イタンジとスペースリー提携、賃貸物件のVRコンテンツを不動産業者間サイトに自動連携

withコロナ時代の新たな生活様式に対応した賃貸不動産業務の実現を促進

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「イタンジ」)と、どこでもかんたんVRのVRクラウドソフト「スペースリー」を運営する株式会社スぺースリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森田 博和、以下「スペースリー社」 )は業務提携し、イタンジが提供する不動産リーシング業務をワンストップでサポートするリアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB (イタンジ ビービー) 」とスペースリー社が提供するVRクラウドソフト「スペースリー」をシステム連携させました。
 これにより、賃貸管理会社は「スペースリー」で撮影した賃貸物件のVRコンテンツを、自動で「ITANDI BB」の物件詳細へ掲載可能になりました。
 2020年8月以降、東京建物不動産販売株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:加茂 正巳)、株式会社イチイ(本社:東京都新宿区、代表取締役:荻野 政男)、株式会社明光トレーディング(本社:東京都渋谷区、代表者:松木 正一郎)にて順次本サービスの運用を開始します。
【本件のポイント】
  • イタンジとスペースリー社が賃貸不動産事業における業務提携
  • 「スペースリー」で撮影した賃貸物件のVRコンテンツを自動で「ITANDI BB」へ掲載可能に
  • 2020年8月以降、東京建物不動産販売、イチイ、明光トレーディングにて順次運用を開始

◆ 概要
withコロナ時代と呼ばれ、生活様式が急変した昨今、不動産業界においても、在宅での部屋探しやテレワークの需要は継続することが見込まれます。

イタンジが提供する「ITANDI BB」は、不動産業者間の物件確認を不要(※1)にするWEB物件検索機能を搭載し、全国28,000以上の仲介拠点で利用されています。外出自粛期間、複数の「ITANDI BB」導入賃貸管理会社において、テレワークへのスムーズな移行を可能にしました。

スペースリー社が提供するVRクラウドソフト「スペースリー」は、不動産分野を中心に4,000以上の事業者で利用され、2020年4月の閲覧数は昨年同期比3.3倍に増加する等、その需要は急増しています。「スペースリー」導入賃貸管理会社での入居希望者の85%以上がVR内覧のみで部屋探しを実現したという実績(※2)があるなど、来店なしでの部屋探しを大きく促進するサービスです。

この度の「ITANDI BB」と「スペースリー」のシステム連携により、賃貸管理会社は「スペースリー」で撮影した賃貸物件のVRコンテンツを、自動的に「ITANDI BB」の物件詳細ページへ掲載することが可能になりました(※3)。2020年8月以降、東京建物不動産販売、イチイ、明光トレーディングにて順次運用を開始いたします。

イタンジとスペースリー社は、本取り組みを通じてVRコンテンツを流通させ、内見業務を効率化することで、withコロナ時代の新たな生活様式に対応した賃貸不動産業務の実現を促進してまいります。なお両社は、年間50社の本連携サービス導入を目指します。

(※1)紙書類等、ITANDI BBとシステム連携しない方法での入居申し込みの場合を除きます。
(※2)2020年3月、株式会社明光トレーディングにおける実績です。
(※3)ITANDI BBへの物件掲載は無料ですが、本運用のためには、システム上 ITANDI BBの「申込受付くん」導入が必要になります。

◆ 本連携サービスへの不動産会社様からのお問い合わせ・導入不動産会社様への特典
イタンジ株式会社
TEL  :03-6441-3945(土日祝日を除く10:00~19:00)
PC・スマホ  :https://hubs.ly/H0sMjkT0
内見予約くん、及び、申込受付くんをセットで新規導入した会社様に限り初期費用無料

株式会社スぺースリー
TEL  :03-6452-5462(土日祝日を除く10:00~18:00)
PC・スマホ  :info@spacely.co.jp
スペースリーの新規導入会社様に、総額5万円分につき1ヶ月間利用無料+360度カメラをプレゼント

*両社とも、お申し込み状況によってキャンペーンを終了する可能性があります。

◆ 「ITANDI BB」とは
「ITANDI BB(https://bukkakun.com/)」は、物件検索から内見、入居申込、契約、更新、退去手続きまでを一気通貫でサポートする、不動産リーシング業務のワンストップサービスで、下記機能を備えています。

物件確認不要のリアルタイムな不動産業者間WEB物件検索機能
物件確認電話の自動応答システム「ぶっかくん」
賃貸住宅の内見予約WEB 受付システム「内見予約くん」
不動産関連WEB申し込み受付システム「申込受付くん」
不動産関連電子契約システム「電子契約くん」
賃貸住宅のWEB更新・退去システム「更新退去くん」
不動産事業者向け電話/FAX受付システム「電話FAXくん」

 


◆ 「スペースリー」とは
「スペースリー」は、2016年11月の開始以来3年間で、不動産・ハウスメーカーなどの分野を中心に4,000以上の利用事業者に提供されている、360度VRコンテンツ制作と活用のためのクラウドソフトです。
リーズナブルな価格、直感的な操作で、ウェブブラウザ再生可能な高品質のパノラマVRコンテンツを制作・編集・管理、活用までが一括してでき、遠隔地でも簡単にVR空間の案内ができる遠隔接客機能や、市販のVR機器で高品質なVR接客を可能にする「瞬間接客VR」の開発など技術力を特徴としています。2018年4月には、360度空間データや視線データの活用のためのAI x VRの研究開発を推進するためのSpacely Labを設立し、研究開発を推進しています。

◆ イタンジ 概要
社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野⼝ 真平
URL:https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本⽊3-2-1 住友不動産六本⽊グランドタワー 40 F
設⽴:2012年6⽉
資本⾦:36,000,000円
事業内容:
・AIを活⽤した賃貸不動産仲介の営業⽀援システム「ノマドクラウド」の開発、運営
・不動産のリアルタイム業者間サイト「ITANDI BB(イタンジ ビービー)」の開発、運営
・セルフ内⾒型お部屋探しサイト「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営

 ◆スペースリー 概要
社名:株式会社スペースリー
代表者:代表取締役  森田 博和
URL:https://corp.spacely.co.jp
本社:東京都渋谷区渋谷3-6-20 第5矢木ビル5F
設⽴:2013年8⽉
資本⾦: 267,963,395円
事業内容:
・直感的な操作で、 ウェブブラウザ再生可能な高品質のパノラマVRコンテンツの制作・編集・管理、活用までが一括してできるクラウドソフト「スペースリー」の開発・運用
・360度空間データや視線データの活用のためのAI x VRの研究開発を推進するためのSpacely Labの運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イタンジ株式会社 >
  3. イタンジとスペースリー提携、賃貸物件のVRコンテンツを不動産業者間サイトに自動連携