クラウドECプラットフォーム「ebisumart」を提供するインターファクトリーが福岡に開発ラボを開設

株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役:蕪木 登、以下 インターファクトリー)は、コワーキング・レンタルオフィス「SPACES博多駅前」に新オフィス「福岡開発ラボ(以下 開発ラボ)」を開設いたしました。

1.福岡進出の背景

 福岡市は2014年5月に国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」として指定されて以来、創業の支援と雇用の創出を積極的に取り組んでいます。また、人口増加数や増加率では政令指定都市の中で第1位であり、若年層のエンジニアやクリエイターといったIT人材からも人気の都市として注目されています。

 そこで、インターファクトリーはクラウドECプラットフォーム「ebisumart」の製品力強化に向けて、更なる開発リソースの確保とIT人材の採用を強化するため、東京本社に次ぐ開発拠点として福岡市を選定しました。


2.SPACES博多駅前への開設について
 Spacesは、従来のワークスタイルとは異なる「出会い、閃き、イノベーション創造型」のワークプレイスです。オフィスはレンタルオフィスの他、コワーキングスペースやイベントスペース、専用のバリスタを備えた新しいワークスペースとなっております。

 インターファクトリーは、このオープンイノベーションを通して新たな出会いとコミュニティーを形成し、働く従業員の価値創造力を強化させることができると考え、同オフィスに新たな拠点として開設することにいたしました。



3.開発ラボについて
 住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目4番25号
    アクロスキューブ博多駅前(SPACES博多駅前)
 最寄駅:JR、地下鉄 博多駅 博多口より徒歩5分
 営業開始日:2019年3月20日(水)

インターファクトリーは、今後もEC事業の発展および導入企業のECビジネス活性化を促進するため、積極的な事業拡大を行ってまいります。


■ebisumart(エビスマート)について
 ebisumartは主要クラウドECプラットフォームとして2年連続シェアNO.1*のECシステムです。ECパッケージとASPの両システムのメリットを兼ね揃えており、常に最新・最適化されたECサイトを構築いただけます。サイトリニューアルやオムニチャネル、BtoB-ECなど、業界業種問わず累計500サイト以上の構築実績があり、お客様のニーズを迅速に反映しながら、EC事業の成長をお手伝いさせていただきます。(*日本ネット経済新聞調べ)


【インターファクトリー会社概要】
会社名:株式会社インターファクトリー
本社所在地:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4階
代表者:代表取締役 蕪木 登
設立:2003年6月
資本金:116,400,000円
事業内容:クラウドECソリューション「ebisumart」事業
     https://www.ebisumart.com/
URL:https://www.interfactory.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
会社名:株式会社インターファクトリー
担当:マーケティング戦略部 広報担当 花田・中原
TEL/FAX:03-5211-0056(平日 9:30~17:30)/ 03-5211-0059
E-mail:contact@interfactory.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターファクトリー >
  3. クラウドECプラットフォーム「ebisumart」を提供するインターファクトリーが福岡に開発ラボを開設