengers」(年3回)はオープン予選と本戦からなり、勝ち上がったチームは各地域を代表するチームが集結する国際大会「Masters」(年3回)*に出場します。そして、シーズンのフィナーレを飾る「Champions」は世界最高峰の16チームによる2週間のトーナメント戦で、これを制覇したチームが初代VALORANT世界王者となります。* 新型コロナウィルス感染症による国外への移動制限が続いている間は、「First Strike」と同じく、Mastersは各地域内限定での開催となります。

 

■「2021 VALORANT Champions Tour」スケジュール
▽Challengers Japan Stage 01
2月1日(月)                                エントリー受付開始
2月10日(水)                                            エントリー受付終了
2月19日(金)                                            オープン予選Week1
2月20日(土) ・21日(日)             本戦Week1
2月26日(金)                                            オープン予選Week2
2月27日(土)・28日(日)                 本戦Week2
3月5日(金)                                オープン予選Week3
3月6日(土)・7日(日)                本戦Week3

▽Masters 1
3月13日(土)・14日(日)・20日 (土)・21日(日)
 
▽Challengers Japan Stage 02
4月上旬~5月末

▽Masters 2
6月上旬~中旬

▽Challengers Japan Stage 03
7月上旬~8月中旬

▽Masters 3
9月中旬

▽Champions最終地域予選
10月中旬

▽Champions
12月上旬~中旬


■ライアットゲームズとは

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan


■『VALORANT』とは

『VALORANT(ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターです。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、そして一瞬のひらめきから生まれるチャンスがチームを勝利に導きます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるような工夫が凝らしてあります。
2020年6月にリリースされた『VALORANT』は基本プレイ無料、世界中のより多くのプレイヤーが楽しめるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズでは、世界各地における最高クラスの専用ゲームサーバーとインフラの整備、独自開発のチート対策システムなど、タクティカルシューターの競技性を確保し、FPSジャンルにふさわしいゲーム体験を実現する体制の構築に全力で取り組んでいます。
VALORANT公式サイト: https://playvalorant.com/ja-jp/
VALORANT公式Twitter: https://twitter.com/VALORANTjp

 

■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施。
公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram: https://www.instagram.com/esports_rage/

 

 

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RAGE >
  3. 「2021 VALORANT Champions Tour – Challengers Japan」2021年2月1日(月)よりエントリー受付開始