実名グルメサービスRetty、「飲み会の〆料理」に関するアンケートを実施:「〆パフェ」「〆TKG」、新ジャンルの登場やアレンジで多様化する〆料理

〜札幌発祥の〆パフェ文化が東京に広がる今、地元札幌グルメ女子の次なる注目メニューは「〆かき氷」!?〜

日本最大級の実名グルメサービス「Retty」(レッティ https://retty.me/ )を運営するRetty株式会社は、「飲み会の〆料理」について、Rettyユーザー878名を対象にアンケートを実施しました。



■   習慣的に〆料理を食べる人が約5割、パフェ、TKG...多様化する〆料理

飲み会の〆料理について「ほぼ欠かさず食べる」「どちらかというと食べることが多い」との回答合計が約5割に上りました。〆料理を食べる人の約7割が「食べたい〆料理」として「ラーメン」と回答し、「お茶漬け」「雑炊」がそれぞれ約5割の支持を集めました。 札幌発祥のお店が東京に進出するなどして全国的に話題となっている「パフェ」、トリュフやキャビアといった高級食材のトッピングで注目を集める飲食店も登場している「卵かけご飯(TKG)」も約2割が「食べたい」と回答するなど、「〆料理」の種類は新たなジャンルやアレンジによって多様化している模様です。


■   「胃への負担」を気にするものの、〆料理は好きなものを楽しみたいのが本音

〆料理を食べたい場所について聞いたところ、「飲んでいる店でそのまま」「飲んでいる店とは別の店」との回答がどちらも約7割でした(複数回答可)。また、回答の詳細では、「飲んでいる店とは別の店で」と回答した人の8割が食べたい〆料理として「ラーメン」を挙げていました。〆料理を食べる人にとって、食べたいメニューのために移動することはそれほど苦ではない模様です。一方、〆料理について重視することについては、「胃に負担がかからないボリューム」との回答が、「価格」などに大差をつけて最多でした。〆料理を食べたい気持ちと、自身の健康への配慮との間で、常に葛藤している様子がうかがえます。
 

【Retty TOP USER(「札幌」カテゴリ)  Izumi Nakamura さんのコメント】

「札幌では、地下鉄がなくなってもほとんどの人がすすきのからタクシーで帰るので、時間を気にせずナイトライフを楽しんでいます。バブル期には女子同士でディスコで踊った後に、流行っていたカフェバーに行っていましたね。それが、今の『札幌〆パフェ文化』のはしりのような気がします。お酒好き女子は、ビールやシャンパン、ワインと供に。お酒NG女子はコーヒー、紅茶と供にパフェを楽しめます。2015年ぐらいからパフェをメインに掲げる深夜営業のお店が目立つようになり、『〆パフェ』が定着しました。札幌に旅行に来た人たちの口コミやSNSなどを通じて認知が広がり、ついには札幌の人気店が東京に上陸も。一方、札幌の〆パフェ専門店では東京で人気の高いかき氷を提供し始めているお店もあり、今後のブームの進展にも注目です。」

 


Izumi Nakamura さんプロフィール
https://user.retty.me/123896/

ミスめろんを務めた後、札幌を中心に司会者として活躍中。高級なものからB級グルメ、ジャンキーなものまで、美味しいものが大好き。札幌だけでもオススメの飲食店を1,400件以上投稿している。



【Retty グルメニュース編集部のコメント】

「フォトジェニックであること、さまざまな食感を楽しめること、フルーツの旬を堪能できることなどからここ一年あまり、パフェの人気が高まっています。喫茶店、カフェなども各々、独自のパフェを展開し、中には数時間待ちなどの人気店も出てきました。そんなパフェ人気の土壌ができているところに、札幌ご当地の〆パフェ店が東京に上陸し、話題になっています。
お酒を飲んだ後の〆はラーメンという定説がありつつ、地方によってはうどん、焼きそばなどさまざまなレパートリーが。食の嗜好の多様化に相まって〆料理も多様化する傾向が見てとれます。今後どんな〆料理が人気になるのか、編集部もその動向を非常に楽しみにウォッチしています。」

Retty グルメニュース https://retty.news/
「シメパフェ」ブームの原点・札幌の地元女子に直撃!ラーメンじゃなくてパフェで〆るは本当?:https://retty.news/34705/


写真引用元
写真左:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100000825368/6215179/
写真中:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001280585/29313201/
写真右:https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43804/100001280585/29313201/


【調査結果】
■あなたは外でお酒を飲んだ時に「〆料理」を食べますか?(回答はひとつ、n = 878)
・「ほぼ欠かさず食べる」「どちらかというと食べることが多い」との回答を合わせると、全体の約5割が習慣的に〆料理を食べている



※以下、外でお酒を飲んだ時に〆料理を「ほぼ欠かさず食べる」「どちらかというと食べることが多い」「多くはないが時々食べる」と回答したユーザーの回答

■あなたが外でお酒を飲んだ後に「食べたい〆料理」として、当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 717)
・「ラーメン」が約7割、次いで「お茶漬け」「雑炊」が約5割で続く
・近年話題を集めている「パフェ」や「卵かけご飯(TKG)」も約2割に
 



■あなたは外でお酒を飲んだ後の〆料理を、どこで食べたいですか(回答はいくつでも、n = 717)
・「飲んでいる店でそのまま」「飲んでいる店とは別の店」がどちらも約7割で同水準
 



■外でお酒を飲んだ後の〆料理について、あなたが重視することとして当てはまるものを全て教えてください(回答はいくつでも、n = 717)
・「胃に負担がかからないボリューム」との回答が5割でダントツ
 



【調査概要】
調査テーマ:「飲み会の〆料理」に関するアンケート
調査方法:インターネット調査(Rettyアプリユーザー)
調査地域:全国
調査対象:Rettyのユーザー878名(男性510名、女性368名)
– 年齢構成 19歳以下 1%、20代 13%、30代 18%、40代 36%、50歳以上 32%
調査実施時期:2018年1月5日(金)〜1月8日(月)


■「Retty」について https://retty.me
 実名グルメサービス「Retty」は、「信頼できる人からお店探しができる」グルメサービスとして、2011年6月にサービスを開始しました。実際に行ったお店のオススメ情報を投稿していただく形で、20〜40代の男女を中心に、幅広い年代にご利用いただいています。2017年5月に、月間利用者数が3,000万人を突破しました。 

・iPhoneアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/id473919569?mt=8
・Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=me.retty

 
■「Retty TOP USER」について https://retty.me/top-users/
特定のエリアやジャンルのグルメ情報に詳しいユーザーとしてRettyが認定する「Retty TOP USER」のオススメからお店を探すことで、よりいっそう自分の好みに合ったお店に出会える体験を提供しています。Rettyの「信頼できる人からお店探しができる」というコンセプトを、さらに実感いただけるサービスです。


■ 会社概要
会社名  Retty株式会社 https://corp.retty.me/
代表者  代表取締役 武田和也
所在地  東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル3F
事業内容 日本最大級の実名グルメサービス「Retty」の運営

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Retty株式会社 >
  3. 実名グルメサービスRetty、「飲み会の〆料理」に関するアンケートを実施:「〆パフェ」「〆TKG」、新ジャンルの登場やアレンジで多様化する〆料理