3回目の緊急事態宣言を受け、ますます高まる除菌ロボットや除菌ゲートを活用した感染予防新対策ニーズ

「第31回食品産業創造展」出展でもその流れがより鮮明に

株式会社アルファクス・フード・システム(本社:山口県山陽小野田市、代表取締役社長 田村 隆盛 以下AFS社)は、 2021 年5月19日~21日 にて、福岡県のマリンメッセ福岡にて開催される「食品産業創造展」に出展する。
先般AFS社が各地で実施した「新商品体験会2021」でも除菌ロボットや除菌ゲートを活用した新たな予防対策ニーズは顕著だったが、本展示会においては、その流れが鮮明になって手ごたえをつかんでいるという。
新型コロナ感染症の新たな局面である変異株の猛威を受け終息の見通しはまだまだ不透明で更に長期化する現段階において
➀基本的感染予防対策が普通化してしまって差別化が難しい。
➁お客様の来店を訴求するような基本的感染予防対策と組み合わせた新たな感染予防対策
を熱望される方からの出席の申し込みが多いという。
AFS社が提案する「実益(除菌)とパフォーマンス(除菌に取組んでいる事をアピール)を実現した各種除菌システム」は、もともとAFS社がターゲットとする飲食店やホテル・旅館のみならず公共施設やパチンコ店、ビルの運営会社、病院・老人ホーム等々あらゆる業種から注目を集めている。

除菌ゲート「ウイルスゲートショット」除菌ゲート「ウイルスゲートショット」

除菌ロボット除菌ロボット










 








(1)フェア実施概要
第31回食品産業創造展
開 催 日:5月19日(水)10:00~17:00 ~21日(金曜日)10:00~16:00
*19日・20日は商談中心のビジネスデー
開催場所:マリンメッセ福岡 A館
住  所:福岡市博多区沖浜町7-1
H  P:https://www.nikkanseibu-eve.com/food/index.php


社   名:株式会社アルファクス・フード・システム(ALPHAX・FOOD・SYSTEM CO.,LTD)
東証JASDAQ上場(証券コード 3814)
https://www.afs.co.jp/
所 在 地:山口県山陽小野田市市千崎128番地(江汐公園内)
代 表 者:代表取締役社長 田村 隆盛
事業内容:外食企業向けITシステム提供
1.ASP/クラウド型基幹業務サービス「飲⾷店経営管理システム(R)」の販売・サポート
2.システム機器の企画・販売
3.ハードウェア・ソフトウェアの全国メンテナンスサービス
4.自社製品・サービスの開発・検証を兼ねたホテル・レストランの運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルファクス・フード・システム >
  3. 3回目の緊急事態宣言を受け、ますます高まる除菌ロボットや除菌ゲートを活用した感染予防新対策ニーズ