ビザスク、新執行役員並びにVPoE就任のお知らせ

~強固な経営・開発体制でスポットコンサルプラットフォームの成長を加速~

日本最大級のスポットコンサルプラットフォームを運営する株式会社ビザスク(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:端羽英子、以下当社)は、本日の取締役会での決議を踏まえ、現CEO室室長 兼 lite事業部事業部長の宮崎 雄が執行役員に就任したことをお知らせします。また鶴飼 吉行はVice President of Engineering(以下、VPoE)に就任いたします。

左:執行役員 宮崎 雄 右:VPoE 鶴飼 吉行左:執行役員 宮崎 雄 右:VPoE 鶴飼 吉行

当社は、”業界・業務の詳しい知見を有する個人アドバイザー”と”ビジネス相談やヒアリングを行いたい依頼者”を、1時間のインタビュー=スポットコンサルでマッチングする、日本最大級のビジネス知見のシェアリング・プラットフォーム「ビザスク」を提供しております。
登録者数は海外10,000人超を含む100,000人を超える規模となり、高い水準での事業成長のもと2020年3月には東証マザーズ市場に新規上場いたしました。また、グローバル進出にも注力し、2020年1月にシンガポール共和国に初の海外オフィスを構え、4月には同オフィスを子会社化いたしました。

このたびの執行役員・VPoE就任に伴い、今以上の強固な経営体制とシステム開発体制を構築し、知見データベースのさらなる強化と、知見データベースを活かした新規事業の立案・育成、及びグローバル展開に注力してまいります。

 

  • 執行役員 宮崎 雄 (みやざき ゆう)プロフィール

2006年にリクルートHRマーケティング(現リクルートジョブズ)に新卒で入社後、営業・新規事業開発などを経て、リクルートホールディングス、リクルートジョブズの経営企画部門の責任者として従事。2019年3月よりCEO室長としてビザスクへ参画。2019年12月からは、ビザスクlite事業部の事業部長を兼務。

 
  • VPoE 鶴飼 吉行(つるかい よしゆき) プロフィール

 

専門学校卒業後、エンジニア、プロジェクトマネージャとして独立系SIerを複数社経験。その後、ウィルゲートにて、開発執行役員に就任。組織マネジメントを中心にプロダクト開発に従事。2020年1月にビザスク参画。




■新役員体制  https://visasq.co.jp/about

本日付で当社の経営体制は以下のとおりとなります。
端羽 英子    代表取締役CEO(共同創業者)
花村 創史    取締役CTO(共同創業者)
瓜生 英敏    取締役COO
安岡 徹     取締役CFO
田中 亮     執行役員
井無田 ゆりか  執行役員
田中 慶之    執行役員
七倉 壮     執行役員
宮崎 雄     執行役員
 

堅田 航平    取締役(社外)
久保 雅子    常勤監査役(社外)
青山 正明    監査役(社外)
上埜 喜章    監査役(社外)

■株式会社ビザスク 会社概要
新規事業開発における業界研究やニーズ調査、マーケティング、グローバル進出等、様々な課題の解決に対し、「スポットコンサル」(=1時間インタビュー)という短時間取引を提唱。個人の知見をマッチングする国内最大級のビジネス知見を中心とするナレッジシェアのプラットフォームを運営する。第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。経済産業省より「J-Startup企業」に選出される。2020年3月10日、東証マザーズ上場。新規事業開発における業界研究やニーズ調査、マーケティング、グローバル進出等、様々な課題の解決に個人の知見をマッチングする、国内最大級のビジネス特化型スキルシェアプラットフォームを運営する。第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。経済産業省より「J-Startup企業」に選出される。2020年3月、東証マザーズ上場。


会社名:株式会社ビザスク/VisasQ Inc.
設立:2012年3月
代表者:代表取締役CEO 端羽  英子
所在地:東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ9F・10F
URL:https://visasq.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビザスク >
  3. ビザスク、新執行役員並びにVPoE就任のお知らせ