ジェニファー・ロペスとシャキーラがスーパーボウルのハーフタイムショーでスワロフスキー・クリスタルを身につけてパフォーマンスを披露

ジェニファー・ロペスとシャキーラが、ファッションデザイナーのヴェルサーチとピーター・デュンダスによる特注のスワロフスキー・クリスタルがあしらわれた衣装を着て、今年のスーパーボウルハーフタイムショーで観客を魅了しました。

スーパーボウルハーフタイムにスワロフスキー・クリスタルで光り輝くジェニファー・ロペスとシャキーラ Photo by Kevin Winter, Getty Imagesスーパーボウルハーフタイムにスワロフスキー・クリスタルで光り輝くジェニファー・ロペスとシャキーラ Photo by Kevin Winter, Getty Images

世界の音楽シーンにおける偉大なアイコンである二人、ジェニファー・ロペスとシャキーラがマイアミのハード・ロックスタジアムの有名なスーパーボウルのステージで、スワロフスキー・クリスタルをあしらったカスタムメイドの衣装でユニークなパフォーマンスを披露しました。

スワロフスキー・クリスタルをあしらった衣装のシャキーラとバッドバニー Photo by Al Bello, Getty Imagesスワロフスキー・クリスタルをあしらった衣装のシャキーラとバッドバニー Photo by Al Bello, Getty Images

シャキーラはノルウェーのデザイナー、ピーター・デュンダスによるフリンジをつけた燃えるような赤いスワロフスキー・クリスタルをふんだんにあしらったきらめくスリーピースセットと、The Dan Lifeによってクリスタライズされたブーツを履きショーをスタート。 シャキーラの衣装には123,000個を超える3色のグラデーションの赤いクリスタルが手作業にて接着されました。また、70,000個におよぶジェット・ヘマタイト・スワロフスキー・クリスタルがシャキーラのギブソン・ギターを覆い、華やかなロックンロール感を演出しました。

 

プエルトリコのレゲトンシンガー、バッドバニーがシャキーラのステージにサプライズで登場。サードアイのロゴが特徴であるベルリンを拠点とするデザイナー、ラストヘアーズによるスワロフスキー・クリスタルがあしらわれた衣装を着用しました。

ヴェルサーチによる衣装を着たジェニファー・ロペス Photo by Photo by Kevin Winter, Getty Images ヴェルサーチによる衣装を着たジェニファー・ロペス Photo by Photo by Kevin Winter, Getty Images

ジェニファー・ロペスは75,000個以上のスワロフスキー・クリスタルで飾られた2つのオーダーメイドのヴェルサーチの衣装でハードロック・スタジアムを光り輝かせました。また彼女の11歳の娘であるエメも、スワロフスキー・クリスタルがあしらわれた衣装を着てロペスの舞台に加わった60人の若い女の子たちのうちの1人でした。

ジェニファー・ロペスがスワロフスキー・クリスタルで輝くヴェルサーチの衣装を、そしてコロンビアのスターであるシャキーラがデュンダスのデザインしたゴールド・クリスタルを装飾したツーピース・セットとそれに合わせたボンバー・ジャケット、そしてスワロフスキー・クリスタルで覆われたアディダス・スーパースター・トレーナーを履き、2人のデュオはショーのファイナルを飾りました。

ジェニファー・ロペスのスタイリストであり、スワロフスキーの長年のコラボレーターであるロブ・ザンガルディは次のようにコメントしました。「全てのジェニファー・ロペスのパフォーマンスにおいて、スワロフスキー・クリスタルは常に最優先とされてきました。 今年のスーパーボウルで、再びコラボレーションできることを非常に楽しみにしています」

きらめくタッチを足すためにスワロフスキーとコラボレーションした シャキーラのスタイリスト、ニコラス・ブルは次のようにコメントしています。「シャキーラは“スーパースター”という言葉を体現しており、スワロフスキー・クリスタルは当然の選択でした。シャキーラがそうであるように、クリスタルは洗練性と遊び心の完璧なバランスを兼ね備えた素材です。」




スワロフスキー
スワロフスキーは、最高水準のクオリティ、クラフツマンシップ、創造性にあふれる幅広い事業を展開しています。1895年にオーストリアで設立されたスワロフスキー社は、高品質クリスタル、天然および人工のジェムストーン、ジュエリーやアクセサリー、照明などの製品のデザイン、製造、マーケティングを行っています。スワロフスキー・クリスタル・ビジネスは現在スワロフスキー・ファミリーの5代目が経営を担っており、世界約170カ国におよそ3000店のショップを展開。従業員数は2万7000人以上、2017年の年間売上高は約27億ユーロでした。スワロフスキー・グループは、スワロフスキー・クリスタル・ビジネスとそのグループ企業であるスワロフスキー・オプティック(光学機器)とチロリット(研磨関連品)の3社で構成されており、2017年のグループ全体の売上高は約35億ユーロ、従業員数は3万2000人を超えます。設立以来、スワロフスキーは人間と地球を大切にすることに企業としての責任を感じ、会社の伝統文化として大切にしてきました。今日では、スワロフスキー社のグローバル・サステナビリティ・アジェンダの1つとして確立しています。また、グローバルな教育プログラムであるSwarovski Water School(水の学校)には、世界的な河川の流域コミュニティを中心に、これまで約50万人の子どもたちが参加。2013年には、文化と創造性の支援、女性と子どもたちの権利と健康で幸福な生活の推進、天然資源の保護を通じて社会に貢献するスワロフスキー・ファウンデーションを設立しました。
www.swarovskigroup.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スワロフスキー・ジャパン株式会社 >
  3. ジェニファー・ロペスとシャキーラがスーパーボウルのハーフタイムショーでスワロフスキー・クリスタルを身につけてパフォーマンスを披露