【新商品】2トントラックに積載可能!小型HI-JETポンプの販売開始

- インフラメンテナンス用超高圧ポンプに軽量・小型機種を追加 -

産業機械メーカーの株式会社スギノマシン(富山県魚津市、代表取締役社長:杉野 良暁)は、アスベスト(石綿)を含む塗材の除去や道路の白線の除去などの屋外工事に用いる超高圧水発生ポンプユニットに、2トントラックへの積載が可能な最軽量タイプを追加します。
本商品は12 月1 日(水)~3 日(金)に東京ビックサイトで開催される「2021 洗浄総合展」*に出品します。(ブースNo.西ホールW-44)
■発表内容
【名 称】超高圧水発生ポンプユニット 「HI-JET 2000CT (ハイジェット2000 シーティー)」
【概 要】2トントラックに積載して作業現場に持ち運ぶことができる、軽量・コンパクトな超高圧水
発生ポンプユニットです。
https://prtimes.jp/a/?f=d70070-20211129-d2518d8745c065044543c28f1d2f63f6.pdf

■用語・補足
*1 2021洗浄総合展
洗浄機器・システム・洗浄剤など産業洗浄に関する最新製品・技術を展示・公開する展示会です。
URL : https://biz.nikkan.co.jp/eve/senjyo/
日 時 : 2021 年12 月1 日(水)~12 月3 日(金) 10:00~17:00 3 日間
会 場 : 東京ビッグサイト 西ホール
主 催 : 公益社団法人日本洗浄技能開発協会、日本産業洗浄協議会、日刊工業新聞社

<会社概要>

■会社名:株式会社スギノマシン ■代表者:代表取締役社長 杉野 良暁
■本社所在地:〒937-8511富山県魚津市本江2410番地 ■TEL:(0765)24-5111(代)
■創業:1936年3月1日
■事業:高圧ジェット洗浄装置、超高圧水切断装置、原子力発電保守用機器並びに廃炉機器、湿式・乾式微粒化装置、ドリリングユニット、タッピングユニット、マシニングセンタ、拡管工具・装置、抜管装置、鏡面仕上工具、バイオマスナノファイバー、産業用ロボット等の開発、設計、製造、販売
■URL:https://www.sugino.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スギノマシン >
  3. 【新商品】2トントラックに積載可能!小型HI-JETポンプの販売開始