ストリームが運営するAmazonマーケットプレイス内『ECカレント』において「スポンサープロダクト広告運用代行/セラーコンサルティングサービス」導入により化粧品の広告インプレッションが10倍に向上!

商品ページ改善と広告運用の相乗効果で月別売上高も2倍から3.5倍で推移!

株式会社ストリーム(東京都港区:代表取締役社長 松井 敏)は、当社が運営しているAmazonマーケットプレイス内のインターネット通販サイト『ECカレント(URL:http://www.amazon.co.jp/ec-current)』において、株式会社いつも.(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本守、以下 いつも.社と言います。)の「Amazonスポンサープロダクト広告運用代行サービス」、「Amazonセラーコンサルティングサービス」を導入しました。なお、いつも.社のサイトに当社導入事例が紹介されましたのでお知らせします。

 

Amazonマーケットプレイスの『ECカレント』は、2016年に出店し、2017年に子会社エックスワンの商品をメインに化粧品の取扱いを本格的にスタートしました。
その後、昨年9月のいつも.社のサービス導入以降、同社のAmazonスポンサープロダクトの運用経験・ノウハウを活用し、お客様が最初にサイトを訪問した際、ページをスクロールせずに表示される部分であるファーストビューの商品画像の掲載数を増やして商品紹介コンテンツを充実させ、また商品名や商品説明に適切なキーワードを入れる等の検索対策を実行した結果、化粧品のサイト上に掲載された広告の見られた回数を表す広告インプレッションが、月間平均で導入前の10倍以上に増えました。また、商品ページの改善と広告運用を並行して行った相乗効果で、月別売上高も導入前の2倍から3.5倍で推移しています。

当社は、おかげさまで今年7月に会社設立20周年を迎えます。今後もエックスワン社と連携を図り、より多くのお客さまに、エックスワンの化粧品を購入いただけるよう、ブランドの認知向上に取り組みつつECチャネルの強化に取り組んでいきます。

【Amazonスポンサープロダクト広告運用代行/セラーコンサルティングサービス導入インタビュー】
URL: https://itsumo365.co.jp/blog/post-7558/


<本件に関する、報道機関様からのお問い合わせ先>
株式会社 ストリーム    担当:上原  TEL03-6858-8190
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストリーム >
  3. ストリームが運営するAmazonマーケットプレイス内『ECカレント』において「スポンサープロダクト広告運用代行/セラーコンサルティングサービス」導入により化粧品の広告インプレッションが10倍に向上!